101285 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

のほほん

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

そろそろ冬眠あけ John9900さん

アクティオンゾウカ… キャッスルKさん

みっちぃs` DIAMOND みっちぃsupeshiallさん
うなどん浜松のオオ… unadonn1さん
オオクワブリーダー… スヌオ2005さん

Comments

しゅうま009@ Re[1]:品川オフ(09/29) John9900さんへ 楽しいですよ〜^^ 私も…
John9900@ Re:品川オフ(09/29) おおおお!!!な、なんと羨ましい!! 参…
しゅうま009@ Re[1]:生きてます。(09/20) John9900さんへ お久しぶりです。 色々と…
John9900@ Re:生きてます。(09/20) お久しぶりです! お元気そうで良かった……
ポチ☆@ Re:2014を振り返って(12/31) 昨年は大変お世話になりました。 今年も攻…

Freepage List

Headline News

全585件 (585件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 59 >

November 2, 2015
XML
カテゴリ:カブクワ
今日は三階松さんに品川オフで当選した菌糸を受け取りに行きました。
長い間話し込んでしまってすいません<(__)>
G+Tの1400ccボトルにしたのですが、しっかり詰まっていて重いです。
大手さんだと、こういうしっかり詰まったボトルってないんですよね。
安心して使えそうです。
三階松さんの菌糸は来期から本格的に使うつもりなので楽しみです。

ありがとうございました。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 2, 2015 11:10:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 1, 2015
カテゴリ:自己採集
IMG_2354 (1).jpg

昨年ブリードした78×50ミリのラインのメスの羽化結果は
非常に満足できるものでした。
最低サイズからあげていきますと、
48.5、49.8、50、50.4、50.8、51.5、52、52.2、52.7

一昨年に初めて自己採集からのメスで50ミリを超え、
初めて自己採集からのメスで頭幅14ミリを超えたのですが、
その50ミリのメスからの子は9頭中、7頭が50ミリを超え(77.7%)、
8頭が頭幅14ミリを超えてきました。
中でも写真の52.7ミリのメスは頭幅が15.2ミリあります。

来年のブリードが楽しみになりました。
三階松さんの菌糸を使い、完全な自己採集からの大型血統を作る
夢に向かって頑張りたいと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 1, 2015 09:52:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 29, 2015
カテゴリ:カブクワ
土曜日は品川オフでした。
昨年に引き続き参加してきました。
全ての人とは話す事はできませんでしたが、
豪華なゲストもいて、昨年以上に楽しめました。
抽選会では何と三階松さんの菌糸が当たってしまいました。

IMG_2597 (1).jpg

今年オオクワの幼虫いないんですが、どうしましょう?(^^;
オオクワの幼虫を飼育しろという神様のお告げなんでしょうか?
絶対に当たるわけがないと思っていました。
実は一人3つの賞品に応募できるのですが、
もう1つ名前を呼ばれたんです。
残念ながら、2つ目は無効との事でしたが。
三階松様、今度受け取りに伺います。

二次会にも参加したのですが、実は終電を逃しまして、
辿り着けた駅から自宅まで10キロを歩き、
帰宅は2時半でした。日曜も始発で出かける用事があったので、
風呂に入って準備して、そのまま睡眠も取らずに出かけました。
日曜の帰宅は23時半。遊びに遊んだ週末でした。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 29, 2015 11:43:03 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 24, 2015
カテゴリ:自己採集
  DSC03760.jpg

写真は昨年一番始めに採集した37ミリの子のWF1個体です。
綺麗なボディ、緩やかに湾曲した長い大アゴがカッコイイ個体です。
体長は78ミリで、実質1本返しのような状態でこのサイズになりました。

昨年8月22日に初令投入、ボトルを段ボール箱にギュウギュウに詰めた状態で、
たまに覗いては交換しなきゃなぁ〜と思いつつ6ヶ月半程放置。
加温するのに白い部分がほぼ残っていなくて、このままでは羽化不全すると思い、
3月上旬に交換、すぐに蛹室を作り始めました。
2本目は食べていないに等しいです。(^^;

兄弟最小は75.6ミリ、最大は78ミリ、平均サイズは76.6ミリと
とても優秀なラインのようです。
もし風通しの良い場所で、適度に交換して飼育していれば、
兄弟皆、1〜2ミリは大きくなっていたでしょうね。
もったいない事したなぁ〜(^^;






