063330 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

《ハーブから幸せをもらって …MIYU&NICOママつれづれ日記》

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 シュウ@ 大変ご無沙汰しております。 MIYUちゃんNICOちゃんともにお元気そうで…
 MIYU&NICOママ@ Re:今年も!(01/05) さるんばママ様 七福神めぐりは我が家…
 さるんばママ@ 今年も! 今年も行かれたんですね~!NICOちゃんは…
 MIYU&NICOママ@ Re:明けましておめでとうございます(01/05) レディトラカレンまま様 わたしも最近…

フリーページ

ニューストピックス

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

2011年01月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
正月早々風邪をひいて寝正月となったわたし…

遅ればせながらおめでとうございます!!
今年もよろしくお願いしまーす!

さあさあ、今年も我が家恒例の
『武蔵野七福神巡り』に行ってまいりました。

昨年の夏、旅行で行ったパリの生地屋街マルシェ・サンピエールで
買ったフリースでMIYU&NICOにワンピ作りました。
日本ではこんなにきれいで可愛いフリースを見たことが
ありません。
今日がお初(古い言葉ですがわかるかな?)です。

大黒天様…

11.115.jpg
ガーン、ガーンという銅鑼の音にビビったNICOは
写真どころではなく、MIYUだけが写っております。

さすがMIYUはお姉ちゃん、堂々としております。
「わたしはちっとも怖くないもん!
 モデルポーズだって出来るもん!」だね。

11.1.5-3.jpg


福禄寿様…

あっ、お父たんが行っちゃた…とMIYU&NICO。
いくら声をかけてもこっちを向いてくれないので
後ろ姿をパチリ!です。

11.1.5mn.jpg
お父たん子のNICOは、お父たんが戻ってきたと大喜び。
妬けますね~

11.1.5-5.jpg


寿老人様…

早咲きの紅梅の前でモデルポーズをきめるMIYU。

11.1.5m.jpg

恵比寿様…
この階段は、なんか雰囲気があって好き。

11.1.5-7.jpg


毘沙門天様…

ここはワンコ立ち入り禁止のため、車で待つことに。
ここでも、あっ、お父たんが行っちゃったとずっと
お父たんの帰りを待っています。
けなげなお二人さんです。

11.1.5-8.jpg


弁天様…

毎年同じ場所で写真を撮るのですが
今年もNICO、落ちつきがありません。

11.1.5-10.jpg
「ちょっと、早く座ってよ。」と言いたげなMIYUで
あります。

11.1.5-9.jpg


やっと最後の布袋尊様…
11.1.5-12.jpg
日本のお正月の原風景って感じですね~
11.1.5-15.jpg

今年も、煙モクモクを体に擦り付けて
MIYU、元気でありますように…

11.1.5-14.jpg

NICOも元気でありますように…
11.1.5-13.jpg

皆様もご健康でありますように、お祈りいたします。
今年もよろしく…






最終更新日  2011年01月07日 22時58分49秒
コメント(7) | コメントを書く

2010年11月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
一ヶ月のご無沙汰でした。
なんか気持ちがブログに向かなくてさぼっていたら
病気になったのではと心配してくださる方がいて…

元気です!ご心配かけました。

さてさて、今、大根にはまっています。
特に葉付き大根を見たら、買いたいという衝動を
抑えられず、3~4本は買ってきてしまします。
10.11.28daikon2.jpg
そんなにどうするの?ですよね~

ダイナミックに太く切った大根と大根葉を干しまして~

2週間もすると大根は原形をとどめないほど縮ます。
ほとんどが水分なんですね。

10.11.28daikon3.jpg
太く切った大根は漬けものに…

葉はお風呂に入れます。
干した大根の葉には、温泉成分にみられる塩化物や硫化イオンなどの
無機成分が多く、皮膚のたんぱく質と結合して膜をつくり、
保温効果を高める働きがあります。
ホント!ポカポカなんですよ~
これは去年からのお気に入り。

