3147401 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みやさとの感想文と(時々)感想絵

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


みやさとver.

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

劇場鑑賞「フッド:… New! BROOKさん

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

最近はイチゴショー… New! らぶりーたわ子さん

スター☆トゥインクル… New! レベル999さん

今日は・・・教室! New! ドラゴン ユミさん

コメント新着

*こう*@ Re:ジャンプSQ.2019年10月号 いつも通りの感想+久々のお絵描き(^-^;(09/10) お久しぶりです🍀 ごぶさたしてました……💧 …
みやさとver.@ お返事が遅くなって本当に本当にごめんなさい! みゅーまさんへ もう、まずは本当にごめ…
みゅーま@ Re:ジャンプSQ.2019年10月号 いつも通りの感想+久々のお絵描き(^-^;(09/10) お久しぶりです。みゅーまです。 突然です…
みやさとver.@ お返事が遅くなって本当にごめんなさい! みゅーまさんへ まずは、お返事が遅くな…
みやさとver.@ お返事が遅くなって本当にごめんなさい! ドラゴンユミさんへ まずはお返事が遅く…

フリーページ

ニューストピックス

全1153件 (1153件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

テレビドラマの感想

2017.09.10
XML


いや、なんかもう今日はびっくりしてびっくりして!!!!


いっやぁ〜〜〜・・・


龍雲丸が直虎に何かものすごく言いたそうにしてるなぁって思ってたら



プロポーズとはっっっ!!!



しかも、あの井戸の前でっっっっっ!!!!!



いや〜、「政次が実は生きてましたって仰天プランも?!」なんて記事もありましたけれども、


今日はあの井戸から政次が出てきてもおかしくはなかったよっ!!!!(^0^;;)



で、一番最後のシーンで。



もう結婚しちゃったの?! 直虎ちゃん?!



びっくりだよ〜〜 びっくりしてるよ〜〜〜〜(^0^;;;;)



何、次週は孫をねだられるの?!(^0^;;)



でも、次週の予告、


多分、直虎ちゃんは龍雲丸にはついていかないような感じ?・・・




あと、気になったところを思い出すまま書きますと、


白の碁石。


南渓和尚の手に渡ったということは


次の一手は和尚が打ったと言うことなんでしょうかね?


殿でなくなった直虎ちゃんに従わなくてもいいと虎松に言った和尚さん。


ここはどうなるのかが凄く楽しみ!!!



それから、


女子は過去は振り返らないようにできている、でしたっけ、なつさん。



うん、めっちゃ振り返えらずにここまで来てる気がするよ、なつさん(^0^;;)
(なつさんをお好きな方がこの感想お読みになられてたらごめんなさい!!m(__)m)



あと、すっごい気になるのが高瀬ちゃん!!!

案外、武田の間者だった説はデタラメではなかった、とか?(^0^;;;)



それから、久しぶりに見た赤備え。

やっぱり一瞬どきっとしましたね〜〜!! で、よく見ると、あ、武田軍かと(^0^)ゞ

いや、真田軍も出してくれないかなぁ、上田合戦やってくれないかなぁ。



まぁ後はまた 龍雲丸と直虎ちゃんについて付け足すかと思います。

もうわたし、今日から先のネタバレとか一切知らないので

これから先はもうひたすら驚きながら過ごすんだろうなぁ(^0^;;)



<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん

「あしたまにあーな」ぺんぺんさん






最終更新日  2017.09.10 23:13:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.04
​​

多分、またいつも通り 後で色々付け足すかと思いますが
本日はちょっと簡単感想で(^0^;)ゞ

あと、昨日は途中からしか見られなかったんです(^0^;)
そちらもまた録画を見直して また思うことがあれば書こうと思います。


いや、今の気持ちは。


先にノベライズ3巻読むんじゃなかったかなぁってことで(^0^;;)


いや、政次の最期をドラマでは変えてきたので
その後も変えてくるのかなぁと思ったら
大体ノベライズ通りなので
違和感を覚えるんですよね(^0^;)

昨日だったら

ラストで、龍雲丸を探しにきた直虎が 彼に

「我も、我ばかりが生き残る なぜいつもそうなるのかと
こたびも何故 但馬ではなく 役立たずの我が生き残ってしまったのかと思う」


小説版ならば直虎は政次を殺していないので、この台詞でもいいのですが

「役立たずの我が生き残ってしまった」、

そこが他人事っぽく聞こえてしまう。


そんな気持ちで直虎は政次を刺したのではないだろうと思うのだけれども。




そして 龍雲丸を助けて 

「そなたを助けることができたことだけは良かった」「そなたが生きておってくれて良かったと・・・」と、感情込めて直虎ちゃんに言われると

政次についてはどう思ってるのか やっぱり知りたくなります(^0^;;)



