1858999 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記

PR

Profile


みっちぃ0106

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

Happy子@ Re[2]:南国フルーツ☆美味しいマンゴスティンの見分け方(05/10) macchanndさんへ Macchanndさんは海外も…
GUIDERZ 江尻@ GUIDERZの江尻です。 みっちいの至福のひととき 時々シンガポ…
わかりません@ レス レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)◎ …
ゆう@ Re[1]:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) ブログのアドレスはこちらです。 http://…
ゆう@ Re:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) こんにちは。 「シンガポールで暮らす!…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.05.14
XML
テーマ:Shanghai*Style(495)
初日から食べているのですが、上海といえばやっぱり「小籠包」

Sちゃんオススメは、焼き小籠包。焼き小籠包は「生煎」(shengjian)といって、
鉄鍋でカリッ焼いてあり、中身は肉汁たっぷりであつあつでおいしいの。

地元の人たちに大人気の焼き小籠包の店、「小楊生煎館」に行きました。

屋台街は、地下鉄2号線「南京西路」の入り口辺りから屋台が並んでいるはずだったのですが、この辺りも再開発で道路が閉鎖になったりして、屋台はちょっとだけ。

お昼前なのに、行列ができていますが、鉄鍋で一気に焼くので意外と早く回転します。

焼き小籠包 4つで3元(約45円)
yaki1yaki2yaki3

焼くので、皮はちょっと厚めなので、噛み付いてなかなか切れずに、脇から肉汁がこぼれることもあるので要注意(私は、Gパンに思いっきり垂らしました・・・しょんぼり
皮を残して食べてる人もいました。

カレー味のスープを飲んでいる人も多し。
中国でカレー味って言うのもな~と思って辞めましたが。

焼き小籠包は、オススメです!

<お店データ>
店名:小楊生煎館
住所:上海市呉江路54号、60号(2軒あり)
電話番号:021-62676025
営業時間: 7:00~23:00



もう一つ、美味しかったもの。”麻辣湯(マーラータン)”
静安寺の高級デパートと道一本挟んだところにある静安小亭服市場。
どこから流れてきたのか・・・B級品もあって、なかなか楽しい場所です。

ここの入り口にあるのが、「静安小亭麻辣湯」
12時過ぎに着いたら、長蛇の列で席もなかったので、しばらくフラフラショッピングしてから食べました。それでも混んでいましたが・・・

自分の好きな具を選んで(中国語名がわからないので、指差しで・・・)
1つの具は、0.5~1元です。

最後に、麺はいるか?と聞かれるので、要 か 不要 と答えれば、出来上がり。
トータルでも、4~5元くらいです。

麺は、春雨(韓国のチャプチェと同じ)です。

色ほど辛くないのですが、エアコンが効いてないので暑い涙ぽろり

でも、美味しいからもう一度食べたい!!
mara1mara2

もう、I LOVE赤ハート上海


店名:静安小亭麻辣湯
住所:上海市静安区愚園路68号
営業時間: 10:00~19:30(売り切れ終了) 無休







Last updated  2007.05.18 17:13:47
コメント(2) | コメントを書く
[シンガポール★発の旅行] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.