前回作った干し大根のお漬物。
歯ごたえがあって、目がハートすごーく美味しい~

10.11.28daikon.jpg
干した大根をお水でもどして、
酢、醤油、みりん、生姜、昆布の中に入れるだけ。


これは、今回初挑戦の切干大根作り。

10.11.28daikon4.jpg
漬物用よりは、細く切っています。
たぶん、美味しいこと間違いなし。ちょき

あと、残った大根の葉はごま油で炒めてふりかけを
作ります。
またこれが美味しくて…
MIYU&NICOも大好きなんです。 




葉    葉    葉    葉    葉    葉    葉    葉


11月初旬、MIYU&NICOと紅葉狩に行きました。

見事な紅葉のイタヤカエデの並木。
飯能の「生活の木」の前の通りです。
一見の価値ありです。

10.11.28hannou.jpg
MIYU&NICOも記念写真。
10.11.28mn.jpg



トリミングで綺麗になったMIYU&NICO。

何故か体重計に載ってるMIYU。

10.11.28m.jpg
MIYU、2歳のころから体重2,8キロ台をずっと維持しています。
9歳の中年になっても太らない。
羨ましい限りです。

相変わらず、ご機嫌のNICO。

10.11.28n.jpg
この方、食べれば食べるだけ太ります。
わたしの仲間でーす。笑。






最終更新日  2010年11月28日 14時58分18秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年10月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
何もしたくない病になったわたし。
こういう時は気分転換に…山?
いえいえ、
今回はプードルを探しに西荻のアンティークショップ巡りを
することにしました。

行こうと思い立った日は、間が悪くお休みのお店ばかり。わからん
と言うことで、二度足を運んだわたし。

でも、そのお陰でほぼお店を制覇することが
できました。ちょき
(以下、2回分がごっちゃです。)

まずは、キララままさんに教わった通り、
北口の交番前で、地図をもらって…

10.10.22.jpg

その次は、腹ごしらえ。
一回目のお店は自然食レストランの「バルタザール」で。

10.10.22-6.jpg

2回目は「シタル」でカレー。
10.10.22-2.jpg
10.10.10-2.jpg
どちらも大変美味しくいただきました。


『南口のお店から…』

針金細工の「アビアント」

10.10.22w.jpg
早速プードルちゃんをゲット!
ラッキー!

10.10.22w2.jpg

アンティークアクセサリーやレースのお店
「BOWKNOT」(ボウノット)

10.10.10-9.jpg


超が付くほど珍しいお店が2店。
「LID TAILOR」(リッドテーラー)
10.10.10-8.jpg
今時個人のテーラーは珍しいですよね。
お店から漂ってくる雰囲気がとてもステキ!

氷屋さん。

10.10.10-10.jpg
氷屋さんなんて、小さい子供時代の思い出。
アンティークもさることながら、
西荻そのものに歴史を感じます。


『北口にまわって…』

生活骨董、和ガラスの「駱駝」

10.10.10-3.jpg
年月の経ったガラスの輝きは深みがあっていいですね~

「インテリアショップ mood」

10.10.10-12.jpg
ここでまたプードルちゃんのお皿をゲット!
10.10.10-13.jpg
北欧陶器、ファイヤーキングなどの商品がいっぱい!

道具屋「慈光」

10.10.22-4.jpg
古い薬箱が手芸道具の整理箱になりそうで…

「とりとり」

10.10.22-5.jpg
ガラス、人形、おもちゃなどなどいろんな古いものが
びっしりありました。
なかでも面白かったのは、<漢方薬の標本>。
試験管に入った薬草が100本はあったでしょうか。
手にとってじっくり眺めてきました。



最後は「アンティーク・プードル」
10.10.10-11.jpg
西荻に来た第一の目的はここ。
キララままさんに教えていただいてから
ずっと楽しみしていたところです。

10.10.22p.jpg
念願の、プードルちゃんの空き缶をゲットしました!
キララままさん、ありがとう!!



クラブ    クラブ    クラブ    クラブ    クラブ    クラブ    クラブ

久々のフライデ―サロン。
NICOやん、ワンコとの付き合い方を
忘れてしまっかと思いきや大丈夫でした。

初めてあったアイリッシュセッター君とも
仲良く出来ました。グッド

10.10.12saron.jpg
MIYUが、わたしは関係ないみたいな顔をしております。笑。






最終更新日  2010年10月22日 22時39分41秒
コメント(11) | コメントを書く
2010年10月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月24日でMIYU、9歳になりました!
10.10.6cake.jpg

トリマーさんからマイクロバブル風呂をプレゼント
していただきました。

10.10.6.jpg

MIYUちゃん、9歳の記念写真を撮るよ!
10.10.6-3.jpg
難しい顔をしないで、笑ってよ。

ほら、NICOやんみたいに、ビッグスマイルだよ!

