000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

○○○な中国生活 From Dalian

04年~05年

2004年9月 北京留学開始
beijing34509
故宮博物館、天安門、万里の長城

==============================

2004年10月 国慶節に西安旅行

陜西省:西安市

ping2222
兵馬庸も見ました。
hua111
崋山にも上りました。剣山!って感じで凄かったけど寒かった。

==============================

2004年11月 スピーチコンテスト(留学)
speach
“もしも、こんなTAXIがあったら…”と言うドリフネタやりました。

ryugaku11111
こんなクラスメート。

==============================

2004年12月 天安門故宮

12月24日 シャオジンと初デート。ホワイトクリスマス…

tenanmonnnnnn
忘れられませんねぇ~

==============================

北京動物園
1月5日 若いなぁ~俺達。

doubutu

==============================

30歳の誕生日
行きつけのスナック美波里で。

30sai
この子、今、チーママになったんだよねぇ。時代の流れだわ。

==============================

2005年旧正月:中国周遊の旅
※2005年1月26日~2月13日頃まで
<コース>
北京→列車→上海→列車→南京→バス→九江(盧山)→バス→武漢
→飛行機→昆明(石林、大理、麗江)→列車→成都→列車→北京


江蘇省:南京

<侵華日軍記念館>
nannkin
nannkin22
この雰囲気はマジで怖かったわ。タクシーで乗車拒否されたのを今でも忘れません。

<中山陵>
nakayama

<霊谷寺>
reitani

==============================

江西省九江市:盧山
僕ら世代では、聖闘士聖矢のドラゴン・紫龍で有名だったんです。

<盧山の瀧>※老師は座ってませんでした。
ROZAN

<龍首崖>※ここは危険すぎて楽しかった
りゅうくび

<五老峰>
ゴロウ

==============================

雲南省:石林市

ホントの石の林みたいです。
石林

==============================

雲南省:大理市
大理石で有名なこの町も景色も空気も綺麗。良い場所ですね。
大理2

<崇聖寺>
大理1

==============================

雲南省:麗江市
とにかく寒い。高山のためでしょう。昆明が暖かったので余計に。

町ではこんな少数民族感を感じさせるダンスが。
麗江1

<玉龍雪山>ほんとに綺麗な山でした。
麗江2

==============================

雲南省:昆明市

<大観公園>※空気が綺麗だからだけなのでしょうか。。。
大観公園

<翠湖公園>
翠湖

==============================

四川省:成都市

成都と言えば蜀。三国志ですかね。
<武候祠>
成都

<杜甫堂>
徒歩

==============================

2005年4月 後期授業開始

新同学たち。授業初日が誕生日と言う生徒がいてビックリ。
Class

==============================

2005年4月2日 天壇公園
テンタン


2005年4月9日 公園で花見
桜


2005年4月16日 北海公園
Beihai


2005年4月23日 景山公園
計算

==============================

2005年5月1日 河北省:琢州

劉備・張飛の故郷で三国志遺跡巡り。
宅

==============================

2005年5月2日 上海旅行

水郷:鳥鎮
鳥鎮


江蘇省:鎮江

<北固山公園>
ここは三国志の孫権と劉備が赤壁の戦いの直前に同盟を結んだ事で有名。
石
有名な岩。


呉の猛将・太史慈の墓。この傍に軍師・魯粛の墓も。
墓


上海

<外灘の夜景>
ワイタン

<豫園>
豫園

==============================

2005年6月11日 八大処公園

この時期、北京は「暑くて×2」泣きそうでしたわ。
8だ

2005年6月25日 円明園

北京の深刻な水不足の影響で、こんな寂しい状況に。
園明


2005年7月7日 自然博物館

ここにある人間のホルモン漬けは必見です。一度は見て欲しいです。
ziran



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.