5036718 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

miyajuku塾長のブログサイト

PR

X

日記/記事の投稿

サイド自由欄

冬期講習生徒を募集中です。

小学生、中1生、中2生の各学年の生徒を募集中です。

詳細は 当教室のホームページ  をご覧になって下さい。

カテゴリ

お気に入りブログ

農作業から授業まで New! lekuchanさん

「千葉の中学入試寸… New! ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

中3生の英語受験指導… nakakazu3310さん

勉強の仕方 基本中… ダントツ!岩沢学院!さん

中学生必携の参考書… がんこ08さん

お知らせ masa/kさん

中3英単語テスト3回目 sainomatiさん

津島市・愛西市の子… がっきー塾長さん

塾の実績かせぎの進… Bu命さん

塾経営者お奨めの逸… とある塾経営者ですさん
2018.11.09
XML
今日は、後回しにしてしまっていた仕事を次々とやっていきました。先ずは、神奈川県私塾協同組合の仕事として、今春公立高校入試問題「国語」の解答・解説の映像授業の制作です。他の組合員の方と分担して制作し、組合加盟塾の方には無償で、その他の学習塾、個人の方にも販売する目的のものです。

問2だけアップしておきます → https://youtu.be/KhcN6XJcjnQ

せっかくですので、神奈川県の公立高校入試問題「国語」についてちょっとふれておきます。

先ず、国語は5教科の中で最も平均点が高い教科だと言うことです。

国語 65.6点 英語 56.1点 数学 56.0点 理科 45.3点 社会 41.8点

というのが、今春入試の合格者平均点です。平均点が高い、ということは、易しいということです。なぁんだ、と思いませんでしたか? ここで気を許してはダメです。易しいということは、国語で高得点をとらないと、他の教科では得点をかせげないということでもあります。

続きは https://miyajuku.com/miyajuku_blog/20181109/






最終更新日  2018.11.09 16:39:26
[神奈川県公立高校入試について(問題分析編)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.