1860109 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記

PR

Profile


みっちぃ0106

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

Happy子@ Re[2]:南国フルーツ☆美味しいマンゴスティンの見分け方(05/10) macchanndさんへ Macchanndさんは海外も…
GUIDERZ 江尻@ GUIDERZの江尻です。 みっちいの至福のひととき 時々シンガポ…
わかりません@ レス レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)◎ …
ゆう@ Re[1]:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) ブログのアドレスはこちらです。 http://…
ゆう@ Re:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) こんにちは。 「シンガポールで暮らす!…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.11.16
XML
カテゴリ:☆イタリアン☆
行ってみたいと思いつつ、来店が延び延びになっていたお店。

テレ朝通りのフレンチの名店”ル・ブルギニオン”の角を曲がると
ラ・グラディスカ”が左手にあります。

シェフ・堀江 純一郎氏は、ピエモンテ州のリストランテ「ピステルナ」で、
ミシュランの一つ★を獲得したシェフです上向き矢印

友達とも、ピエモンテ料理って食べた事あるっけ?と話をしてたのですが、”ピエモンテ料理の店”と掲げているお店は初めてなので、わくわく上向き矢印

ピエモンテは、三大ブルーチーズのひとつといわれるゴルゴンゾーラの生まれ故郷。
有名な料理では、バーニャカウダ・パンナコッタもピエモンテ料理だとか。


ディナーにお邪魔したいのですが、ちょっとお高いので、ランチでウィンク

土日のみランチ営業していて、
コースは、\4,200~

ランチでも、アラカルトもオーダー出来ます。


店内は上品な雰囲気で、テーブルの間隔が広くあけてあるのがとても落ち着けます。
gra7

お料理は、

付き出しと、前菜のじゃがいものスープ、エビのソテー添え
gra1
gra2
なめらかなじゃがいものスープと、海老のだしが効いていて美味しい手書きハート
だけど、海老の殻を出すお皿もなく、、、
海老に美味しいスープがいっぱいついているし、しゃぶるわけにもいかず~・・・


パスタは、手打ちパスタ魚介のラグー
gra3
パスタの食感が、もちもちで美味しい一皿

白身魚の香草焼き
gra4

小菓子とデザートのパンナコッタ
gra5
gra6
デザートは、普通。

小菓子のひとつの、ポレンタのクッキーは、初めて食べました。


全体的に、上品にまとめられたお料理でした。
食器は、ジノリだしグッド
週末に、のんびりランチを楽しみたいお店ですね晴れ


<お店データ>

店名:LA GRADISCA(ラ・グラディスカ)
住所:港区西麻布3-3-23 フィルドア西麻布B1
TEL:03-5918-7055
営業時間:18:00~(L.O.24:00)土日のみ、ランチ営業

スマイル応援クリック、ありがとうございます→






Last updated  2008.11.25 01:15:52
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.