どうなのかなぁ。 政次と直虎ちゃんにくっついて欲しかったけれども
もう見方を変えた方がいいのかなぁ。


政次はずっと直虎ちゃんが好きだった。 でも叶わなかった。 
人生の最後に一瞬、自分を好きでいてくれる女性との時間が持てた。
でも彼はそれでも一番愛する者のために命を捧げる決心をして、一番愛する者によって命を奪われた。


ず〜〜っと描かれてきた、政次の直虎ちゃんへの思い。

彼女が龍雲丸を見ている時は ずっと彼女の方を見てた。

嫉妬とも心配ともわからない感情で 彼女を龍雲丸たちから離そうともした。


でも、彼女は龍雲丸とずっと接触を保ったままだった。

きっと 気賀の城ができた時には 政次は諦めたんだろう、
直虎ちゃんは龍雲丸とは離れないことを悟ったんだろう。


いつか政次の思いが叶うといいねと思ったけれども。


だから政次がなつさんにプロポーズしたってちっともおかしくない。


そして ここまでの直虎ちゃんへの思いがあったから
政次は自分の命を差し出したんだと そう思ったらいいのかなと。




・・・まだ どうにも、納得はできないままですが(^^;;)



直虎ちゃんが好きな政次が好きだったのにな。


いつか、2人が結ばれるといいなと思いながら見てきたのにな。


もちろん龍雲丸も好きだけどね。 柳楽優弥さん、好きだけどね。


でも、ずっと直虎ちゃんを見てきた政次が


直虎ちゃんのことで報われる時がくると良かったのにな。


最初からこういうラストが決まってたのかな、政次。




また何か思ったら付け足します、すみません、最近直虎感想がやたら長くなってm(__)m



<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん

「ドラマ@見とり八段」くうさん






最終更新日  2017.09.04 16:53:48
コメント(2) | コメントを書く
2017.08.27


今日はどこから書いたらいいんだろう(^0^;;)


あ。


公式サイトの政次がついに白黒になってしまいました・・・。

ああ、もう先週忘れてたのならば とことん忘れて欲しかったのに・・・。



う〜〜ん、

感想は、


予告からかな?



やっぱり、来週、あのシーンはあるんですね(^0^;)


いや、わたしは龍雲丸は好きだよ。
柳楽優弥くんだって、向こう一年吉沢亮くんと中村勘九郎さんと一緒に真選組やってくれって思ってるくらいに好きだよ。


なんだけどさっっ!!!!(^0^;;)


先週、ノベライズと違う最期を政次が遂げたばっかりに

今週はノベライズ通りに 夢で直虎が龍雲丸を刺すと言うシーンもあったんですけれども


ノベライズを読んだ時には この夢の意味ってなんだろうって思ったんですが


結局は龍雲丸たちが危険にさらされた事を告げる予知夢という事だったんでしょうか?


そして、龍雲丸たちの無事を確かめに さっと飛び出す直虎ちゃん。


そしてそして、予告のあのシーン。



龍雲丸は相変わらずこうして助けるというのが
そしてこの後の直虎と龍雲丸との展開が


先週のドラマ版政次の最期の後だと


一応、来週のあのシーンが何かはノベライズ通りだったとしたらば 分かるんだけれども



政次の死後に もう?とか思えてねぇ・・・(^^;;)




なんだか、先週直虎が政次を刺せたのは
もう完全に直虎ちゃんの政次への気持ちの中に
恋愛感情がゼロだったからできたんじゃないかとも思ったり。


いや、確かに今週彼女は精神がちょっとおかしくもなった。


だけど。



ノベライズを読んだ時から 何か淡白なものを感じてはいたんですけれども
今週 ちょっとそれが疑問として出て来ました。



政次の辞世の句を読んだ直虎ちゃん。



「ああ 政次はもういないんでしたね」



ノベライズ通りの台詞です。



「私が」と泣き崩れる直虎ちゃん。


ここはノベライズとはもちろん違います。



彼女は辞世の句を見た後、自分が政次を殺してしまったことを嘆いている。



あの。



辞世の句の内容って 直虎ちゃんにどう伝わってるんだろう?!(^0^;;;;)




