3452728 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みやさとの感想文と(時々)感想絵

PR

全357件 (357件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

アニメ感想

2017.02.10
XML
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想


本日もちょっと時間が無いので(ホントはこれ、原作の最終巻感想もまだなんですよね^^; 早く書かなくちゃと思っております)
5話目にしてようやく見た、落語心中の感想をたたたっと書かせてくださいませ。

原作だと7巻収録のお話になりますかね。

まずはお話の方から。

うわ〜〜〜、もう親子会のお話になってる〜〜〜!!と思って 恐る恐る見てみました(^0^;;)


八雲師匠に「我がねぇのがオイラです」「自分の事はカラッポにして佐平次兄ィになりたい」と与太郎さんが言うシーン。
「アタシの言う事が間違えてるってェのかい」と返す八雲師匠。

ここはも少し怖い感じになるのかなぁと思ったら

随分弱った感じに思えたアニメの八雲師匠でした。


そして何だか原作を読んだ時以上に
小夏さんに「大事な仕事」を頼む八雲師匠のシーン、
何だかすごく、その重みみたいな、暖かみみたいな、そんなものが伝わった気がしました。


あとは、


石田彰さんのお声で落語が聞けた〜〜〜〜(^0^)


やっぱり声優さんが落語をされると聞きやすいですね、というか、演じ分けが上手いよねって改めて思ったり。


演目は「反魂香」
「若い頃は侍で」なんて石田さんのお声で言われると どうしても出て来る銀魂の彼(^^)​


あと、すごく今更な事をば(^^;)
1期に樋口さんて出てましたっけ? 関俊彦さん、お久しぶりだな(^^)
どちらの関さんも出てらっしゃるんだ(^^)


それから OPのは椎名林檎さんが作詞作曲とのことで(^^)
「カルテット」に引き続き、椎名さんの曲が また何だかこちらはこちらで作品にしっくりとくるなぁと思ったり(^^)

何だか今回、林原さんの歌声を聞いていると綾波レイちゃんの声を思い出しました。
まぁ、八雲師匠はカヲル君だったなぁとも思い出したり・・・(^0^;;;)ゞ

EDの曲も好きです。何だか明るい感じで終わるのがまた何とも言えない余韻を残しますよね(^^)






最終更新日  2017.02.10 17:53:02
コメント(2) | コメントを書く


2016.10.22
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
あ〜〜〜!! もうちょっとホントに時間が無くなって来ました! あともう少し感想書きたかったんだけど、とりあえずクラシカロイドを見てみましたということだけ!!

いや、監督が藤田陽一監督で、アニメーション制作がサンライズさんで、
あとちょっとこの辺りよく分かってませんが、制作・著作のところのBNピクチャーズさんとあったり、
そして主要キャラの一番最初に来る中の人のお名前が杉田智和さんだったりするんですが、

銀魂を見てる感じはないですね(^0^)


いきなり第2話だったので ちょっとお話が分からないまま見始めてしまったのですが

まぁ、ベトさんの台詞が少なかったぞというのと

あとモツさんがムジークを出したとき(?)
何だか某美少女戦士の変身シーンをちょっと思い出したりして(笑)、
いや、あんなに色っぽい変化はなかったですけど(笑)


う〜〜ん、何かちょっと顔が笑って見ている時間もあったんですが

ごめんなさい、あんまり笑えるお話という訳ではないけれども、そういうつもりでも作られてないのかな?

次週辺りからちょっと感想が出て来たらいいなぁと思っています(^0^;;)ゞ


それでは今日はここまでですね。 ハイキュー!!とかの感想も書きたかったなぁ〜〜〜!!!







最終更新日  2016.10.22 19:33:36
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.15
カテゴリ:アニメ感想


やっとこちらも録画を見ましたっ!!
時間がないので こちらも簡単ですが感想です!!!

久しぶりのノイタミナ。

最初にこの作品がアニメ化されると聞いて、

キャラクターデザインが雲田はるこさんと知った時には

あの落語のお話が見たくなるんじゃないかと思ったり(^^)
(あ、最終巻ってもう発売されてるんでしたっけ!! うわ〜〜!!買わなくちゃ!!!​​)


馬締君と西岡君のお声が櫻井さんと神谷さんと知った時には

否応無しにまだまだ、12月には新作アニメもあるという、あの6つ子のお話の「あ、長男と三男」と思ったりもしたんですけど!​


アニメの冒頭。

もう海の代わりに麦畑でも広がってるんじゃないかと思いたくなる様な、雨雲をたたえながらも輝く空に、


櫻井さんのナレーションが重なった時に、


お腹の中でやっぱり叫びました、



槙島さああああああああああああああんんっっっっっっっ!!!!!



