4371253 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

札幌宮丘公園野鳥日記

札幌4,5月の野の花

「フキノトウ」
あ

「1」、



3/30





フクジュソウ
4/15




ミズバショウ

「10」、









「キタコブシ」
「2」、






10/15










ナニワズ




10/14

2005.7/21



8/25





1、高さ15cm~50cmで、夏に落葉する小低木
2、園内ではこの画像のように、春先早く(4月~5月)に、
  低地帯のの落葉樹林の下で咲くの
3、分布は、北海道、本州北部+中部
4、別名、夏に葉が無くなるからナツボウズ
5、本州で咲く「オニシバリ」のお友達、とても成長が遅い樹。
11/22




エゾエンゴサク
「2」、








1、北海道では(もちろん、宮丘公園でも)
  低地から丘陵地の明るい林の下で
  4月~5月に咲く、高さ15cm~20cmになる多年草
2、葉は小葉3つからなる複葉
3、花の色、この画像は紫だけれど、
  空色、ブルー、紫、赤紫、白など変化が多いわ
4、食用にされてね、塊茎を乾燥したものを

  鎮痛剤にしたこともあったみたい

5、分布=北海道、本州北部+中部

6、ケシ科のお花でね、園では雪解け後、真っ先に咲くお花の1つね。


ネコノメソウ



1、高さ5~20cmの小形で軟弱な多年草のユキノシタ科
2、花期は4月~5月に、湿地や谷間、河畔ね
3、このお花は、北海道~九州まで
4、このすっごく似たお花にね、エゾノネコノメソウ、ツルネコノメソウ、マルバネコノメソウなどあるの
ネコノメソウの名の由来は
実が出来ると、その先端に裂け目が出来てそこが二つに開く=
その中に種が見え、それが猫の眼の瞳孔に似ているからと、いう説と、
一日ごとに花に近い葉の色が変化=
その変化がやはり猫の眼の瞳孔に似ている、ということから…。



オオカメノキ


8/25



ヒメオドリコソウ



カバノキ



キバナノアマナ



キクザキイチゲ





コゴミ



オオアマドコロ



コタニワタリ

こた




ニリンソウ




1、キンポウゲ科の多年草
2、花期は本州なら3月~4月
3、日本全国に広く分布し、雑木林や森影などに群生
4、名前の言われ=2輪咲くから画像のように、二輪咲くとは限らない)
5、花の高さは、15~25cmで


レンプクソウ




スミレサイシン?

























オオタチツボスミレ






エゾノリュウキンカ(ヤチブキ)









1、高さ50~80cmになる多年草
2、茎は株になって出て、太いが柔らかく、少し苦いがさっぱりとして美味
3、北海道では、4月~6月に、低山~高山の湿った草原や水際に咲く
4、分布は北海道、本州北部
5、別名、食べられるからヤチブキとも言うけれど、漢字で書くと蝦夷立金花。

有毒植物の多い「キンポウゲ科」の中で、数少なく食べられる植物だけれど
保護して行きたい植物なので、根こそぎ取るのは止めて欲しいなぁ~。

やや苦みがあるらしいので(私は山菜は基本的には食べ無い主義=野性のものは大切に…主義なので食べたことはありません)良く茹でてから、十分にお水にさらし、
おひたしや胡麻和え、枯らし合え、煮物にもOKらしいですよ。

でね、種名は、花茎が直立し、黄金色の花をつけることから+
谷地に生えて、葉や茎がフキに似ているので、ヤチブキって名でも呼ばれるみたい


ヒトリシズカ









6/25ヒトリシズカ 今

6/27ヒトリシズカ 種





フッキソウ
1、


2、


3、



9/21 種



11/21





アカイタヤ(ベニイタヤ)
1、


2、


イタヤカエデ(エゾイタヤ)
3、




オクノカンスゲ
1、


2、



ツバメオモト
「4」、

「5」、



シウリザクラ、葉



5月8日自宅にて撮影=ノムラカエデ?メイゲツカエデ(ハウチワカエデ)





オオバナノエンレイソウ
3、


1、


-------------
エンレイソウ
さ、明日までのクイズもまたお花の名前=画像左の花の名は?で、

「2」、


「3」、




ヒント

1、高さ20cm~50cmになる多年草

2、花弁は無くて(花弁の様に見えるのは、ガクよ)、紫色で小型

3、園内ではこの画像のように、春先早く(4月~5月)に、

  低地~山地の紅葉樹林の下で咲くわ

4、分布は、北海道、本州、九州ね




エンレイソウは本州では3月~4月に咲くらしいですね。

でね、エンレイソウって、延齢草って、漢字で書くの。

エンレイソウの名の由来には2説=アイヌの言葉からと、

このお花が延齢草根という、胃腸薬であったという説があるみたい。


ーーーーーーーーーーー
マツバトウダイ
3、


1、


---
ヤマブキ
3、


1、


=============
八重ヤマブキ

2、






ーーーーーーーーーーーーー
ミント
2、



シラネアオイ


エゾノウワミズザクラ、
コマガタケスグリ
「1」、


1番画像左=エゾノウワミズザクラ
「2」、


1番画像右手、↓この「3」番画像のお花。コマガタケスグリ
「3」、

------------------

=============
ギンムシロ



===========
蝦夷ヘビイチゴ





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.