政次はあなたと囲碁をする時間が楽しみ(だったのか、これからも楽しみなのかは分からないけれども)だったのよ?(^0^;;;)


その理由って分かる?(^0^;;)


別に囲碁そのものが楽しみだったんじゃないのよ?(^0^;;;)


あなたとの囲碁だったから楽しみだったのよ?(^0^;;;;)



これ、ノベライズで読んだ時は なんか淡白、くらいの印象だったんだけれども
今日言葉になって頭の中に改めて浮かびました。


直虎ちゃんて 本当に政次に対して

恋愛感情を



・・・持ってないんだろうなぁ・・・。




和尚さまは 政次が死んだら直虎も死ぬと言った、

それは政を行う立場での直虎が死ぬということだったんだろうか。



直虎も政次も、恋愛は別の人とじゃないとできない(もしくはできなかった)と
いうことなんだろうか。



なんなんだろうなぁ、この微かな虚しさ・・・(^0^;;)



それ以外のことで一言だけ。


傑山さんの「鶴」呼びが好きでした。


(8/30:追記です)
また後日付け足すつもりですが(すみません、いつまでも長々と^^;)

直虎、政次、龍雲丸、なつさんの四角関係。

四角関係にならなくてもよかったのにと 当初は思いました(^0^;)

20話の時点で、2人だけの囲碁を始めた直虎と政次、

このまま2人がいい感じになるのかなぁと思いました。

でも結局は ほぼほぼ2人は政の話しかしていませんよね。

あんなに2人、何も言わなくても、遠く離れても わかりあってたのに

でも、政の上であんなにもわかり合っていたということで。


恋愛感情は違う人に向けられるのねぇ・・・? 


あと、直虎ちゃんて なつさんが政次のことを好きだと知ってますよね(^0^;)
18話で お母さんから「なつは政次に情が移った」みたいなことを聞かされて
「なつ殿が、政次を・・・」みたいな台詞が直虎ちゃんにあったような気がします。

まさかこれを知っていたから もう政次とは徹底的に政の話しかしなかった訳じゃないだろうけど(^0^;;)

政次の命を奪った直虎。 次になつさんに会う時はどんな言葉をかけるのだろう。



そしてその直虎ちゃんは

龍雲丸と



・・・どうなるんだろう〜〜〜(^0^;;;)


少なくとも、ノベライズ通りだったら 
まだまだ2人はちょっといい感じではあるんですよね(^0^;;;;)

政次の死もノベライズ通りだったら ここまで思わなかったけれども

政次が直虎に殺された今、

その後の直虎と龍雲丸の展開はノベライズ通りだよと言われたならば
今はなんだか気持ち的に嫌だなぁっていうのがどうしてもあります(^0^;;)




<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん

「ドラマ@見取り八段」くうさん






最終更新日  2017.08.30 16:44:51
コメント(2) | コメントを書く
2017.08.20




現在、午後9時6分。

まだ現時点では、公式サイトの政次の写真はカラーのままです。

いっそずっとカラーのままにして、まだ希望を持たせていてください・・・



まさか、

政次のラストがノベライズとは異なるなんて。


まさか、

他ならぬ直虎自身が政次を殺すなんて。




最後、互いに罵りあった言葉は もちろん全て嘘でしょう。


最後まで偽らないといけなかったのか、この2人は。



さっき、このニュースを見ました。→こちらです。

この時点でもう、政次の最期はノベライズとは違うんですね・・・。



井伊を守るために、政次だけに手を汚すようなことはしなかった直虎。



今、午後9:17です、まだ公式サイトの政次の写真は白黒になってません。



いいよ、本当に辛いから 忘れたふりしてて
最終回までなんとなく期待を持たせて欲しいと思ってしまう。



辞世の句。


直虎を一人待つ政次の表情が なんて幸せそうなんだろうと・・・。


こんな風にいつも彼女が来るのを待ってたのだろうか、政次は。



午後9:20。


まだ政次の公式サイトの写真はカラーのままです・・・。


(8/21:追記です)

本日午後6:12 まだ公式サイトの「登場人物」の小野政次の写真はカラーのままです。

わざとなのか、本当に忘れてしまっているのか、

いや、忘れているならば本当に当分気づかずにいてください、公式サイト制作のスタッフ様方(^0^;;;)



