4202417 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

miyajuku塾長のブログサイト

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

冬期講習生徒を募集中です。

小学生、中1生、中2生の各学年の生徒を募集中です。

詳細は 当教室のホームページ  をご覧になって下さい。

カテゴリ

お気に入りブログ

エヴァンゲリオン? New! sainomatiさん

涼しい! New! がんこ08さん

明日から中間試験 New! lekuchanさん

テスト対策実施 masa/kさん

18日19日の土日 ダントツ!岩沢学院!さん

海津市・津島市・愛… がっきー塾長さん

メモの魔力 nakakazu3310さん

時代またぎとチャン… Bu命さん

50円で作る レクレー… Lois Luccaさん

100万アクセスを集め… 爆裂松江塾 Love and Dream presenter AKR!さん

全1715件 (1715件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

塾の毎日(塾で起こったことを中心に)

2019.05.17
XML
神奈川県私塾協同組合主催の読書作文コンクール。今年は入不二基義氏の「哲学者って何をする人なの?」が課題の文章になっている。

あなたも自分なりの哲学の問いを立てて、それについて考える文章を書いてみましょう、というのがリード文だ。「哲学」というのがテーマなので、子どもたちは名にもかけないで終わってしまうかな、とちょっと危惧していた。

とりあえず・・・

続きは https://miyajuku.com/miyajuku_blog/「哲学者って何をする人なの」についての小学生/






最終更新日  2019.05.17 18:02:52
2019.05.14
中学生は今週から来週にかけてそれぞれの中学で「中間試験」がおこなわれまて。この試験は、他の定期試験と圧倒的に異なっています。それは『試験範囲がとても狭い』ということです。『高得点がとりやすい』とも言い換えられます。さらに『勉強したことはすべて出題される』ともいえるのです。

続きは https://miyajuku.com/miyajuku_blog/中学生の最初の中間テストへののぞみかた/






最終更新日  2019.05.14 16:41:35
2019.04.27
今日から学校は10連休ですね。miyajukuの土曜日は受験学年が中心なので、今日までは授業をおこなっています。明日の29日~5月6日まで、授業も事務もすべてお休みとなります。

連休中の連絡、体験授業のお申し込み、問い合わせなどは LINE@ にていただければ、休業中もお返事さし上げることができます。ただし、山の中にいる場合はお返事に時間がかかることをご承知おきください。

LINEアプリにて @miyajuku と検索していただくか、下のQRコードを読み取ってください。よろしくお願いいたします。



何度か書いていますが、部活だけに時間をとられず、自分の時間、家族との時間を持つようにしましょう。もちろん、スマホやゲームばかりに時間を費やしないように。緑のきれいな季節です。晴れたら青い空を眺めましょう。

わたしは前半は九州に、後半は北アルプスに行く予定です。よい写真が撮れましたら

twitter https://twitter.com/miyajuku

instagram https://www.instagram.com/tanzawa_77/ 

などでご報告します。皆さまもよい連休をお過ごしください。






最終更新日  2019.04.27 14:40:26
2019.04.26
小、中、高校生のすべての生徒に連休中の宿題のひとつとして作文を出しています。第7回の神奈川県私塾協同組合主催の「読書作文コンクール」の課題です。

今年の課題は「哲学者って何をする人なの?」という文章です。「子どもの難問 https://amzn.to/2L5wFoF」という本の中から抜粋しています。著者は入不二基義氏で、青山学委員大学の教育人間科学部心理学科教授(専攻は哲学)です。プロフィールは以下のような方です。


このコンクールの特長は、子どもたちが読んで、書いた文章を、著者の方にも読んでいただき選考してもらい、講評・表彰までしてもらうというところです。これってすごいことです。自分が読んだ文章の著者と直接に会って話しが聞けるわけですから。しかも、今回の文章の著者は、現代日本の哲学界をリードしている方です。そんな人に自分の作品を読んでもらえるんですよ。ですから、しっかりと書いて欲しいと思っています。

文章を読み、哲学的な問いを立て、それを考えて自分なりの文章を書き、それを著者である入不二氏に読んでいただき、評価をもらい、当日の表彰式、講演会で入不二氏のお話しを聞く。コンクールというよりも、この全体を子どもたちには体験してもらいたいです。

すごい大人に出会って欲しい。そんな思いのこめられたコンクールです。

今年のテーマは「あなたも自分なりの哲学の問いを立ててそれについて考えてみましょう」というものです。なかなか歯ごたえがありますよね。そもそも「哲学」って聞いただけで身構えてしまい、そんなの知らないよ、となってしまいそうです。子どもたちには、どんなちっちゃなことでもよいので、自分なりの哲学の問いを立ててもらい、それをじっくりと考えて文章にしてもらう。そんなことをしてもらいたいと思っています。

哲学ってなんなの? 哲学的な問いってなんなの? それについてここでわたしの考えを述べるような野暮はしません。子どもたちには入不二氏の文章を読み、そのことについてじっくりと考えて欲しいのです。著者も言ってますが「銀河鉄道の夜」でカンパネルラやジョバンニがこだわっている「ほんとうのいいこと」「ほんとうのさいわい」「本当の神様」みたいなこだわりが、子どもたちの中から生まれてくると良いのですが。

