3111118 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みやさとの感想文と(時々)感想絵

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


みやさとver.

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

スター☆トゥインクル… New! レベル999さん

鈴鹿 バルーンだよ… New! らぶりーたわ子さん

コンバインが新米を… New! セミ・コンフィさん

コメント新着

みやさとver.@ お返事が遅くなって本当にごめんなさい! みゅーまさんへ まずは、お返事が遅くな…
みやさとver.@ お返事が遅くなって本当にごめんなさい! ドラゴンユミさんへ まずはお返事が遅く…
みやさとver.@ お返事が遅くなって大変申し訳ありません。 ゆきこさんへ まずはお返事が遅くなって…
みゅーま@ Re:京都アニメーション(07/19) 本当にあまりのショックに言葉が出ません……
ドラゴンユミ@ 大好き! もうほんとに悲しいですね。日本の損失は…

フリーページ

ニューストピックス

2012.01.29
XML
今NHKスペシャルのナレーションを何故か藤原竜也君がやってると
上の子が言ってるんですが

藤原君、

大河ドラマに出てみてはいかがでしょうか?(^^)

いや、わたし何か出そうな気がしてたんですよ、前にも書いたけど(笑)
出てくれるとちょっと楽しいんですが。 副長も出られる事ですし。


で 今日は最初の10分が例によってまた見逃したのですが

その後からの感想をちょこっと。

もう色んな人が 力の前で色んな思いをしている、そんな感じでしたね。

清盛さんは武士として初の殿上人となった父に対して

為義さんも自分と差をつけられてしまったその忠盛さんに対して

義朝さんは権力争いにどうしても勝てない父に対して そして清盛さんに対して

藤原摂関家の人たちものしあがってきたその武士に対して。


で、最後が今日はよかったですよね。

王家の犬では終わりたくないと言う忠盛さん。

父と子が笑顔で会話する、ラストのシーンはよかったなぁ~~(^^)


来週は今度は女の戦いもあるんですかね?(^^;)

去年の戦国時代以上に戦いの多い平安時代です(^^)


さて、私事ですみませんが 漫画を1冊買いました。




大体歴史は分からないわたしですが(^^;)
昨年の戦国時代は まだ好きな武将さんもおりますし
一昨年の幕末だって 大好きな幕末の志士さんもおります。
なので 全く何も興味の無い時代ではなかったのですが

今年はもう「分からない」の度合いが違います(^^;)

もう ホントに知りません‥‥‥(^^;)

ぽつっ ぽつっと細切れに事実やら人やら覚えてるくらいで
その人と人とのかかわり合いや、事実とのかかわり合い、
この人がこういう事やってる時にこの人がこんな事してました。みたいなのはさっぱりです。

なので まずは清盛さんとその時代の知識を簡単にでもつけてみよう! と 買うに至りました。
そこからまた色々と小説や関連本を読んでいこうと思います!(^^)

それでは本日はここまでですね。
皆様のところへはまた明日参ります!


<TBをお送りした方々です>
※このあとお伺いする方もいらっしゃいます

BROOKさん

bluestarさん

くうさん

レベル999さん

徒然亭しなもんさん

ショコラさん

ぺんぺんさん

真田さん

spadeaさん

てんぽ~さん

ドラマQさん

ひじゅにさん

まっつーさん








最終更新日  2012.02.06 17:25:47
コメント(10) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:平清盛 第4回感想(01/29)   BROOK さん
最後の忠盛のシーンは印象的でしたね。
清盛もようやく父の考えを理解出来たようで…。
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201290004/ (2012.01.30 06:13:39)

Re:平清盛 第4回感想(01/29)   bluestar さん
こんにちは☆

>戦国時代は まだ好きな武将さんもおりますし
>幕末だって 大好きな幕末の志士さんもおります。

同感~!!みやさとさんは、もしや伊達家関係そして
高杉さんですか??


私も歴史好きな方ですけど、今回の「平清盛」の時代って、
苦手な時代です(高校時代には日本史選択)

今回は、ドラマではあまり配役されない歌人・西行
(藤木君が演じてる)そして、堀河局(りょうさんが演
じてる)が配役されているのでそれが楽しみなところ。
この日の放送でも歌(百人一首)が出てきたでしょ。

http://ameblo.jp/bluestar1719/entry-11143309492.html (2012.01.30 14:02:19)

こんにちは^^   manabuchanchan さん
藤原君といえばやっぱライトですかね^^
カイジは興味がないもんで。。

平清盛、私は申し訳ない位にさっぱりでして。。。。。
大河やっているので本屋さんにもういっぱい書籍置いてありますよね。でも今は読もうという気にならないというね(^^;)
今は他の武将のをちょくちょく読んでいます。 (2012.01.30 16:02:06)

Re:平清盛 第4回感想   コウ さん
平安時代後期は、武士や貴族や皇族が入り乱れて権力闘争するので、ややこしいかも~ですね
実は、大学時代に史学を専攻してまして、特にこのあたりが専門でした。
一番イイのは、小学生用の『漫画日本の歴史』や『漫画日本史人物』何かが、時代に沿っているので解りやすくオススメです。
『平清盛』は、去年からずっと楽しみにしてたので、これからの展開が楽しみですね~(*^_^*) (2012.01.30 16:54:01)

よかったですよね♪   みやさとver. さん
BROOKさんへ

この親子が笑顔で会話をしたのって‥‥もしかして松ケンさんになってからは初めてでしょうか? いい笑顔でした~、そしていいやりとりでした~(^^) 清盛さんにとって、やっぱりいいお父さんだったみたいですよね、忠盛さん♪
(2012.01.30 17:11:49)