またこちらにも今後とも付け足しが続きそうですが、今思いつくだけを少し。


まずは。


昨日の衝撃はまだおさまりませんが、

少し落ち着いて気づいたことがあります。


それは、


今後、


何かフォローが欲しいなぁということです。


というのは、


柴咲コウさんのファンの方がこちらをご覧になられていたら、大変申し訳ないのですが

わたしはコウさんは、実を申しますと さほどドラマも映画も知らず

そして さほど関心の無い女優さんでしたm(__)m

完全に今回の大河で、いつも政次の視線の先で輝いている彼女に気づいたという感じです。


そんなわたしがコウさんに持っていたイメージを正直に書きますと、

ラブストーリーの相手役もされますが、

「強い女性」、そして「怖い女性」というのもありました。


「怖い」というのは、ホラー的な作品にも出られるし、血を見るような暴力的な作品にも出られているな、という(ごめんなさい、実際に作品を見ているわけではないのですが)

そういう、幅広い役がこなせる方でもあるのですが、

単純にどこか「怖い」(ホラー的にもバトル作品的にも)イメージもありました。


そう、単純に誰かを想うような女性ばかりを演じられる方ではないのだなぁと。



今回、ノベライズを最初に読んだ時は、政次が幼子を殺めるシーンが衝撃的でした。
文字で綴られたそれが頭に残って、これを一生さんが・・・と なんだか複雑な思いでいました。


ところが、実際のドラマでは 一生さんが血塗られた刀をかざすのみ。
そりゃ、子供を殺すシーンなぞ撮って放送できるはずもないですよね。


なので、文字ほどのダメージがありませんでした。



ところが一方、


実際に人を殺めたのは、ヒロインの直虎ちゃん。


こちらの衝撃は、殺されたのが政次だということもあって
今でもまだ気持ちの収まりがつかないような状態です。

で、


実際に政次を殺してしまったシーンの後に。


直虎のインスタに、つい最近、一生さんとコウさんのオフショットがあげられていたのですが。

当初は、ああいいなぁ、この2人・・・と思って見ていたのが

昨日の放送後の本日、見てみると 違う印象なんです。


こんな笑顔の2人はもう見られないのか・・・という感傷のようなものではなく、


コウさんの怖さが少し滲みでている感じなのです。


すみません、これはもう、そんなに映画やドラマを沢山見ないわたしが
変に感情移入してしまって、間違った見方をしているからだと思うのですが。


そして、昨日のシーンで、直虎と政次の関係は最高の状態で終わった、と思うべきなのですが。


今の自分には少し、フォローが必要だと感じております。


だからず〜〜っと、政次の写真がまだ白黒になってない、なんて
そんなところを気にするんでしょう。


まだ、何か希望を持っていたい。

もう一度、あの2人が何か優しい言葉を交わして欲しい。


そうしたら、一生さんはいいとして、コウさんの次回作を目にした時に
素直に見られそうな気がするんです、
あの、政次を殺したシーンがちらつくことなく・・・。



それから、もう一つ、今気になっているのが

頭との直虎の関係ですね。

一生さんも 今後2人の関係がどう描かれるのか楽しみです、なんておっしゃってたんですが

今やもう、ノベライズ通りということもなさそうなので
ネタバレにならないかもしれない、と思い
今の自分の気になっていることを吐き出しますと
(でも、ノベライズのことは知りたくない方はこの後は読まずにいてくださいませ。)


政次と直虎の関係は、もう男女の恋愛なぞ超えたものだったでしょうが、


頭に対する直虎の気持ちって

ひょっとしたら、まだ男女のそれのままかもしれませんよね?!


あ、これについてはまた時間があるときに付け足したいのですが。


で、


ちょっと嫌なのが、


ノベライズですと、この後 気賀が攻められ
瀕死の頭を直虎が助けるのですけれども。

それが 肌着一枚になって冷たくなった頭の体を直虎ちゃんが温めたり
口移しで薬を飲ませるといったシーンがあるんですね。

その後に、

「そなたを助けることができてよかった・・・」とか言う台詞もあるんですけれども。



これ、この後1、2週間後にやってもらっちゃうと


今の自分は凄く嫌です(^0^;;;)

今、このシーンをノベライズ通りやっていただくと


この作品に嫌悪感を抱きそうです(^0^;;;)


まぁ、頭については 直虎に好意は持っているんでしょうが、
政次の気持ちだって知ったわけだし
直虎とどうこうなろうとは思ってないように思いたいんですけれども。


そんなことを気にしながら、

まだまだ、公式サイトの政次の写真を確認する日々です(^0^;)



<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん

「ドラマ@見とり八段」くうさん






最終更新日  2017.08.21 18:48:08
コメント(2) | コメントを書く
2017.08.13


今日も見ながら感想です。

ってことにしてたんですが、例のシーンで完全に止まってしまったので(^0^;)
今急いであちこち付け足すことにします!!!