見たいんじゃ〜〜〜〜!!!! やっぱりサイコパスが見たいんじゃ〜〜〜〜〜!!!!


という思いも半分抱えつつ。



第1回の簡単感想をば。


いや、馬締君て猫背って設定でしたっけ?

ふと思いました、でしたらばこれは映画で松田龍平さんが演じられてぴったりだったんじゃないですかと(^^)​

でも あんまり馬締君のお声は櫻井さんではないのですよね〜〜(^0^;;) 今の所は。
どうしてもナレーションでさっきの彼を思い出してしまう(^0^;;;)ゞ

そして西岡さんも今の所は神谷さんじゃないんです(^0^;;)ゞ 

でもこの後、これからのこの2人の絡みは見るの、楽しみだな♪♪


ごめんなさい、本編感想が殆どなくてm(__)m

というところで! 本日はここまでにしたいと思います! また明日参ります!!






最終更新日  2016.10.15 18:18:36
コメント(2) | コメントを書く
2016.10.12
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
昨日からようやくハイキュー!!のアニメ3期が宮城でも放送開始となりました。

が、

昨日は悲しいニュースがありました。

烏養コーチのお声をあてていらした田中一成さんが亡くなられました。

49歳。

びっくりしています。

もうほぼほぼ同い年の方だったのですね。


そのニュースの後でしたので

コーチのお声はしっかりと聞きました。

この声で、全国に行ってほしかった。


ご冥福をお祈りいたします。



そして簡単になりますが。

アニメ3期、始まりました。


天童君が漫画の時以上に身長が高いなぁと思ったのと
(お声はジャイアンの彼ですよね?^^)

五色君のお声がすごくいいじゃないと思ったのと。


一方の烏野は

対白鳥沢対策をまとめてくれたマネージャーさんたちに対して

清水さんにお礼を言うのはいつもの田中・ノヤっさんコンビで

谷地さんにありがとうを言うのは日向君なんだね♪と言うのと。


そして神谷さんのお声も久しぶりでした。
もう大丈夫なのかな? 


声優さんってホントに大変なお仕事なんだろうとはいつも思うのですが


どうか、健康には気をつけていただきたい、
何とか皆さん、元気でそのお声をずっと聞かせてくれるような環境であってほしい、
最近本当にそう思います・・・・。


それでは本日はここまでですね。 また明日参ります。

​​


<TBをお送りさせていただいた方です>

「薔薇色のつぶやき」らいち♪♪さん






最終更新日  2016.10.13 18:04:23
コメント(4) | コメントを書く
2016.07.24
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
今週もブログが毎日書けそうにないので、ためてしまった分の感想はごめんなさいしてm(__)m、


本日、久しぶりにリアルタイムで見ました、

アニスラーン戦記(どこかで見かけたのですが、こちらもどなたが思いつかれたのか、上手いなぁと思います^^)


本当に簡単ですが感想を書こうと思います!



櫻井シャガードさん登場ですね!(^0^)


思ったよりいっぱい喋ってくださって嬉しい(^^)


かつての友人同士としてナルサスとじゃれあうシーンが楽しい、
アニメで見ると何か楽しい(^^)
今後を思うと今は笑っていたいと思う・・・・


けれども。


2人のすれ違いはもう始まっておりましたね・・・(^0^;;;)



これから先の櫻井さんの演技の方も注目させていただきたいなと思います!!



あとは


今日から皆さん夏服ですねっっ!(^0^)


ギランの街ではしゃぐ皆さん。

ファランギースお姉様までも浮かれさせる魅惑の街ですね(笑)




そして、


え、来週は「決別」・・・(^0^;;;;)



あの2人の決別ですか・・・・(^0^;;;;;;)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。






最終更新日  2016.07.24 17:45:46
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.14
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
やっと第2話も録画が見れましたっ!!(^0^;)
他にもまだ録画をためておりますが(^^;)、本日はアル戦のみ感想を書こうと思います!