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 24, 2015 09:58:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 21, 2015
カテゴリ:自己採集
  IMG_2318 (2).jpg

写真は75×48ミリからのF2個体です。
これは前の日記の個体とは全くの正反対。
幅広の体に太く短い湾曲した大アゴ。
これでも前の日記の個体と同じ産地なんですよ。
私はやや長めの顎の個体が好きなのですが、こいつは見た瞬間にカッコイイと思いました。

このライン、幼虫の成長が悪く、頭幅も小さく、おかしいなぁ〜?と思っていたのですが、
羽化した一部の個体を見てわかりました。♂2頭がホワイトアイだったんです。
1頭は羽化してすぐに、もう1頭は羽化して2ヶ月ほどで☆になってしまいましたが。
はじめは9頭の幼虫が居たのですが、1頭は幼虫で☆に。
残った8頭のうちの2頭がホワイトアイ。両親はWBだったんですね。
ワイルドから2代目でホワイトアイが出るってことは
自然界でも近親交配を繰り返していたのかもしれませんね。

この個体、カッコイイのですが小さいんですよ。
72.5ミリしかありません。頭幅は25.7で、頭幅率は35.4%以上。
これは自分で飼育した完品個体としては久留米を含めても過去最高の数値です。
ホワイトアイの遺伝子を持っているかもしれないし、累代はどうしようかなぁ。
ホワイトアイには興味はないですし、他のラインと合わせると
虚弱体質になりかねないので迷いますね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 21, 2015 10:31:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:自己採集
  IMG_2334.jpg

写真は78×50ミリラインからの
完品最大個体の78ミリです。
CBF1になります。

♂親の直線的な長い大アゴと♀親の尖ったお尻を上手く引き継いでいて
ほぼ狙い通りの形状になってくれたのですが、もうちょっと頭幅が欲しい所です。
兄弟は皆同じ形で羽化してきました。
東北のオオクワガタは細身で、直線的な長いアゴをしていると言われていますが、
こういう個体はあまり出た事はありません。
私が採集している地域の個体は顎がやや短めで標準的な湾曲の個体が多いです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 21, 2015 10:04:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 20, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
ずいぶん間が空いてしまいましたが生きています。
昨年からやらなきゃいけない事とか色々と後回しになってて。
何かやる気が起きないんですよね(^^;
ブログも放置してました。
もし楽しみにしていた方が居ましたらすいません。

さて、今年の羽化結果がどうなったかと言いますと、
期待していた78×50のラインは80ミリオーバーが居たものの
不全で☆に。完品では78が最大でした。最小は75.5くらいです。
メスの方は期待以上の結果でしたので、後日紹介します。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 20, 2015 10:33:25 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 31, 2014
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年も最後の日になってしまいました。
2014を振り返ってみると、クワガタ関係では
オオクワ採集は5回の出撃で1♂6♀という素晴らしい成果。
9月には品川オフもありました。
そして、10月には人生初の石垣島で
憧れのヤエヤママルバネクワガタを採集する事ができました。
プライベートでも良い出会いがあり、充実した1年でした。
皆様、今年一年色々とお世話になりました。
また来年もよろしくお願い致します。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  December 31, 2014 11:11:04 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 21, 2014
カテゴリ:ヤエヤママルバネ
石垣島滞在3日目。
今日は午後7時20分の飛行機で帰るので、
観光する時間が十分あります。
バンナ公園でどこか良い所がないかな?とスマホで検索していると
竹富島への船の出港が近い事がわかり、急いで石垣港へ。
出港3分前に券を買い、走ってギリギリ乗船できました。
竹富島は1周9キロくらいの小さな島です。

    IMG_1385.jpg

    IMG_3533 (1).jpg

レンタルサイクルを利用し、竹富島も1周してきました。
のどかで良い所です。
竹富島でゆっくりと過ごし、4時15分くらいに石垣島に戻りました。
ここからが忙しく、お土産を買って、ホテルで日帰り入浴を済ませ、
車を返しにレンタカー屋さんへ。指定された時間を3分過ぎてしまいましたが、
飛行機の時間の90分前だったので十分余裕がありました。
予定を詰めすぎて忙しかったけれど、楽しい3日間でした。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 21, 2014 10:55:11 PM
コメント(3) | コメントを書く
November 16, 2014
カテゴリ:ヤエヤママルバネ
だいぶ間があいてしまいましたが続きです。