(あと、ノベライズについても書いてますが、今日のお話についてのみです)


サブタイは「復活の火」。




今日は本当に草刈正雄さんでも出て来て欲しいと思った。
もう今日は真田家のお話でもして時間を稼いでくださってもいいと思った(^0^;;)



銀魂を見て来た目には まだ瀬名様がまた子ちゃんに見える😁​


いーやー、傑山さんも命懸けだよお😅


ああ、史実とは違っていきそうなこの展開、
なのだが…
徳川に期待したい!とか思いたいのだが…


殿と呼ばれる政次😅


直虎からも殿と呼ばれる政次😄


中の人たち、二人とも痩せたね…
特に一生さん、この頃って食べてないんじゃないの?(^0^;;)


「尼小僧のためなら仕方がねぇ」
あ、ちょっと頭の真似しようとした?、政次?


ああ、優しい時間が終る…


この政次の優しい笑顔の後に…


来てしまった、


このシーン…



来てしまった…




ドラマでは政次の気持ちは詳しく言わなかったね…


ところで、ノベライズ読んだ時から気になっておったのですが、



なつさん、

どうして政次が殿の還俗を望んでいると知ってたの?😅



そして ノベライズと違うのは



政次の台詞。


「夫の菩提も弔わず、私の慰み者になっておると、心ない噂を立てられたこともあろう。恥ずかしい思いをさせ、いつもすまぬと思うていた」

これ、ドラマじゃなかったよね?


そして、ノベライズ本以外ではガイドブックでは見てきた、
「もはや男女の恋愛感情を超えた」
「互いが己の半身のようになってしまった」
だから、
直虎とは夫婦になれない、

それも台詞にもならなかったし、何らかの形で直虎と夫婦になれない理由としてドラマに入ることはない。


この「男女の恋愛感情じゃない」「半身になった」というのは わたしは一生さんのインタビューでしか見てないんです、
ノベライズ以外では。


一生さんはそのつもりで演じてきたんだろう、


でも

わたしはガイドブックを知らなければ、ノベライズを知らなければ、あさイチを見てなければ、

純粋にこのドラマだけしか見てなければ知らなかったこと。


というか、このドラマからそれを読み取れなかったとも言えるのか(^0^;)ゞ


まだどこかで、政次の直虎への思いが
男女の恋愛レベルであって欲しいなとも願ってしまいますねぇ・・・。
そうであれば共に井伊は守れなかったとしても、どこかに・・・。
全くの殿と家臣としてでなく・・・。



そして

これもノベライズにはなかった、


なつさんが政次の着物の袖かな? に見つけた白い碁石。


直虎の石ですね・・・。


石の色までは小説版にはなかったね(^0^;;)


ああ、何か意味は、政次の気持ちは、


・・・などと考えたくなるシーンでありました。




次回、


「嫌われ政次の一生」


ああ、一生さんのお名前にかけてねぇ〜・・・ なんて思えたらいいですが。

いや、これをさ、「嫌われ政次の一生(いっしょう)」って読んじゃうと、
来週が政次の最後なのかと思うけれども
「嫌われ政次の一生(いっせい)」って読んだら
あ、うまいことかけましたねぇ、って
まだ続きもあるんじゃないのかなとか

・・・諦め悪く思っていたりしております・・・。




どうでもいいんですが、わたしは去年の大河は先にネタバレが見たいとか全然思わなかったんですよね。 


今年はもう逆で、わたしは大体が小心者なので 今日いきなりこの展開を見てたら 今頃ショックで1週間ず〜〜っと引きずって次回を迎えたと思うんです(^0^;)ゞ
色々読んで、知っててよかったとは思います。 まぁ、衝撃がこれくらいで済んだということで(^0^;;)



<TBをお送りさせていただいた方々です>

「真田のよもやま話」真田さん






最終更新日  2017.08.13 21:59:04
コメント(2) | コメントを書く
2017.08.06
​​

ちょっと出遅れましたが、今日も見ながら感想です。

つか、あの、失禁しちゃった虎松に 皆さん語りかける語りかける😅

久しぶりの傑山さん。

戦場を教えるお坊さん😄


で、今、

虎松の首を改めるシーンです…
(ごめんなさいね、打つの遅くて)


