4822933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

miyajuku塾長のブログサイト

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

冬期講習生徒を募集中です。

小学生、中1生、中2生の各学年の生徒を募集中です。

詳細は 当教室のホームページ  をご覧になって下さい。

カテゴリ

お気に入りブログ

努力が報われた(かも… New! lekuchanさん

テスト・模試・テスト New! がんこ08さん

サクラ咲く日までに masa/kさん

中間テスト学年順位 sainomatiさん

お子さんと取引して… nakakazu3310さん

やる気が出ない?そ… ダントツ!岩沢学院!さん

WAGs&DOGs , BOYs&… beauaideさん

テスト対策。。。(… ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

ルッカちゃん Lois Luccaさん

津島市・愛西市の子… がっきー塾長さん

2016.08.17
XML
昨日、今日と、後半授業の準備と事務作業を続けています。そんな中、こんな記事が朝刊に載っていました。

私立小中学校の授業料、最大14万円補助 文科省が検討 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000023-asahi-soci

年収が590万円未満の家庭で、私立の小学校や中学校に通っている家庭に年額14万円(最大)の授業料補助を文科省が検討している、というものです。年収590万円未満の家庭が子どもを私立校に通わせているとは思えないですが、子どもが在学中に親が仕事を失ったり、といった事情は十分にありえます。また、私立校に通うのは、いじめなどが原因で地元の公立校に通えないといった事情もあったりします。こうした援助は良いことではないでしょうか。

せっかくなので、私立校への県などの援助についてです。県のホームページにまとめてありますので、そちらを参照してください。といっても、いろいろあってわかりづらいでしょう。この表がざっくりとまとめていて良いはずです。



年収で910万円程度の家庭でも年額で118,800円、590万程度の家庭なら300,000円もの補助があります。県立高校の授業料が年収で910万円までの家庭なら無償なのと比べると、月額で10,000円前後の補助ですから、私立高校に通うとそれなりの授業料が必要になります。それでも、今後の高校選択の判断に際して、こうした補助があることを頭においておくことは大切かと思います。参考にしてみてください。






最終更新日  2016.08.17 15:37:36
[進学情報(広く全般的なもの)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.