10.10.8n.jpg
ボロニーズ?いえビションフリーゼ、いえ、ボロニーズです。


そうそう、その笑顔だよ…

10.10.8m.jpg


MIYUからお誕生日の抱負を一言。
「とうとうわたしはおばさんになってしまいました。めげるわ~」
10.10.6-4.jpg
大丈夫、お母たんも正真正銘のおばさんだよ。
仲良くしようね~笑。

トリマーさんの愛犬、ルナちゃんとは
MIYUが生後6ヶ月の頃からのお友達。

10.10.6runa.jpg
ルナちゃんは、14歳。
MIYUの大先輩です。

早いものでもう9歳になってしまいました。
あと何年一緒にいられるのだろうとつい
数えてしまうわたしです。

気の強いMIYUとの葛藤の日々も懐かしい思い出。
今はわたしの素敵な相棒です。
キッチンで大きな音をたてると、真っ先に飛んできて
どうしたの?と私を心配してくれる優しいMIYUなんです。




四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉

9月の中旬にスモモのシロップ漬けを作りました。
スモモを氷砂糖と少量のブランディーとともに
保存ビンに入れて…

10.10.7.jpg
待つこと、2~3週間。
10.10.7-2.jpg
出来上がったのがこれ!
ポリフェノールたっぷりのスモモのシロップです。
お水やお湯で割って飲んでいます。









最終更新日  2010年10月08日 21時18分28秒
コメント(16) | コメントを書く
2010年09月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
友人である陶芸家の佐々木浩章さんが、秩父の西瓜堂ギャラリー
「鼻笛」の個展を開らかれたので、早速行ってみました。


鼻笛とは、鼻で息を吹き込んで音を鳴らす楽器。

10.9.26hanabue.jpg
佐々木さんは今から十数年前に、アメリカで鼻から吹く笛の
ことを知り、オリジナルで作り始めたそうです。

お上手な方はオカリナのように音を奏でることができます。
わたしは鼻が悪いせいかわからん
今、密かなブームで鼻笛愛好家が増えているとか…

色んな顔をした鼻笛。

10.9.26hanabue2.jpg

鳥型。
10.9.26hanabue3.jpg

鼻笛に興味のある方は是非ご覧になってください。
佐々木さん手書きの鼻笛の吹き方です。

10.9.26hanabue4.jpg


☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


せっかく秩父まで来たので、長瀞まで足をのばして
長瀞ライン下りをしました。

10.9.26nagatoro.jpg
船頭さんが若くてかっこいいお兄さんでした。ラッキー!
10.9.26nagatoro4.jpg

とても穏やかな川の流れで、キャアア~と叫ぶことは
あまりありませんでした。
ちょっと残念!

川の流れがゆっくりとしている部分(瀞)が
長く続いていることから、長瀞という名がついたと
聞けば、なるほど、そうなんですね~

10.9.26nagatoro3.jpg

でも、たまに流れの荒波激しいところもありました。
そういう時は思いっきり、キャアアアア~

10.9.26nagatoro5.jpg

下流まで行った船はどうなるの??という
疑問はすぐ解けました。笑。

10.9.26nagatoro7.jpg

秩父の小さい秋、見ーつけた!
10.9.26higannbana.jpg 10.9.26hagi.jpg
彼岸花              萩


長瀞駅のある秩父鉄道は、土日に蒸気機関車が
走っています。
ただ一往復なので今までお目にかかったことが
なかったのですが、今回はちょき

10.9.26kikannsya.jpg

秩父で見つけた古い建物。
古い建物好きなので記念にカメラパチリ!