政次を見る殿の顔がきれいだ…


頭、


頭が政次のこと、分かってる…



ああ、


来週はあのシーンでござるか…


文字の何倍も衝撃があるかもなあ…



後でまた日記の体裁は整えたいと思います‼️


(8/7 :まだ追加して書きたいことがありますので、また後日! ところで、この回の直虎の視聴率がワーストを記録したらしくて・・・。 来るべき政次退場の瞬間を見たくない方が多いのかなぁとか・・・^^;)






最終更新日  2017.08.07 15:26:06
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.30


(一番最後にノベライズについて、今後の放送分の感想も書いております。 その箇所の直前にも再度書きますが、ドラマを優先させたい方はどうぞ読まずにおいてくださいませm(__)m)


(22:18です。 今、おしゃれイズムに一生さんが出られてらっしゃる!! ちゃんと録画してます♪ 明日ちゃんと見るんだ〜♪♪)

以下はさっき、リアルタイムでドラマを見ながらスマホで頑張って打ったものです(^0^;)
最後にノベライズについてもちょっと書いておりますので また注意書きを書いておきますね。



本日は、時間がないので、
なんと!
今、観ながら書いておるのですが、

難しい‼️😅


政次が出ると観ないわけにいかないし、

そうでなくても、スマホで文をうつの遅いし🐌💨💨


ドラマが頭に入らない‼️😅


ああ、政次は囲碁に気が入らないのね😅


あ、頭と方久だ‼️
このコンビもいいなというか、銀魂観たいなというか😄


あ、但馬が頭使って方久騙した。

あら、頭と但馬の連携プレー💓


今、政次って頭のことどう見てる?


真実をしゃべってしまった方久~。


そして来てしまった今川のお下知‼️


あー、良いように使われる方久。


そして但馬、声どうした?



ああ、まだ碁盤で話すことができる殿と政次😢



ああ、そしていよいよですね…


政次の考え、わたしもまだ分かりたくないところがあるよ…


リンク等はまた後で貼らせてくださいませ‼️



そして。

ちょこっとだけ、付け加え。

ノベライズ、まずは今日の30話について(まだ今後のネタバレはしておりません。)


ラストで刀を直虎に向けた政次ですが、

ノベライズでは 政次は直虎を羽交い締めにしたあと、首に刀を当てたんですね。


ドラマでは再度の羽交い締めはなかったか(^0^;)


だから「俺を信じろ」って 小声で口もそんなに動かさずに言ってますけど


あれは近くにいた家臣の方々、聞こうと思えば聞こえちゃわない?(^0^;;)



そして


ここからはノベライズの今後のお話についてです。

ドラマを優先させたい方は以下は読まずにいてくださいませ。



いや、本っっっっっっっ当に 大したことではやはりないのですけれども。


次回予告の「地獄へは俺が行く」を見て。


思い出したのが。


政次の辞世の句。


「天伝う日ぞ楽しからずや」でしたね。

「あの世でゆるりと待っておる」んでしたよね。

楽しくないはずがないんだから、ゆるりと待ってるんだから
そして待ってる相手は直虎なんだろうから この「あの世」は地獄じゃないよね(^0^;)


地獄と天国、どっちに行くんだ、
天国だけ直虎限定かい、

なんて もうああ、こんなもう糸くずみたいなちょっとした違いに、
まだ何かしらの希望を見出したくなっている自分です。

いや、まだあの辞世の句を色々考えてみたりしてるの、
「天伝う日ぞ」って「尼伝う日ぞ」かなぁとか。

「伝う」がちょっとよくわからないけど。「伝ふ」なのかな?
ネットの古語辞典見てもピンとこない(古語苦手です^^;)

尼さんが何か伝えてくれる日がすごく楽しみとか??


ああ、本当にあれ、辞世の句じゃなくて 別の意味を持った何かだといいのに(^0^;;)

政次、最後の最後に視聴者も騙して生きてたとか言って欲しい。

(7/31:もう少しだけ付け加えさせてくださいませ。 
一生さんご自身、恐らくはもうクランクアップされてるのかなぁと思うし、
政次が途中でいなくなるのは受け入れておるのですが、
死んじゃ嫌だと今思うのは もしノベライズ3巻通りに政次が死んじゃって、それっきりだとなると、
じゃあ、直虎との別れがあんなんで終わりなの?!と それで嫌だなぁと^^;
囲碁で会話ができた2人が、一人は相手の気持ちがわからないままに、
一人はどちらかと言えば己の考えに従う感じで、
それっきりもう会えないとか
すごく嫌だなぁと。
それで もう少しでいいから、実は生きててくださいと願っていたりするのでございます^^)



<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん






最終更新日  2017.07.31 16:17:59
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.27


遅くなりました! すみません!! TBは遅くて恐縮なのですが後日またお送りさせてくださいませ!!m(__)m

そしてたたたっと見た上に、めっちゃ簡単感想になりますが、
ノベライズ感想(この29話のみですね)も含めてちょっと書かせてくださいませ!

