012971 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

みや子。のブログ

PR

プロフィール


みや子。

カレンダー

バックナンバー

2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.08.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近道にセミの死骸が落ちてることが多くなりましたね。
外を歩いていて

「あ、セミが死んでるな」

と思いながら側を通ると

「ジジジジジ!!!」

と鳴かれてビクゥッッ( ̄□ ̄;)!!となったり。

あのトラップやめてほしいですよね。



セミが死んでるか死んでないかの違いは足を開いてるか閉じてるからしいですね(´・ω・`)
rblog-20170828081730-00.jpg

今度からは確認しようっと。


おはようございます!みや子。です!








ただ今、無印良品の鉄のフライパンがお試し価格で30%オフセールみたいです(^^)
9月28日までです☆


rblog-20170825214931-00.jpg

rblog-20170825214931-01.jpg

22センチと26センチどっちを買おうかなぁ♪



ずっと鉄のフライパンが欲しくて、

でもうちはIHだし、
手入れがちゃんとできるか心配だし、
なんか探してみたらたいてい値段高いし、
調べすぎて何がいいか分からなくなったし。


で、ずーーっと迷っていましたが、
もう無難に無印良品にします!



値段も安いし!
安定の無印良品だし!
IHでも使えるし!



以前に10%オフのときにも迷って(^_^;)
結局買いませんでしたが、

今回は買うぞー!なんたって30%オフ!



というか、そろそろ今使っているフッ素加工のフライパンがボロボロだし。
いつも焦げ付いてイライラしてるし。
いい加減買わなければヤバいのです。






鉄のフライパンのメリットは

・鉄分がとれる
・熱電導率が良いため、すぐ焼ける
・丈夫。長持ちする
・使えば使うほど油分がフライパンになじむため、くっつかなくなる




デメリット
・重い
・手入れに手間がかかる(毎回使用後に空焼き)
・一番最初の下処理が面倒くさい





私の実家では母がずーーっと同じ鉄のフライパンを使っています。
もう30年ほど。
私も小さい頃からずっとそのフライパンに慣れていたので、
一人暮らしを始めて初めてフッ素加工の安いフライパンを使ったときは驚きました。

実家のフライパンはとても重くて、
片手で持つと腕がプルプルして鍛えてるようでした。

それに比べてフッ素加工のフライパンは軽い!!Σ( ̄□ ̄;)
お皿に入れるのが楽!
使用後に毎回空焼きがいらない!

なんて楽なんだろうとそのときは思いました。


でも…
1年ほどでフライパンが剥げてきてお肉がくっつくようになり(´・ω・`)
イライライライラ

買い直してもまた1年ほどたつと同じで
イライライライラ





実家ではフライパンに食材がくっつく経験がしたことなかったし、
フライパンはずっと使えるものだと思っていました。

なので1、2年に一度フライパンを買い換えるのもイヤになり、
それからはずっと鉄のフライパンを購入することを考えていました。





そして去年知ったのが無印良品の鉄のフライパンです。

鉄のフライパン22センチ


鉄のフライパン26センチ



ときどきお試し価格をしていたのは知っていましたが、
今回30%オフなので買っちゃおうと思います。

ちなみにネットストアで購入すれば決算時に楽天ペイを利用で
楽天ポイントも貯まります♪




また使用後の感想を載せたいと思いまーす(^^)






最終更新日  2017.08.28 08:17:30
コメント(0) | コメントを書く

サイド自由欄





楽天カード

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.