ピンポン♪です   みやさとver. さん
bluestarさんへ

はい、戦国時代と言えばもう伊達家関係ですし 幕末はもう高杉さんですよぉ~~~(^0^) 新撰組も好きなんですけど 長州藩もめっちゃめちゃ好きです(笑) どちらかじゃないんですよね、どちらもあっての幕末だなぁって思います(^^) でも一番好きなのは高杉さんです(笑)
あ、これ書くの気がひけるけど‥‥‥実はわたしも高校時代は日本史選択です‥‥‥(^^;) いや、好きで選択したんじゃないんですよ(笑)、世界史はもっと興味無かったし あと何があったっけ(笑)、そうだ、地理は覚えられそうになかったし 公民だと難しそうだったし、それで日本史だったんです‥‥‥(^^;) でも戦国時代も幕末も全く興味無かったんですよね、当時は‥‥‥(^^;) 平安時代なんて更に興味無かったです。
西行さんは平清盛の公式サイトで知ったんですけど こういう過去があっての西行さんだったのかぁぁ!!とびっくりでした。 いや、漫画でも「ちはやふる」とか百人一首が出て来る漫画もあるんですけど 今年はひょっとしたら幕末、戦国時代の次に平安時代が来そうな気もしています(^^) (2012.01.30 17:22:18)

藤原君と言えば   みやさとver. さん
manabuchanchanさんへ

藤原君は そうですね、ライトですよね(^^) わたし何となく今回の大河の主役が松ケンさんなので 藤原君も出るんじゃないかな~ NHKさんて以前共演した相手を、それが他局の作品であってもキャスティングされたりするので 出るんじゃないかな~~って思ってたんです(笑) 後半ちょっと出てもらってもいいな(まだ諦めてない^^; ) あと大河だと「新撰組!」の沖田君も演じられてたので 今回はその「新撰組!」の土方さん役だった山本耕史さんも出られてるので どっちにしても藤原君が出てくれるとちょっと楽しいんですけどねぇ(^^)
平清盛は今から覚えていこうかなという状態です、まだ戦国時代もままならない状態なのに(笑) でもいい機会なので こうしていろんな作品を通して歴史が覚えられたらいいなと思っています♪ (2012.01.30 17:27:30)

すごいっ!!   みやさとver. さん
コウさんへ

史学を専攻されてたのですか!! すごい!! しかも平安時代が専門だったとは! そうですよね、武士と貴族と皇族‥‥ わたしにはもう何が何だかなのですが 今年の大河、頑張ってついていこうと思います!
小学生用の歴史本‥‥あ、一度子供が幕末のを借りてきてくれた事があったんですよ。 うん、もう小学生用なのに知らない人がいっぱいで‥‥(笑) 待ってくれ、小学生でもうこんな人たちを知ってるのかと‥‥‥(^^;) でもそうですよね、一度全部読んでみた方がいいかもしれないなぁ。 また借りてきてもらって歴史をやり直してみます!(^^) やっぱり歴史ってその時代だけで終わってない事もあったりして ああ繋がってるんだなぁって言うのを見つける楽しさはありますよね、そこはうっすら分かってきました(笑) 頑張ってみます!(^^) (2012.01.30 17:34:16)

まるまる一週間遅れの感想UPなのに   ひじゅに さん
TBありがとうございます。
今のところ少年マンガの王道的な話運びですよね。
親しみやすいし実際好きなんだけど、反面、どこかで見た感が強くて冷める部分もあります(個人的感想)

手塚治虫は私も子供時代に読んでイマイチだったのはありますが
大人になって読み返して感動した経験も多いので、再読してみて損はないと思います。
ただ一般的イメージと違って好き嫌いが分かれる作家だとは思います>黒手塚が存在する(笑) (2012.02.07 13:09:46)

黒手塚ですか!(笑)   みやさとver. さん
ひじゅにさんへ

いえいえ、今年はホントにまだドラマ感想がこれだけなんですよね、もうこれだけで今までドラマで繋がらせていただいた方と繋がってる状態で(^^;) 
今年はホントに知らない時代の、そして興味の無かった人についての大河なので 今のところただただついていってる状態です(^^;) なのでまだ自分なりの疑問の挟める余地が無いですが ただひとつ言えるのは画面が汚いとは思ってないです(笑) でも視聴率はなかなか伸びないみたいですねぇ。 事実、わたしみたいに今年の主人公についてあんまり知らない人もいるらしく、その人たちへの説明がドラマの仲であんまりなされてないのが原因のひとつだとかこの前何かで見ました。 あと 確かに貴族が出て来ても華やぎのようなものと言うより いろんな欲だらけで重苦しさの方を感じますし、それは武士も同じ事で重苦しさだらけですが 重苦しいのが悪いとも言えない事もあるので 今後次回が見たいなと言う意味で面白い話になっていってくれたらと思います(^^)
手塚治虫さんは 一度20代の頃に美術館に手塚治虫展に行った事があったんですけど 通常の絵を見る倍は時間がかかったのを覚えています、しかも時間はかかったのに手塚治虫の世界が余計に分からなくなったと言う(笑) 黒手塚、うん、そういう作品もその時見たと思います。 多分これがあっての鉄腕アトムとかじゃないのかなという気もします、というか 多分両方ないと‥‥‥両方描いての‥‥手塚さんなのかなぁとも思います。 絵が大変申し訳ない事に苦手なのですが、多分お話については 例え今読んでも もう自分の理解を遥かに超えていてついていけないかもしれないとは思うんですが(^^;)、今火の鳥とか読んだら もう「凄い」って思う「凄い」が全然違ってそうな気がします。 どこかで読まないといけないかもなと思います(^^) (2012.02.08 15:11:47)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.