片山医院
1910年に建てられた、木造建築

10.9.26tatemono.jpg

小池煙草店
昭和初期に建築された店舗兼住宅。

10.9.26tatemono2.jpg

パリー食堂
国の登録文化財に指定されており元々の名称は「カフェ・パリー」。
建築は昭和2年。木造2階建て鉄板葺きの建物。
営業中です。

10.9.26tatemono3.jpg

面白い一日となりました。スマイル






最終更新日  2010年09月29日 21時14分50秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年09月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月12日は先代の愛犬、チャビィーの9回目の命日
でした。

10.9.11.jpg

今年もまた慈恵院さんに追善供養に行ってきました。
お坊様がチャビィーの事を覚えてくださっていて、
お教の前と後にいつもこころ温まるお話を
してくださるので心がホカホカになります。


亡くして数年は、チャビィーのことを思うと心乱して
辛いのでチャビィーを心の中に封印してきました。

しかし年月とは偉大な癒しの力があり、多少のさざ波は
心に立つものの今は懐かしくチャビィーを思い出すことが
できます。

でも、慈恵院さんの納骨堂にチャビィーをおさめる気にならず
お骨はまだわたしのそばに置いてあります。

最近、ペットと一緒に入れるお墓というのが販売されて
いるので、そういうお墓を買ってそこにみんなで仲良く
入ろうって思っているんです。


すいませーん~
おかしな話をしちゃいましたね。

わたし、やっぱり年かな~笑。



ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)   ハート(手書き)


下矢印これ、今回の旅行中にペットシッターさんが
携帯で撮ってくれた衝撃の一枚!!


なんと、なんとNICOのトンネルハウスにMIYUが入って
その前にNICOが寝ているのです。

何故、こんなに驚くかと言うと…

留守番.jpg
わたしや夫がいる時はMIYU&NICO、気持ち距離をおいて
寝ているのが日常の風景。

おまけに、トンネルハウスはNICOの大事な大事なハウス
なので、MIYUは入ろうとしてもNICOに怒られて
入れてもらえないのです。
MIYU姉ちゃんは大好きだけど、これだけは譲れないよ!って
言う感じなんです。

だから、わたしも夫もMIYUがNICOのトンネルハウスに
入っているのを見たことがありません。

それなのに、この写真なのです。

MIYUがNICOに甘えてる?
NICOがMIYUを守っている?

私達の知らないどきどきハート姉妹愛があったのですね…
感動の涙です!泣き笑い

旅行から帰ってもうじき一ヶ月になりますが、
今までとおりMIYUはトンネルハウスには
入りません。

…お留守番する時のMIYU&NICO
            二人だけの秘密…






最終更新日  2010年09月12日 10時54分57秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年09月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
久々登場のMIYU&NICOです。
京都のお兄たん、お待ちどおさま~

今回もマイクロバブルお風呂に入りました。
なんか違うのですよね~毛がソフトになったというか…
暑い日が続いているので、毛穴の汚れを落としましょう。

MIYUが入ると、ヨーロピアンな感じになるのに

10.9.4m.jpg

NICOだと、幼児のビニールプール?笑。
10.9.4n.jpg

今年の夏、川遊びに連れて行ってあげられなかったら
気分だけは…

10.9.4m2.jpg
海水浴!
10.9.4n2.jpg

トリミングサロンで、レストランのシェフが作った
ワンコご飯を売っていたので試しに買ってみました。
一食500円。お値段もいいです。

10.9.4gohan.jpg

解凍してみると、とっても美味しそうでした。

ポトフ風下矢印

10.9.4gohan2.jpg
ラタトゥイユ風下矢印
10.9.4gohan3.jpg
NICOは、どちらも美味しそうに食べてくれましたが
MIYUはいまいちでした。
MIYUは、お母たんの見た目悪いごった煮雑炊が好きなの?
これって、喜んでいいのかしら?




毎日暑いですよね。
マルガリータにしたけれど、
NICO、暑いよーとのびています。

10.9.4n3.jpg

それならばと、エアコンを強くしたら
寒いと日光浴。

10.9.4n4.jpg
障子の穴から出たり入ったり(笑)忙しいNICOです。






最終更新日  2010年09月05日 15時21分37秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年08月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
パリの滞在は3泊4日でしたが、正味は2日間。
この2日間でパリを満喫しようとパリを歩きまわりました。


一日目はパリで有名な場所をぐるっとまわりました。
<ベルサイユ宮殿>

10.9.2berusaiyu2.jpg
スイスの大自然の素晴らしさを体感してきたばかりのせいか、
時の権力者の作った建造物が色あせて見えました。
どんなに頑張っても自然には勝てないわよね…

