1854525 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記

PR

Profile


みっちぃ0106

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

Happy子@ Re[2]:南国フルーツ☆美味しいマンゴスティンの見分け方(05/10) macchanndさんへ Macchanndさんは海外も…
GUIDERZ 江尻@ GUIDERZの江尻です。 みっちいの至福のひととき 時々シンガポ…
わかりません@ レス レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)◎ …
ゆう@ Re[1]:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) ブログのアドレスはこちらです。 http://…
ゆう@ Re:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) こんにちは。 「シンガポールで暮らす!…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.10.03
XML
バリ旅行で、イマイチだったな~ということ。

ます、スミニャックのホテル。
ほんとは、The Legianに泊まりたかったのですが、満室で取れず・・

そこで浮上したのがここ。The Elysian

世界中で、140軒ほどしか登録されていない「世界デザインホテルズ」に
バリ島としては5軒目に登録されているホテル。

このフレーズに惹かれて、予約しちゃいました。
場所も、地図で見ると海の近く荒波

確かに、すご~くお洒落なヴィラ。
eli1
eli2

部屋にもプールが付いているうお座
eli2

長期滞在で、のんびりするにはとってもいいホテルですOK

唯一の誤算は、通りからホテルに行くのに、車1台が通れるくらいの小道を
徒歩10分くらい歩かなくてはいけない・・・

もちろん、タクシーは来ないのでオンコール必須。

シャトルバスサービスあり!と書いてあったのですが、1日2便のみ。

とにかく、車に乗らないと何にも出来ないホテルでした。

私が、スミニャックに決めたのは、雑貨を買いに行きたかったという目的があったので。。


これは、タクシーをチャーターするしかない!と決めて。。
前日、シーフードを食べに行った時に、迎えに来てくれたドライバーから
案の定、”明日、チャーターしないか?”と持ちかけられていたので、、

6時間 US30ドル という安値で交渉


午後に出発して、ジンバランのジェンガラに行って、食器購入
jen

そして、夕日で有名なタナロット寺院へ

でもね、ガイドブックに載っているような夕日をバックにタナロット寺院の写真を
撮りたかったんだけど、どうもアングルが違うみたい。
たぶん、撮影用のいい場所があるのでしょう。
tana1
こんな写真しか取れず。

ほんとは、こういう夕日とタナロット寺院を撮りたかったんだけどなぁ
この写真は、タナロット寺院の脇の建物
tana2

なにはともあれ、2日間もきれいな夕日を見れて、ちょっと心が洗われて晴れ

そのあとは、ホテルの近くのレストランに連れて行ってもらってディナー。

これで6時間コース。
寺院観光の間や、食事の間、ドライバーさんは待っていてくれます。


初めてバリに行って、意外と自分の足で行動するのは難しいな~と実感。

次回、ウブドはもっと田園風景の広がるホテルにのんびり滞在して、
シャトルバスで、市場辺りに連れて行ってくれるホテルにしようかと。

もし、海にも泊まるなら、レギャン辺りのホントの中心地に泊まってみようかな~と。



また、バリには行きたいな熱帯魚


スマイル応援クリックお願いします→








Last updated  2008.10.11 13:25:31
コメント(9) | コメントを書く
[シンガポール★発の旅行] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.