4373165 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

札幌宮丘公園野鳥日記

札幌9月の野の花

9/1
ロベリアソウ(Lobelia inflata)キキョウ科
一年生植物で、高さ(39inches) の100cm に達することができる。茎は 毛深い。葉: 葉は互い違いである。葉は長さ (3inches) の8cm に達する。葉は3.5 センチメート ル(1.4inches) 広い。各葉は lanceolate 卵形または obovate 及び 歯付きである。花: 花は形で不規則, 広い0.6cm ま でである(0.25 インチ) 。それらは青く、時々白い。花は 夏の中頃に最初に現われる。卵巣は花の下で膨脹されるようにちょうどなる




スイセンノウ




ツルタデ




9/9
サラシナショウマ


9/15

9/3











9/3オオバセンキュー





9/1
オオケタデ





9/6
スベリヒユ






ミヤギノハギ
9/5,9/9




シダレカツラ
9/10


綿飴の匂いがする


9/10アメリカセンダングサP327


10/8




マツバボタン




センニンソウ
9/10





9/11
ハマニガナ




チュリーセージ(サルビア・ミクロフィラ)温度
「ホットリップス」








アカバナルリハコベ
9/16





ハナビシソウ






キバナコスモス



キクニガナ
9/17




9/17
キンシバイではなくて



ヒペリカム・ヒドコート (1999.6.4)
 Hypericum patulum cv. Hidcote

 キンシバイの園芸品種で、キンシバイに比べると色に赤みが強く艶やか。花弁も大型で、どちらかというと雄蘂は短く、花弁の半分くらいのものが多い。さらに、花弁はキンシバイよりも広角にまで開く。
 高さ1m程の灌木なので植込みにも適した園芸品種。
学名はHypericum patulum cv. Hidcote、オトギリソウ科オトギリソウ属


テンニンギク





9/15,去年19エゾトリカブト







オクトリカブト 自宅横













5月~、9/15
ルナリア、ゴウダソウ








9/22
ヒロハノレンリソウP129




9/23エゾフユノハナワラビ





9/22
サボンソウ





シュウメイギク





トクサ





9/26
サンゴミズヒキ



実 11/4



エゾミソハギ




イチイ




ノボロギク











Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.