1853208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記

PR

Profile


みっちぃ0106

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

Happy子@ Re[2]:南国フルーツ☆美味しいマンゴスティンの見分け方(05/10) macchanndさんへ Macchanndさんは海外も…
GUIDERZ 江尻@ GUIDERZの江尻です。 みっちいの至福のひととき 時々シンガポ…
わかりません@ レス レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)◎ …
ゆう@ Re[1]:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) ブログのアドレスはこちらです。 http://…
ゆう@ Re:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) こんにちは。 「シンガポールで暮らす!…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.09.25
XML
シンガポールからバリは、約2時間半のフライト。

バリの空港に15:40に着いてから、ウブドまでも約2時間。

なぜかというと・・・

まず、空港に着いてから、インドネシアのビザを取らなくてはいけません。

並び方に特に決まったルールもないようで、係員も別に誘導することもなく。
その手続きに長蛇の列・・・

最初は4列なのに、窓口が2つしかなくって、ごちゃごちゃになっているところや、
最初は1列で、窓口が2つあって、すいすい進む列も。

無事に入国まで、1時間・・・

ホテルの無料送迎を頼んでいたので、ウブドまで1時間。


ウブドのホテルは、モンキーフォレスト通り沿いのホテル。
ubud1
朝から、田んぼでアヒルが泣いてますひよこひよこひよこ

着いた日は、もう夕飯の時間だったので、近くのインドネシア料理の有名店「Cafe Wayan & Bakery」へ

アジアンな店内は、ロウソクの明かりだけのロマンティックな雰囲気のお店です。
写真がうまく撮れなかったのが残念号泣


翌朝、夫トトロはSOBEK社主催のトラジャ川ラフティングツアーに。
出発する前に、US45- という安いツアーを見つけたので申し込んでおいたのですが。。

空港に置いてあるすごい数のフリーペーパーを見ていたら、
同じ内容のツアーでも、安いのがたくさんありました。

24時間電話受付OKのものがほとんどだし、焦って決めていかなくても全然大丈夫です。


さぁて、一人の時間を何しようかと朝から考えたのですが・・・
ウブドは、広いし、流しのタクシーってほとんど居なくて。

道端に座っている人が「タクシー乗る?」って声かけてくるくらい。

土地勘もないし、いきなり乗るのは怖いので、徒歩で散策おうし座

地球の歩き方に載っていた”ジェラティック エステティック”(JELATIK Esthetic)に
アポなしで、10時頃行ってみた。
jelic

ボディマッサージでも受けようかな~と思ったんだけど、
やっぱり、初めての土地で一人でエステ。

ちょっと怖かったので、フェイシャルにしてみた。

ホワイトニングコース 1時間Rp.100,000 US10ちょっと!!

顔だけじゃなくって、デコルテと腕のマッサージまでついて、この値段目がハート

鍵のかかるロッカーに貴重品も入れられるし、安心できそうなお店ですOK

受付においてある"お客様ノート”にも、リピーターたちの熱い声がいっぱい。
私も次は、バリニーズマッサージでもやりたいなぁ。

次の目的地は、ランチを食べに”カキアンベーカリー(Kakiang Bakery)”へ
kakian

店内に並んでいるパン RP6,000~ とコーヒーをオーダー。
普通のパンだけど、シンガポールより明らかに美味しい!!

コーヒーも、ここはillyを使ってます。
せっかくバリに来たのだから、インドネシアコーヒーも飲んでたけど
やっぱりillyの方が美味しいなぁコーヒー

現地の人に混じって、一人での~~んびり晴れ

午後は、帰ってきた夫トトロと一緒に市場に行ったり、モンキーフォレストRDをうろうろ。

シンガポールで有名な足裏マッサージ”KENKO”があったので入ってみた。
クリームを使わずに、指の関節でぐいぐい押すマッサージ。
痛くはないけど、あまり気持ち良くなかったな。。

足と肩・背中で、1時間 RP 70,000 だからいいか。


夕飯もホテルの近所で食べて。

結局、ウブドはモンキーフォレスト通り近辺にしか行動しなかった。

ウブドの夜は、お店が閉まるのが早い・・・

2日とも早めに夕飯食べて、部屋のバルコニーで夜空を見ながら、お酒を飲んで
翌日のスケジュールを考えてたかなぁ。


う~ん。ホテルの選択を間違えたかなって感じでした。

ウブドは、山の中のホテルにでも泊まって、のんびりと田園風景を楽しむところだったかも。
そして、たまに町に出て買い物したり。

それなのに、あまりリゾートを楽しめる感じのホテルじゃなかったし。


翌朝は、次のスミニャックのリゾートホテルに向かいました。  つづく


応援クリックお願いしま~す→






Last updated  2008.09.26 12:54:06
コメント(3) | コメントを書く
[シンガポール★発の旅行] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.