080796 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミヨ且つログ

2019.05.04
XML
カテゴリ:釣行
今度の釣り大会の下見を兼ねて、余市の漁港に。

0530現地着。予報通り風が強い!

今回はカレイ狙いです。

いつもは一般的な「投げ釣り」で狙っていたのですが、

今回は、ルアー寄り仕掛けで初挑戦。

仕掛けは、ルアーロッドを使用したダウンショット仕掛け。


こんな感じです。

餌は生分解ワームと去年作った塩イソメのダブル。

仕掛けを遠投して、

スーパーデッドスローリトリーブで引いてきます。

それこそ、イソメが動く速度で。

むちゃくちゃ地味なアクションです泣き笑い

時々、シェイキングなどしてみます。

6回くらいキャストしたときでしょうか。

ビクンっとアタリが!

カレイに早合わせは禁物です。

あせらず、リトリーブを続けると…

ビクン………ビクン………ビクン、ビク、ビクビクっ

ここで合わせ!

乗りました!

カレイにしてはよく引きます!

竿もシナってます。

そして上がってきたのが、26cmのヌマガレイ

しっかり口にフッキングしてますウィンク

あれ、そんなに大きくない?アベレージより小さいカレイでした。

いつも投げ竿で15号くらいのオモリで釣りをしていたときは、

「ん?ちょっと重い?」くらいの引き抵抗でしたが、

軽いタックルだと全然釣り味が違いますね。

あきらかにこっちの方が楽しいびっくりスマイル

その後は小さなアタリがあるも、乗る感じはなし。

風が強まって軽いPEラインが流されてしまうので、8時過ぎには納竿です。

2時間でヌマガレイ1匹の釣果。

三ヶ月ぶりに魚の引きを楽しめました。

釣りは釣れた方が楽しいね。(サクラマス釣れなさ過ぎ)






Last updated  2019.05.04 09:47:23
コメント(0) | コメントを書く

PR

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.