000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

○○○な中国生活 From Dalian

松室麻衣 作詞集

+++++++++++++++++++++++++
SINCERELY~ever dream~
2002年6月発売※2007年2月27日UP

伝えたい想いが 今、溢れているよ
言葉にできなくて戸惑っている
出会いから 数えきれぬ季節が巡り

語りあかした夜がなつかしいよね
夢へ近づくたびに 儚さを知ったよ

君がもし迷って 立ち止まった時は
もう一度 思い出してほしい
僕達はどんなに遠くても 繋がっていること


複雑に絡まってる毎日の中
本当は泣きたいのに強がってたね
ムリして背のびしないで そのままでいて

笑った君の顔が 大好きだから
夢を叶えるために 犠牲になったもの

君がもし迷って 立ち止まった時は
もう一度 思い出してほしい
僕達はどんなに遠くても 繋がっていること

切なさを抱えて 間違いくりかえし
大人になっていくんだろう

だけど皆 覚えていてほしい 一人じゃないことを…

それぞれの旅立ち ここから始めよう
今までの僕達とは違う

もう負けない 歩き出していくよ
どんな未来へでも
強くなれるように…
僕達の物語は ずっと続いていく

Get Over 2001年1月発売※2006年6月8日UP

君が今僕を支えて 僕が今君を支える
だから迷いながらも共に生きていこうよ 未来へと

仲間と戯れ それなりで居ても
もの足りなさを感じてしまう
冷めた目で見られて
乾いた時代の風に吹かれている

諦めきれるモノならば 最初から興味もたない
忘れられるモノなら 必要さも感じないから
不安な心と勇気が背中合わせになっている
だけど今なら夢をこの手で叶えてみせるよ

傷ついても壊れそうな日でも 涙して困らせる日もあるけれど
僕達はそれを越えていくんだ 誰より上を目指して



楽しいことだけ 選んで生きても
その先には何も見えなくて
だからどんな事も
現実から逃げないで受け止めるよ

大事なモノがあるならば 守り抜いてみせるから
失くしたくないモノに 自分の全てを懸けるよ
器用じゃないから時に傷つけ 傷ついていく
だけど今なら少し自信をもって歩けるよ

孤独だと感じる日でも 惨めだと感じる日さえあるけれど
僕達はきっと一人じゃないと思うよ 君がいる



なぜ人は時に過ちを・・・
後悔をしてもしきれず・・・

なぜ人はいつも それでもと越えていこうとする?

君が今僕を支えて 僕が今君を支える
だから迷いながらも共に生きていこうよ 未来へと
時に傷ついて壊れそうな日も 涙して困らせる日もあるけれど
僕達はそれを超えていくんだ 誰より上を目指して


+++++++++++++++++++++++++
reality 2000年8月発売※2006年7月26日UP

声にならない この想いを抱きしめて
果てしなく続いてる 約束の場所へ行こう

いつも「こんなもの」だと自信が消えかけていた
君の弱い表情(かお)をはじめて見た
ビルの隙間に1人隠れているんじゃなくて
少しづつ夢へと走り出そう

※離れているけど心はいつでもそばに
感じられる二人 涙と悲しみを強さにかえよう

どんな時でも 私らしく伝えたい
「キミがいる」それだけで 自然に笑っていられる
夢へと近づく時にきっと生まれ出す
守りたいモノひとつ 誰にもきっとあるから

君の「涙」の理由を聞くのが恐かったけど
淋しそうに背中が震えていた
傷を負っても止まることなく歩き出せたら
いつだって私はココにいるよ

どこかさめたような 気持ちで過ごしていたけど
君の一言が 心にやさしく温かく伝わる

どんな時でも キミがキミでいられる様に
目を閉じて 祈ってる 夢のかけらを集めて
ときめくこの想い 風に乗せて伝えよう
ゆずれないモノひとつ 誰にもきっとあるから

※repeat


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.