簡単感想になっちゃいますが、

そして急いでいるので 思った事だけ思いつくまま書きますと。


いや、今回全8話でどこまでお話進むんだろう?!(^0^;;)


急がなくていいのよ〜〜(^0^;;;) 
別に8話終わった時に、まだシャガードが生きてたっていいのよ〜〜〜(^0^;;;)


あとは、


そうだ、玄田さんがお声をあててらっしゃるトクトミシュ。


そうだよ、今回までって そんなえらく玄田さんあっさりといなくなられて(^0^;;)




あと、ジムサって・・・捕虜になるんですっけ?(この辺りを本で読んだ記憶がございませんm(__)m)
どなたのお声だろうと思ったらば ハイキュー!!の山口くんなんだ!(^0^) 


今回はアルフリードのお兄ちゃんがハイキュー!!の大地さんだったりもしますもんね♪

バレーボールやっても強そうな人達が増えました(^^)



あとは、


すっごくいいとこで


ギーヴ、ホントにホントにお帰りなさいっっ!!!(^0^)



かっこいい再登場でした!!(^0^)



そして 殿下がもうめっちゃ逞しい(^^)

ダリューンが戦いの合間に褒め称えたくなるくらいの逞しさですよね(^0^)

さすがにまだ敵将をおひとりで倒すということにはなりませんでしたが

感情に任せて突っ走っただけの逞しさは もう持ち合わせていらっしゃいましたね(^^)


でも もちろん、そこにはナルサスの策があってこそ、という結果にもなりましたが(^^)




あと、

ダリューンがむっちゃ殿下を褒める(笑)

知ってたけど 細谷さんのお声で褒められると めっちゃくすっと微笑んでしまいたくなる(^0^)



そんなダリューン、


再びアンドラゴラス王に盾突く場面が(^0^;)


というか、

もちろん、それは盾突かないといけない事態が発生したからですよね。



殿下、事実上の追放です。



ちょっとラスト、あっという間の追放で
もう少し緊張感があってもよかったかなぁと見ていて思ったりしましたが。


どうか次からも駆け足でギランの街へ行くことがありませんように!!(^0^;;)






それでは今日はここまでですね、また明日参ります!!
TB等、今週も遅くなってお送りしてしまう事もお許し下さいませm(__)m 

<遅くなって本当にすみません!!m(__)m TBをお送りさせていただいた方です>

「薔薇色のつぶやき」らいち♪♪さん






最終更新日  2016.07.19 15:24:10
コメント(4) | コメントを書く
2016.07.06
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
やっと本日、録画が見れましたっ!!!

簡単ですが、感想を書く前に!


ちょっと公式サイトの方も見てみたらば
いつの間にか カウントダウンキャストボイスなる企画もあったりして!

久しぶりのこの作品での細谷さんのお声にきゃあきゃあとはしゃぎ!!

櫻井さんのシャガード、槙島さんじゃないのと思ったり!!

いやもう完全に兄さんじゃないねと そこはやっぱり思ったりしたところなんですが!!



いや、何かが自分の中で蘇って参りました(^0^)


そんなアニメ2期第1話!!!


殿下、もう随分大人っぽくなられましたよね〜〜〜〜!!!!(^0^)


そして!!


ナルサス見ると目から何かぶわっと出そうになる・・・(^0^;;)
もう何か原作知っちゃった以上、泣きたくなる・・・(^0^;;;)


でも久しぶりにキレイなお兄さんが動くお姿、嬉しかったです(^^)
浪川さんのナルサスボイスもお久しぶりで嬉しい♪


そしてそしてっっっ!!!



やっぱり細谷さんは「殿下ーーーー!!」って叫んでるお声が一番好きだーーーーーーーーっっっ!!!(^0^)



お帰りなさいです、嬉しいです(^^)

もう聖マヌエル城とか言うと 去年の最終回思い出して口の横がにんまりします(笑)



あと、今回、ギーヴが殿下のために動いているのが まだちょっと不思議な感じもするけれども

ギーヴもお帰りなさい!!!(^0^)


わたし、原作読んだときに デマヴァント山でのお墓荒らし(違)のシーンって
ちょっとビジュアルが思い浮かばなかったので
今回、ああ、こういう感じなんだなぁっていうのが見れてよかったです(^^)


ザンデ、しっかり生きてたなぁ・・・(^0^;)


そして、

アンドラゴラス王復活!!