いや〜〜

しのさん!!!


ノベライズで読んだ時は 人質になってくれと言われて
怒り爆発とあったのですが。

ドラマの方では まぁ、個人的な感じ方ではあるんですが

嫌味を言いつつ、でもどこかで 仕方ないなぁと思っているような、
なんだか殿の顔を見た時から覚悟はあったみたいな、
そんな風に見えました、
いや、しのさん、自分が人質に行くなんてことは夢にも思わなかったでしょうけれども。



それから、今回の失策(になっちゃいましたね^^;)。

ノベライズでは常慶さんから、しのさんを人質にと言われた後に
「あの書状が、かようなことになるとは・・・」と言った殿、
「あの時、政次の忠告を聞いておれば」と悔やむんですよ。
これ、ドラマではどこにもなかったですよ・・・ね?

これ、入れて欲しかったなぁ(^0^;)
まだ政次が必要なんだよ〜、直虎は〜〜(^0^;;)
政次も正論を言うんだけれども、家臣だから強くは言えないところもあるのかなぁ?
この2人の、この立場が辛い。 


来週の予告、最後に殿に刀を向けたのは・・・(^0^;;)
ああ〜〜、いよいよなんでしょうか(^0^;;)


昨日だったか、「ねこねこ日本史」でまた井伊直虎やってたんですよ。
もはや、許嫁の直虎から逃げ回って逃亡先で奥さんをもらっちゃう直親とか、
井伊家乗っ取りしか考えてない政次とか、
この史実(とされているもの)にほぼほぼ近い、このアニメの方が
今は見ていて気がラクです(^0^;;;)


あ〜〜〜、でも まだちょっとの希望は持ってるからね!!
ここまで史実無視で政次を描いて来たんだもの!!!
政次死亡(ということに表向きなってるけど、実は生きてます)っていうのが
実はノベライズ4巻あたりにあるんじゃないかと、
3巻を読んだ今、もう祈りに近い願いをまだ持ち続けております(^0^;;;)

それでは今日はここまでですね。 また明日参ります!!!






最終更新日  2017.07.27 15:47:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.16


こちらも簡単ですが、書かせてくださいませ!
それから、ノベライズ3巻を読んで随分と衝撃を受けたのですが(^0^;)、
先週あたりからドラマを見ていると
ああ、これが後にあの部分につながるのか・・・と思うような箇所もあり、
また、追記という形で新しく、
書こうかなとも思っています。


今日は冒頭5分くらいを見逃してますが(^0^;)

かなりの部分が 寿桂尼様はじめ、今川の方のストーリーでしたね。


いや、すごいわ、寿桂尼様!!!

直虎ちゃんとか、まだまだまだまだひよっこだわ!!!

浅丘ルリ子さんが、公式サイトのインタビューで
「私がもっと若かったら寿桂尼の人生を大河ドラマでやりたかったと思う」とおっしゃってましたが、
ちょっと見てみたくなりましたね!!

信玄公とのシーンも見応えありましたね!


氏真に対しては あれはやっぱりどうしても殿を立てるというところもあって
優しいおばあちゃんの顔も見せるのかなぁ。

でも、氏真が「戻ってくるにしても、送るにしても」、今川の女だからと
笛や鼓を大勢で演奏するシーンも良かった。
彼にとっては、しっかりした殿になるというよりは、
おばあちゃん孝行って これなのかぁと。

あと、昇太さん、出られましたよね?!
いい笑顔だったなぁ〜〜〜、やっぱり台詞はないのだけれども(^0^;)


で、次週は。

ノベライズを読んだところでは
直虎ちゃん、まだまだだったね、というところが出てしまうのですね?