辺りが暗くなってくると、この時を待っていた人達が
どんどんと道なき山に入っていきます。
私達も入りやすそうな所を探し、薮漕ぎをしながら進んでいきます。
実際に山に入ってみると、子供の頃に想像していたのとは違い、細い木ばかりです。
もっともっと大木だらけの山を想像していました。
初のマルバネ採集なので、イマイチ木についているイメージが湧きません。
なので、太さがありそうなスダジイを見つけては斜面を登ったり、降りたりしながら見て回ります。
山に入ってしばらく経った頃、大きなスダジイを見つけたので照らしてみると
赤く輝くクワガタが見えました。
いたっ!!
  IMG_3808.jpg

ヤエヤママルバネクワガタの♂です。
赤いルビーの名は伊達じゃないですね。
いや〜嬉しいです。採集は楽しいですね。

この♂がいた木は他と比べても立派で、上にある洞にも大きな♂が付いていたのですが、
とてもじゃないけど届かなくて採集できませんでした。
1頭見つけると何となくイメージも掴めて、
この後2♂を追加する事ができ、満足して1日目を終わりにする事ができました。

2日目。
この日は観光とチャイロマルバネ探しをするつもりなので、ハードスケジュールです。
観光は鍾乳洞と景勝地巡り、石垣島1周、石垣島らしいものを食べる のが目標です。
まずは北部の評判の良いソーキソバを食べに向かいます。
途中、綺麗な砂浜で寄り道したり、チャマルの採集記録がある所に
入ってみたりしながら目的地を目指しました。
この日は自転車のイベントをやっていて、多数のロードバイクを見ました。
石垣島1周はロードで走るのにも丁度良さそうですね。
機会があったらロードバイクを持って行ってみたいなぁ。
ソーキソバの写真は撮り忘れました。
味は・・麺が期待していたものとは違いましたが美味しかったです。
石垣の鍾乳洞は全然涼しくないんですね。外気温と変わらない感じでした。
IMG_0455 (1).jpg

海へと続く鍾乳洞の先にある砂浜

IMG_3974 (1).jpg

展望台から見た石垣島の風景

2日目のヤエマル採集はポイントは昨日と同じですが、
道路の反対側に行く事にしました。昨日入ってみた感じではこっちの方が大木が多いのです。
昨日はメスが捕れなかったので、今日はメス狙いです。
暗くなって、早速山に入っていきます。
まずは沢のような所まで一気に降りていき、所々ぬかるんでいるものの水はないので、
その沢を歩いていきます。そこから沢沿いの木を見て、気になる木があれば斜面を登って見に行く
という事を繰り返しました。
何本目だったでしょうか。急斜面の上に気になる木がありました。
特別に太いわけではないのですが、見に行った方が良いという直感がありました。
あまりに急なので、遠回りでも何とか登れそうな所を探し、登っていきます。
登っては少し滑り落ちを繰り返し、ようやく目的の木に着きました。
近くで見ると、なるほど、なかなか雰囲気の良い木です。
まずは周りにハブがいないか確認してから、じっくり木を見ていきます。
根元が空洞になっているので良く見てみますが何もいません。
下の方から上の方へだんだんと視線をずらしていくと
目線の高さくらいの枝分かれしている所にメスのヤエマルの姿が!!
発生時期の関係か、メスを採集できている人は少なかったので、
メスを見つけるのは無理だと思っていたんですよ。だから嬉しいです。
この後は全く見つける事ができず、他の採集者の方に聞いても
今日は全然捕れていないとの事だったので早めに切り上げる事にしました。

   IMG_0646.jpg

2日間の成果です。3♂1メスの4頭でした。

採集の後は他の採集者の方も一緒に町に遅い夕食を食べに行きました。
IMG_0356 (1).jpg

どれも美味しくて満足でした。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 17, 2014 11:26:45 PM
コメント(0) | コメントを書く

全585件 (585件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 59 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.