なお、表彰式、入不二先生の講演は7月15日(海の日)に予定しています。賞をとった子だけでなく、今回の文章を読んだすべての子どもたちに参加してもらいたいです。また、保護者の方の参加も大歓迎です。めったに聞けない「入不二哲学」にふれるチャンスです。詳細は後日。






最終更新日  2019.04.26 15:21:35
2019.04.22
昨日は名古屋で開催された「塾ブログフェス2019」に参加してきました。京都や奈良、愛知、遠くは北海道の個人塾の先生たちが80人も集まってのお祭りでした。塾ブログ、というツールを使って様々に発信されている方が、ブログをどのように使い、どのように書き、それがどんな効果を出しているか、といったことを様々に意見交換する場でした。

続きは https://miyajuku.com/miyajuku_blog/「塾ブログフェス2019」に参加してきました%E3%80%82/






最終更新日  2019.04.22 16:27:58
2019.04.19
どうすれば子どもが高みを目指そうという気持ちを持てるのでしょうか?

何人かのお母さんからそんな相談を受けた。これは難しい問題です。ある意味では答えはないのかもしれません。

そんなことについて書きました。 


→ ​https://miyajuku.com/miyajuku_blog/どうしたら子どもが高みを目指すようになるので/






最終更新日  2019.04.19 15:06:52
2019.04.17

2者面談が続いています。

今日は、その中での保護者の方の質問で多かった「志望校の選び方」について、わたしの答えをまとめたいと思います。

質問 志望校をどう決めていけば良いのでしょうか? (高校受験)

保護者の方が中学生の頃と今との大きな違いは・・・

続きは ​https://miyajuku.com/miyajuku_blog/志望校をどう選んでいけば良いのか/







最終更新日  2019.04.17 14:43:06
2019.04.11
今週と来週は「面談週間」ということで、ご希望の保護者の方と2者にて面談を続けています。20人ほどの方にお申し込みいただき、ひとり30分~40分という時間ですが、新学期に際し学習上の様々なご相談に応じています。こうして個別にお話をうかがうと、生徒のバックボーンであるご家庭の雰囲気が見えてきて、子どもたちの指導にも役立てる情報をいただけます。

わたしは無理強いをして勉強をできるようにしても何の役にも立たないと考えています。たとえば、カラフルなノートをとる生徒が・・・・・

続きは https://miyajuku.com/miyajuku_blog/今週と来週は面談週間です/






最終更新日  2019.04.11 15:53:32
2019.03.29
一昨日、中高とmiyajukuに通ってくれていたマナミが菓子折を携えて塾を訪ねてくれた。良い写真だからモザイクかけないよ(^^)




看護師の国家試験の合格と、4月から横浜のとある総合病院に就職が決まったことの報告にきてくれたのでした。

ほんとうにうれしいですねぇ。

しかもこんなことまで言ってくれて。



確かに、彼女は中高の時はフワフワしていてどうなっちゃうかな、って不安なこともありました。高校入試の時も危うかったし、高校に進学してからもいくつもの波がありました。さらに看護師を目指して進学した先でも、本当に続くかな、という心配が私のどっかにあったことも確かです。

でも、節目節目に塾に顔を出してくれて、その度に「顔つきがかわっていく彼女」を見てきました。

本当に「りっぱなオトナ」に成長しました。看護師を目指して実習や勉強を続けていく中で鍛えられたんでしょうね。と同時に、その中で揉まれながらもしっかりと国試に受かって仕事に就いていく彼女の努力のたまものです。

えらい!



あと10年。本当に頑張ってみようかな(^_-)






最終更新日  2019.03.29 11:45:42
2019.03.20
今日も朝からひたすらに新学期の準備です。

新しいテキストの梱包を開けて整理するだけでもひと苦労(^_^;)




新年度も中学生の基本テキストは「新中問」です。非受験の小学生は「ウィンパス」を使います。いずれのテキストも、学校の進度にあわせて進みながら応用問題、発展問題と学習出来るテキストです。

miyajukuの学習方針としては、学校の成績をしっかりと修めながら、難しくなった県高校入試の問題をしっかりと解けるチカラを養っていくことです。そのための基本テキストになります。

大学受験と違って高校受験のテキストには、市販教材にあまり良いものはありません。塾直販教材といって、学習塾専門に教材を作成し卸している販社がたくさんあります。それらの会社の競争の中で良い教材が出てくる、ということです。

逆に、大学受験のテキストは市販のものに良いものがたくさんあります。こちらは大学受験を扱っている学習塾が少ない、という状況の中、教材販社があまりチカラを入れて教材づくりをしていない、という理由からです。また、大手予備校が、たくさんの市販教材を出していて、その中に良いものがたくさんあるということです。

miyajukuの今年度の授業は今日で終了です。明日から24日まで春休みとなり、25日の月曜日から新年度のスタートです。

まだ、小学生、中学生の各クラス、新高1と高2の各クラスに若干の余裕があります。一緒にmiyajukuで勉強したい、という方は25日の月曜日以降にご連絡をください。または LINE@ にてご連絡下さい。LINEアプリで @miyajuku を検索するか、下のQRコードを読み取って下さい。



よろしくお願いいたします。






最終更新日  2019.03.20 21:14:25
このブログでよく読まれている記事

全1715件 (1715件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.