4243463 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

miyajuku塾長のブログサイト

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

冬期講習生徒を募集中です。

小学生、中1生、中2生の各学年の生徒を募集中です。

詳細は 当教室のホームページ  をご覧になって下さい。

カテゴリ

お気に入りブログ

収穫まで最後の予防 New! lekuchanさん

上手に切り替えよう New! がんこ08さん

小学部 ダントツ!岩沢学院!さん

今週金曜日から学総 sainomatiさん

天気が良いので・・・ ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

ピグマリオン効果 nakakazu3310さん

日本代表の星座 追加… beauaideさん

期末テスト対策日程… masa/kさん

結果につながらない… Bu命さん

海津市・津島市・愛… がっきー塾長さん

2010.07.17
XML
カテゴリ:生徒たち
夏の高校野球の神奈川県大会がはじまっている。電車にも応援の高校生たちがたくさん乗っているのを見かける。中1野球部の○○が、授業の合間に大会の組み合わせ表を開いていた。「塾長はどこが勝つと思いますか?」とふってきたので、「この山は△と◇、こっちの山は○と☆が勝ち上がるよね」と予想した。「塾長の予想では公立高校はどこもダメじゃないですか」というので、「そりゃそうだ。私立高校の野球部員は半分はプロみたいなモノだから公立が勝つ可能性はないよ」というと、ちょっとふててしまった。

実際、神奈川県の代表として県立高校が甲子園に出場したのは昭和24年の湘南高校と昭和26年の希望ヶ丘高校ぐらいで、あとはずっと私立高校が出場している。最近は、ベスト16あたりからは私立高校が独占してしまうような状況になってしまう。ナイター設備から室内練習場の整った環境。さすがに他府県から優秀な選手を引っ張ってくるやり方は少なくなったようだが、小中学生のクラブチームをこまめにまわってのスカウト活動。学校にはスポーツ推薦の生徒たちだけのクラスがあって、遠征や練習試合もかなりの頻度でおこなっている。公立高校が勝てるはずがない。

miyajuku高1の○○も県立◇◇高校の野球部員だ。先月は彼は一度も塾に来ることが出来なかった。どんな練習をしているのかわからないが、夜おそくまで厳しい練習をして、休日は遠征をしているようだ。指導をしているOBの学生がチカラをいれているらしい。お母さんとも話をして、夏の大会の予選が終わるまでは部活動を中心に、ということにしている。その◇◇高校の1回戦は古豪の私立高校だ。くじ運が悪すぎる。たぶん負けてしまうだろう。

そもそも高校野球というのは、大人たちの様々な「思惑」がからまっている世界でもある。子供たちがどんなに頑張っても、もともと同じ土俵で闘っているわけでもないのだから結果は見えてしまっている。でも、ムダな努力をするなというつもりは全くない。負けて得るものもたくさんあるし、そうした過程の中で世の中の仕組みを身をもって知ることにもなる。

明日が◇◇高校の古豪への挑戦の日のようだ。アリがゾウに挑むようなものだろうが、とにかく精一杯頑張れ。そして、その後で立ち止まって自分を振り返ることを忘れるな。このままで良いはずがない。何のために高校入試で◇◇高校を選択したのか。あくまでもつぎの大学入試というステップへの一歩だったはずだ。集団心理に引きずられることなく、冷静になって自分を見つめ直すことを忘れるな。






最終更新日  2010.07.17 12:08:58
[生徒たち] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.