10.9.2berusaiyu.jpg
日本では歴史的建造物のなかはカメラ撮影は出来ない所が
多いですが、こちらはOKなんですよ。

<エッフェル塔>
パリと言えばエッフェル塔。
全く期待していませんでしたが、エッフェル塔の立ち姿の美しさに
感動しました。
同じ塔でも、東京タワーとは大違い。

10.8.26pari2.jpg

ノートルダム寺院
教会のスケールが違います。
さすがキリスト教の国。

10.8.26pari3.jpg
ステンドグラス
10.8.26pari4.jpg

<シャンゼリゼ通りから凱旋門>
10.8.26pari6.jpg

<コンコルド広場>
10.8.29pari2.jpg

<ルーブル美術館>
あっ、映画「ダ・ヴィンチ・コード」で見た!
ガラスのピラミッド!とミーハーな反応。
美術より町歩きの方が好きなので、素通りです。笑。

10.9.2ru-buru.jpg

<オペラ座>
10.9.2operaza.jpg

この日の晩は、セーヌ川ディナークルーズで優雅な夕食?のはずが
鴨アレルギーのわたしなのに鴨料理が出て、
三半規管の弱いわたしは船酔い(川だと甘くみていた)し、
デザートのクレープに使われたブランデーに酔って、
這々の体でホテルに帰ったわたしでした。アチャ~


二日目
今日は自分の行きたい所へゴー。

早起きしてバスティーユの朝市へ。
世界史で習ったバスティーユの監獄のあったところ。
今は跡地が残っています。

10.29pari.itiba2.jpg
野菜、果物、お肉に魚、雑貨に洋服、
いろんなものが売っていておもしろかったです。
アーティチョークって、日本ではほとんど売っているのを
みませんが、こちらではどの八百屋さんを見ても売っていました。
ここで買った小さなリンゴが美味しかった~
マルセイユ石鹸も買いました!

10.8.29pari.itiba.jpg
肉屋さん、魚屋さんは立派な保冷のショーケースで売っています。
10.29pari.itiba3.jpg

セーヌ川のほとりをブラブラし…
10.9.2se-nu.jpg
パリっぽいですね~目がハート
10.8.29se-nu2.jpg

アンティークショップ街のヴィラージサンポールで
プードルのアンティーク物を買おうと勇んで行ったものの
お店がみな閉まっていました。
朝、10時半は早かったのかな?残念。涙ぽろり

10.8.29pari3.jpg

念願のカフェでランチをし、
108.29cafe.jpg

日本でもお店が出ているPOULというパン屋さんの
カヌレの美味しかったこと。
そしてクロワッサンがバターの重さがないというか
サラッとしててどこで食べても美味しかった!


モンマルトルのサクレクール寺院のそばにある
10.8.29sakure.jpg

マルシェ・サンピエールという生地街に行きました。
東京の日暮里の生地屋街みたいなところ。
安くていい生地が買えました。
日本では生地をカット台に持って行ってカットしてもらいますが、
こちらでは大きな定規をもった店員さんが
その場でカットしてくれるので楽でした。

10.8.29kijiya.jpg
MIYU&NICO用のとっても可愛いフリースも
見つけました。
乞うご期待!

10.8.29kijiya3.jpg
ここのそばには有名な
<ムーランルージュ>があります。

10.9.2pari2.jpg

最後はパリで一番古いデパートボンマルシェへ…
10.8.29bon.jpg
ここの手芸屋さんで念願のSAJOUのハサミを買いました。
パリの店員さんは不親切と聞いていましたが、
手芸屋さんのマダムは言葉のわからない私にとても
親切に対応してくれました。
10.9.2hasami.jpg

わずか10語足らずのフランス語で
タクシーを乗り、買い物をし、食事もした
心臓破りのパリの旅でした。笑。

ああ、楽しかった!

終わり…

長いことお付き合いくださいましてありがとうございます!






