2148450 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

みやさとの感想文と(時々)感想絵

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


みやさとver.さん

ジャンプと黒執事とBASARAが好きなおばちゃんです(^^)

フォローする

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

土筆の卵とじ New! rinngo00さん

100円ショップでは、… New! らぶりーたわ子さん

べっぴんさん 第1… New! レベル999さん

可憐な桜草が~* New! ばあこ5577さん

「ちはやふる」34… New! らいち♪♪さん

コメント新着

 みやさとver.@ イケメン君はもう是非(笑) New! らいち♪♪さんへ ゴルフ漫画というと、わ…
 みやさとver.@ 切ない展開になりそうですよね・・・ あみりん9129さんへ 直親の出番がこんな…
 みやさとver.@ 確かに(^0^) らいち♪♪さんへ そうですよね、見た目に…

フリーページ

ニューストピックス

2012年03月11日
XML
「義清散る」感想です。

得子さんが自分の息子を東宮にしようと頑張ります。

得子さんvs雅仁さん、今後もあるでしょうね。 ここはなかなかお互い言いますよね。

雅仁さんのお召し物なのですが 生地が少し皆さんと違っている感じがします。
何なのかなぁ、つるっとした感じじゃないんですよね。 
色も少しだけ生成りがかった色で 前回からちょっと気になっております(^^)

さて今日は 義清さんが

堀川局さんがおっしゃる通り

本当に ぬけしゃあしゃあと

自分と関係のあった堀川局さんの前で 今もう完全に心を奪われている璋子さんを

「お救いしたい」だの言うんですよね。

確かにおこがましいです(^^;)

でもご本人は恋の前には立場も何もなかったんでしょうね。

もう2度と璋子さんには会うなと言われても

ダメと言われると余計にそうしたくなるのかなぁ、先週も思いましたが(^^;)

「お救いしたい、人を愛おしく思う気持ちを引きだしたい」

という 何とも奇麗な言葉の元に

義清さんは璋子さんを訪ねてしまいます。

そして そこで

璋子さんの心が鳥羽院にあったと言うのに気付いてしまい、

「許さない」と(^^;)

きっと今まで女性にふられた事がなかったんでしょうかね(^^;)

アレ、ちょっとうろ覚えですけど‥‥明子さんにふられた過去があったとか言うやりとりがなかったですっけ?
全く心の傷にもなってなかったみたいでしたが(^^;)

璋子さんの首を絞めてしまった義清さん‥‥。

止めに入った清盛さんと堀川局さん。

堀川局さんは清盛さんと義清さんに逃げる様に促しますが
それを見ていたのが頼長さん(^^;)

そりゃもうしっかり裏をとった上で 義清さんを鳥羽院の前に呼び出します。
(頼長さんにはもうちょっとネチネチ頑張っていただきたい気がいたします^^)

頼長さんの最初の犠牲者(?)になるのか、

と思いきや

義清さんはお咎め無しでした。


それを まだ院が璋子さんを愛しているのだととった義清さん(^^;)

恋する男とは‥‥こういうものなのでしょうか。

自分の命の心配とかしてませんよね(^^;)

清盛さんなんて自分を身代わりに 義清さんの命乞いを璋子さんにしてたのに(^^;)


恋する男の義清さんは

この演出はどうなのかとも思ったのですが

でも気持ちが完全にただ一人のもとにしかなかったのでしょうね。

そのまま家に戻り

娘と言葉を少し交わした後


何と 娘を蹴飛ばし


出家しようと 家を出ます。


追いかけて来た清盛さんには 自分は美しく生きたい、醜さにまみれる覚悟が無いと言うのですが

桜が舞い散る中、清盛さんにそれはもう京の女子を夢中にさせたお顔をボコボコにされながら

お世辞にも美しいという姿では無いのですが

髪を切って 清盛さんの前から姿を消します。


「願わくば 桜の下にて 春死なん その如月の 望月のころ」
西行さんの歌でしたか(すみません‥‥歌しか存じ上げてませんでした^^;)

初めて知ったとき ああそうだねって思った歌でした。

西行さんは桜がお好きだったとか。

最後も桜の下で‥‥と望まれたのですね。

桜に何を見ていたのでしょうか。

そしてその願い通りになったのでしょうかね。

と思って 今Wikipediaを見たら 本当に如月の16日が西行さんの命日でした。

不思議なものですね‥‥(^^)

関連事項のところに 高杉晋作さんの歌もありました。
西行さんを「西へ行く人」として詠った歌‥‥って あ、これも何かで読んだ記憶があります!
こうして改めて あ、西行さんの事かぁ~って思うと また楽しい(^^)
「西へ行く人を慕うて東行く 我が心をば神や知るらむ」

覚えます(^^)

何かこうして今年の大河と関連する事を覚えるのは楽しいですね。

そしてこうして2年前の大河に出ていた方を思い出すのもすごく楽しいです(笑)

 

皆様のところへは明日お邪魔させてくださいませ。 

<TBをお送りした方々です>
(※遅れ気味にお伺いする事もございます。 申し訳ございませんm(__)m 
それにしても楽天さんはいつTBに代わる機能をつけてくれるんだろう、忘れてないよ~私)

BROOKさん

bluestarさん

くうさん

レベル999さん

徒然亭しなもんさん

ショコラさん

ぺんぺんさん

真田さん

spadeaさん

ドラマQさん

ひじゅにさん







最終更新日  2012年03月22日 16時33分02秒
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.