211651 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TIME FILE

2008/10/23
XML
テーマ:私の手帳活用法
カテゴリ:みわたす手帖
見開き1週間にしようか、見開き1ヵ月にしようか・・・?と、
来年の手帖を選びはじめる季節になった。

「みわたす手帖って、なにをみわたすんですか?」とよく質問を受ける。

みわたす手帖でみわたすものは、周期。

1日、1週間、1ヵ月、1年、12年、120年の周期のこと。

多くの人は、1週間とか、1ヵ月という限られた周期の手帳しか使っていない人が多いようだ。

みわたす手帖は、1週間、1ヵ月、1年はもちろんのこと、
1日24時間から、12年の周期と、人生120年まで6つの周期をそれぞれ、
同じデザインでいつ、どこ、だれ、なぜ、なに、どのようにのやることの要素を
比較できるようになっている。

みわたす周期が違えば、見えてくるものもちがう。

1日の手帖をみわたせば、今日やらなければならないことがみえてくる。

でも、人生で、なにをやりたいのかは、みつからない。

120年の手帖をみわたせば、今日やるべきことは見つからないかもしれないが、
自分の人生でやりたいことをいつまでに、なにをしようかと、
数年単位で計画することができる。

1週間だけ、1ヵ月だけの手帖しか、使わないなんて、もったいない。

「120歳までなんて、生きられないから必要ないよ!」

たしかに、120歳までは、生きられないかもしれないけど、
120歳の誕生日は、西暦何年何月何日かはわかる。

120歳の誕生日までの120年をみわたしてから、

今日1日、今週1週間、今月1ヵ月をみわたしてやりたいことを考えていると

毎日が楽しくなる。







Last updated  2008/10/23 10:32:23 AM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.