そして タハミーネの「私の子を返して!」(^0^;;)


うわ〜、今回8回でどこまでお話進めるんだろう(^0^;;)

いや、みんなギランの町でのんびり夏を満喫してたらいいさ。
シャガード槙島さんも第8話目までナルサスとお話してたらいいさ。
でもしつこいけど、イケメンの皆さんは妓館には行かなくていいからね(^0^;;;)


ああ〜、やっぱり嬉しいですね!! また次回も楽しみに待ってます!!!(^0^)





<TBをお送りさせていただいた方です>

「薔薇色のつぶやき」らいち♪♪さん






最終更新日  2016.07.08 15:25:04
コメント(4) | コメントを書く
2016.06.03
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想
昨日の日記からの流れという訳ではないのですが

本家本元のカラ松を久しぶりに見ました(^0^)


いや、先月からなんとキッズステーションさんで「おそ松さん」が放送されてるんですよね。

キッズ達に見せてよかったんだろうか(^0^;)



もう1つ、放送にあたって一番気になったのは あの幻の1話なんですが

今回は

「都合により#2からの放送になります」となってました(^0^)


ですが、ただ2話から放送と言う訳ではない!!



「#3の次は#3.5を放送」ともあった訳ですよ!!



3.5話がテレビで見れるとは〜〜〜!!!!!(^0^)



と、子供に頼んで録画してもらっていたのを

本日やっと見る事となりました!








いや、いきなりF6のお話から始まったんですが


やっぱり何のお話なんだか分からない!!!(笑)


最終回並みに何があってるのか分からない!!!(笑)


全裸で寝ているおそ松兄さんをはじめ、全裸なあの人この人、半裸なあの人この人、

誰に向かってのサービスなのか

胸キュンな(?)シーンが満載、的な場面がひたすら続くんだけれども!!


何があってるんだ?!(^0^;;)


ちなみに元ネタがあるとしたら ほぼ分からなかったけれども

十四松が防波堤らしき場所を走ってたのは あの習字の先生の漫画のパロディなのだろうか? とだけ思ったんだけど



どうやら


F6内での人気投票が行われていたのね?


と思いきや



そのまま何故だか松汁なる、ひたすら怪しい飲料のCMへ(^0^;;)


12万いくらかでイケメンになれる汁だそうです(笑)


松野家はみんなこれでF6になったらしいです(^0^;)



こちらが1話めで。


2話めはいつも通りの6つ子たち。


新品ブラザーズ登場・・・・・(^0^;;)


いや、やってることはリア充をひたすらねたんで ちっちゃく嫌がらせをするブラザーズなんですけど(^0^;;)


これ、最後がよく分からなかったんですが

6つ子達をラストで暖かく迎えてくれたお姉さんたちは

マルチのカリスマ・・・と聞こえるのですが



・・・マルチと言うと 何やら怪しげなものを売りつけて来られる方々ってことでよかったのかしら・・・(^0^;;;)



おばちゃんもよく分からないままに

キッズステーションで放送中なんですが(^0^)



またそのうち、新作でお会いできる日が来ます様に(^^)



それでは本日はここまでといたしますね。 また明日参ります!

プロフの方でコメントを下さった方々、ありがとうございます!!m(__)m
お返事、本日はできなくて申し訳ございません!!m(__)m






最終更新日  2016.06.03 16:37:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.01
テーマ:アニメ!!(3804)
カテゴリ:アニメ感想


ホントに1話以来かもしれません、アニメのヒロアカ感想です(^0^;;)
も〜〜日曜日が・・・忙しいっ!(笑)
もうドラマも4本見てますが ここのところ、笑点も気になってましたし。

あ、そうだ、春風亭昇太さんの司会、いいと思いましたよ〜〜(^0^)
新メンバーの林家三平さんについては 初回だけでは何ともまだ言えないかな?(^^)
それからたい平さん、今年の24時間のマラソンランナーとは・・・(^0^;;) お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね!