寿桂尼様はどうやって政治家になっていったのだろう。

対する直虎ちゃん。

今日のラスト、南渓和尚の前に 鶴とおとわ、じゃなくて
政次と直虎ちゃんで 今後の隣国の動きを探るのですが。

あ、このメンバーだったら大丈夫、と思いきや

政次とは対立、和尚も何も言わない。


こうやってやってみて、失敗もするけどやってみて、
殿らしくなっていくしかない直虎ちゃんだけれども
そこには犠牲も生じるのですよね・・・。


あ、そうだ。
政次について、今少しだけ書きたいんですが。

自分の読解力の無さに呆れたんですけど(^0^;)

やっと「政次は直虎は自分の半身として愛している」って、一生さんがおっしゃってたことが 一部ですが、
自分の中に、そういうことかって入ってきた気がします(遅^0^;)

いや、自分の半身を愛するとか言われると、直虎の中に自分を見て、その自分の一部を愛する、みたいに思えたりもして、凄い分かりにくい表現なのですが😅

いや、大したこと分かってないんですけど、

一生さんがおっしゃってたのは
きっと、
自分が直虎を助けるのは その先に直虎を自分のものにしたいとか、嫁に欲しいとか、
そんなことは一切考えずに側にいるのだから
それを勘違いしないで欲しいとおっしゃってたんじゃないのかと。


こちらは いつかは政次は直虎ちゃんと結ばれて欲しいと思って見てるものだから
なんか、どこかに、ちょっとでも そんな俗な願いが政次にあったらいいなって
そこを期待しながら見てるものだから
なんだか辛かったんですよ、一生さんのインタビューが(^0^;)ゞ


でも、それはやっぱり直親のこともあるんだし、
直親がいなくなったから、おとわを自分のものにしたりしない政次が良いって
一生さんがおっしゃってた、
その良さが やっと自分の中に入ってきたように、最近思います(^^)

多分、直虎と同じ方向を向いて一緒に歩くことが、彼が、直親を救えなかった彼が、自分に許した、直虎とも共に生きる姿だったのかなあ。
いや、もちろん違うでしょうが😄


でも、その直虎ちゃんの方は 完全に今は頭に夢中ですよね・・・(^^;;;)

どんな思いなんだろ、政次・・・。



それを思うと、ノベライズ3巻のショックも
少しわかるよって気持ちにもなりつつあるのです・・・。


<TBをお送りさせていただいた方々ですm(__)m>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん






最終更新日  2017.07.17 17:32:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.09
​​​​


ああ〜〜〜〜・・・

なんだか・・・

ふと・・・



政次って 今 何を考えているんだろうなぁって 思いました。



おとわはついに気賀の城主になりました。


それは喜ばしいことではあるんだろうけれども

そして彼の表情も柔らかいものだったけれども

直親にもそれをちゃんと報告していた彼だったけれども



それを見る南渓和尚は何を思うんだろう。

和尚には政次の何が見えてるんだろう。



もう、堀川城を作ったのが龍雲党だと知っても、
そして、龍雲丸がここに根を張ると言っても、
そこでも穏やかな表情だった政次。




最初の頃、高橋一生さんは 
政次はずっとおとわの事は、一人の女の子として見てしまうとおっしゃっていた、


今、時が経って 政次の中のおとわは、

まだ女の子なんだろうか、あの女の子が女性になったんだろうか。



違うよね・・・(^^;;)



政次がもう、


彼の今までの龍雲丸に対する気持ちが嫉妬だったと仮定したらね、


その気持ちすら無くなったってことなんだろうか、ラストの政次の表情は、


そして、相手を讃えたあの態度は。




なんだか寂しかった。




一方で、どんどん直虎と龍雲丸は距離を近づけていく。





ああ〜〜〜〜・・・



ムロさんがおっしゃってた、直虎と政次の関係って


今はただただ「信頼」な気がする、

そしてどんどん(政次の方にあったであろう)「愛」が小さくなってる気がする、

ここでは、ムロさんがおっしゃる「愛」が、

もし、男女の愛と仮定するならばですが。




そして、男女を超えた愛ならば、確かにもうあるんだろう。




ああ。



そんなご大層な愛じゃなくていいんだ、



普通に



男女の愛が見たかったんだ!!!!(^0^;;;)





という思いをちょっとだけどうにかしたくて(^^;)


ラストの堀川城に直虎たちが入ったときのシーンで。


しばらくカメラは直虎と政次だけを捉えていましたよね。



なんだか新居を見に来た夫婦〜〜〜〜(^^)



という目で見てました(^0^;;)





​​


<TBをお送りさせていただいた方々です>

「レベル999のマニアな講義」レベル999さん

「真田のよもやま話」真田さん






最終更新日  2017.07.09 21:53:36
コメント(2) | コメントを書く

全1153件 (1153件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.