それから5月29日はちびまる子ちゃんも録画いたしました。
水谷優子さん、長い間、まるちゃんのお姉さん役、お疲れさまでした。
でも お別れするには早すぎますよね・・・。





それでは ヒロアカに戻りますね。


最近の原作のかっちゃんがちょっといい奴なので
今アニメのかっちゃんが見ていてイラっとしたりするのですが(^0^;)ゞm(__)m

そして こんなにこの漫画はデク君とかっちゃんのやりとりが 最初の頃は多かったのかなぁと思って見ておりましたが(^0^;)ゞ


今回は飯田君が委員長になるお話。



飯田君が「先生」と言うとやっぱり嬉しい(笑)


飯田君のお兄ちゃん紹介シーンがちょっとかっこよかった(^^)


自分に投票せずにデク君に投票する飯田君がいい。


そして パニックになった生徒達を静めるために
飯田君、まず デクくんならと そして 兄ならどうするかと考えたんですが

デクくんならというところがまたいい(^^)


そして 非常口の格好で皆をまとめた飯田君!


非常口と呼ばれてる(^0^)



わたし、飯田君はいつ頃からいい奴だ〜〜と思ってきたのかなぁ。

こうしてまだお話を前から辿っていると やっぱり忘れている事が多いですね(^0^;;)ゞ

でも 忘れているお話の中でも 飯田君、いい奴です(^^)


来週は内山昂輝さんの死柄木弔がいよいよ喋るのかな?
内山さんも役の幅が広いなぁ(^^) 



そして 日曜日は更に櫻井さんのナレーションを聞きたいがためだけにミッフィーちゃんを見ていたため(笑)、

今頃知りました、

次回予告の更に予告!


来月からの日5はアルスラーン戦記なのですがっ!(^0^)



初めて見た、夏服の(だよね?)ダリューンとナルサス(^0^)


いいじゃないですか〜〜〜!!!!!(^0^) 



いや、他の皆様も夏服なのだろうと思うのですが 一瞬すぎて!

あ、そうだ、次一時停止で皆さん確認したいと思います(笑)

ファランギースお姉様の夏服とかどういうことになっちゃうんだろう(笑)


後で公式サイトのミニ朗読劇も全部見なくっちゃ(^^)
いや、ちらっと見たんですけど イラストはどなたが描かれたんでしょうか(^^)
ダリューンが殿下の・・・靴を脱がせてるんですかね(^m^) 殿下の御御足初公開?(^m^)

すみません、最後も脱線してしまって(^0^;)ゞm(__)m






最終更新日  2016.06.01 17:48:30
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.09
カテゴリ:アニメ感想



土曜日に単行本の感想をアップいたしましたが、
本日は新作アニメDVDの方の感想をアップしたいと思います(^^)


外伝・第一章 汗血恋路 って 

タイトルが凄い(笑)

どんな恋路(^0^)



いや、覚悟いたしましたよ、原作を読んだ者といたしましては(^0^;;;)

何、ひょっとしてダリューンとナルサスの過去の恋ばなを映像化という責苦を負うのか(^^;)
もしくは現在進行形で妓館での2人を同じく映像化という責苦を負うのか(^^;)


結論から先に書きますと。


よかったです、完全にオリジナルストーリーでございました!!(^0^;;;;)



うん、もうこのままその辺りの原作で描かれた事は忘れたふりして アニメは王都奪還していただきたい(^0^)



全部聞いた感じだと、何だか今まで聞いてたドラマCDに映像がついた〜という感じですね(^^)
皆さんの掛け合いとか台詞の間みたいなのがCDのそれでございました(^^)


映像的には

殿下がちょっと凛々しくなっておられる♪



で、今回

ギーヴとしては 殿下はそろそろ女性を知った方がよいであろうと 
他の従者の皆さんの留守に 殿下に提案する訳ですね(^0^;;)



ギーヴが「近い」と言われるくらいに殿下に顔を近づけておる(^0^)


殿下の成長に女性が必要とのことで
「わたしとファランギース殿をご覧ください」と言うものすごい説得力の無い台詞を吐くギーヴ(^0^)



あ、早速ナルサスの恋ばなが(^0^;;)

え、場所は王立図書館なの?

あ、相手の顔は見えない。

え、これ どなたがお声をあててらっしゃるの? 男の声優さんよね?(笑)

恋に落ちたナルサス(笑)

図書館で逢瀬を続ける2人。


で、この恋の結果、ナルサスは知識を得たと。


あ、ウソなのね、この話(笑)
ウソの例え話で 殿下に女性を愛するとこうなるよと説きたい訳なんですね。


ほっとしましたよ(笑)


あ、勝手に彼女が亡くなった事にした、ギーヴ(^0^;;)
で この話を殿下はナルサスに尋ねちゃいけませんよと言うことにしちゃうんですね。




そこでいきなり場面変わって、イノケンティス7世さんの恋模様も描かれるのか?(^0^;;)

ルシタニアの掟に背いて女性と話したいボダン(^^;)

あ、この話はここまでで(^0^;;)



ダリューンの話も即興で作るギーヴ(^^;)


とある女性を助けた時に その美しさに心を奪われたダリューンでしたが

貴族の娘ということで身分違い。

彼女のためにマルズバーンという地位に上り詰めたことになっているダリューン(^^)

この彼女も事故で亡くなったことになり(^^;)



よかった〜〜、ダリューンの話も嘘で〜〜〜(^▽^)




再び所変わって、兄の結婚問題で悩む高杉な声のギスカール。

女性にモテていたことになっている(^^)

あ、わたしもギスカールの声は聞けると嬉しいわ〜〜(^^)



一方 男にモテる国王陛下(笑)


兄が結婚するはずがないと信じていた弟(笑)

砂糖水の飲み過ぎで死ぬことにしていた弟(笑)


せっかくの子安さんのお声を早回しにしないでください(^0^;)




エラムにも恋の話があるのか(^^)

何故かエラムだけ人形劇になっている(^0^;)

そろそろ話をつくるのに飽きて来たか、ギーヴ(^0^;;)


あ、今までの女性の声ってギーヴというか、KENNさんだったのね!(^0^)


あら〜、ここで隠されて来た女性方のお顔もギーヴの顔に。

皆ギーヴの顔に心奪われてたことに(笑)





で、大事なのは笑顔とボディータッチと真剣さだと説かれた殿下。

手始めに その大事な笑顔から作らされる訳ですが、

その時!

さすがと言うべきでしょうか、


笑顔の練習を始めた途端、遠い場所で殿下の危機を感じたギーヴ以外の従者の方々(^0^;)
殿下の元に戻ってきます!


あら、前髪を降ろした方が素敵なギーヴ(^^)



ここから殿下が笑顔とボディータッチと真剣さで 愛を得るための練習を


男3人を相手に頑張ります!(笑)


そういう話になりましたか!(^▽^;)


ファランギース殿の立場はどうなるんでしょうか!(^▽^;;)



いやでも ダリューンに関してはありがとうございます(^^)




まずはダリューンに笑顔で感謝を伝えた殿下。

そりゃ喜ぶよね、ダリューン(^0^)

よかったよね、ダリューン(^0^)



次に 転んだエラムを支える殿下。

エラムもまた殿下のボディータッチに赤くなる(^0^;;)



ナルサスまでもが 殿下の真剣な言葉に頬を染めるという(笑)

これはアニメではそうそう見た事が無いよ(笑)




そんな皆さんが殿下に本当の恋心を持ってしまう前に 
「目を覚まされよ〜」とファランギースお姉様の矢が(^^)

ファランギースお姉様だけが 殿下の恋の練習相手にならなかった理由がこれですね(^0^)

いやまぁ、もうちょっと目を覚まさなくても楽しかったかもですが(笑)



ラストはやっぱりヒルメス殿下(^^)


・・・アンジャッシュ的言葉のやりとりが引き起こした誤解によって
こちらも完全に男が好きだとイノケンティスお兄さんに勘違いされたヒルメス殿下のお話で このDVDは終了です♪




あ、わざわざ最後に「ダリューンの恋人」「ナルサスの恋人」「エラムの恋人」役もKENNさんだというクレジットが(^0^)

KENNさんお疲れさまでした♪


今回外伝第一章とのことでしたが、まだ今後第二章も続く可能性はあると言うことでしょうか?(^^)
またその時はこんな楽しいお話をお願いいたします(^^)
7月からのテレビ放送の方も楽しみにしております♪






最終更新日  2016.05.09 16:04:01
コメント(0) | コメントを書く

全357件 (357件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.