最終更新日  2010年09月05日 15時26分01秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年08月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
旅行ボケですっかりブログをさぼっていました。
毎日暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか。

遅くなりましたが、旅のご報告を…
しっかりと計画を練って行ったので、
スイスアルプスとパリの旅は充実したものになりました。



初日、チューリヒ空港から向かったのは
中世の商業都市がそのまま残っている
ルツェルンという町。

ロイス川に架かる屋根付きのカぺル橋。
1333年に作られた8角形の貯水塔を持つ木橋です。

10.8.25r.jpg

10.8.25r2.jpg
川岸から見る風景は素晴らしかったです。
10.8.25r4.jpg

バロック様式の美しさで知られるイエズス教会。
10.8.29kyoukai.jpg
ここでもう一度結婚式を挙げたいわ~笑。


チューリヒやジュネーブなどの国際都市を除けば
スイスは緑の草原の牧歌的な風景がほとんど。
ハイジの世界です。

10.8.25basu.jpg
優しい風景が心を癒してくれます。
10.8.25usi.jpg
10.8.25hukei.jpg


ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ


次に向かったのが、途中プリエンツ湖をクルーズして
インターラーケンへ。
そしてアイガー下矢印の麓の村グリンデルワルトへ…

10.8.25aiga2.jpg
ここでまずびっくり驚いたのは…
地元のスーパーに買い物に行ったら日本語が飛び交っていたこと。
日本人だらけでした。


いよいよ登山列車に乗って、ユングフラウヨッホへ。
ユングフラウヨッホは鉄道で登れる駅として
ヨーロッパで最高所(3454m)にあります。

10.8.25tozanressya.jpg
アイガー北壁をくり抜いたトンネル通って行きます。

標高が高くなってくると、車窓から見る風景がガラっと変わります。
氷、雪の世界です。
10.8.25yohho.jpg

アルプス最大・最長のアレッチ氷河(約24km)は、
周辺の一帯とあわせて世界自然遺産に登録されています。
10.825yohho5.jpg

あっ、ワンコだ!
MIYU&NICO を思い出してしまします。
ワンコは子供料金で登山列車に乗れるとか…
10.8.25yohh03.jpg

ユングフラウヨッホから登山列車でクライネシャイデック
まで下山して、ここからハイキングをすることに。

10.8.25syasou3.jpg
高山植物が満開でそれは美しかったです。
桃源郷に迷いこんだようでした。
高山植物は伊吹山で見たものと同じような種類のものが多く、
世界は一つ!なのねという思いを強くしました。

10.8.26kouzansyokubutu.jpg
ハイキングコースは道が整備されていて歩きやすかったです。
10.8.25aruku.jpg
周りの景色を見ながら、
「夢の様、夢の様~」と夢心地で歩いていたせいか
途中道に迷ってしまいました。
でも、途中すれ違うスイスの方がみな親切で不安は
ありませんでした。
マウンテンバイクでツーリング中の方々、
下手な英語を一生懸命聞いてくださってありがとうございました。

10.8.25aruku4.jpg

ハイキング中に出会ったワンコ。
女性はマウンテンバイクでワンコを連れて山をツーリング。

10.8.25arukuwan.jpg
手書きハートとても素敵な方でした。
こんなにカッコイイ女性は日本にはいないです。



ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ    ダイヤ


次に向かったのが、
スイスと国境を接するフランスのシャモニー。

窓辺に花を飾ったシャレー(建物)。
虫除け効果もありと聞いていましたが、
よーくみるとこれはわたしが思っていたセインテッドゼラニウム
ではなく、天竺葵と昔言われている園芸種のゼラニウムでした。
まあ、これも葉が臭いから虫がつかないのでしょうね。

10.8.25mado.jpg

ロープウェイを乗りついで一気に
3842mのエギーユ・デュ・ミディ展望台に
あがりました。

10.8.29ro-puulei.jpg
モンブランやシャモニー針峰群の大パノラマを
見ることができました。

10.8.26syamoni-3.jpg
上矢印黒い点の様に見えるのはスノートレッキングの人です。
見てるだけで怖かったです。

10.8.26syamoni-4.jpg
わたしの夢の一つにヘリコプターに乗って
雪山を眼下に見下ろしたいというのがありましたが、
なんかもう夢が叶った思い。

10.8.26syamoni-5.jpg
思わず、生きてて良かった!と叫んだわたし。
10.8.26syamoni-6.jpg


さあ、ここで名残惜しいですが山とはお別れです。

TGVに乗ってパリに向かいます。

10.8.26pari.jpg









最終更新日  2010年08月29日 16時59分54秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年08月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
一体これな何?
MIYU&NICOのご飯なんです。

八日ほど旅行に行くので、MIYU&NICOの
ご飯を作りだめ。
冷凍してチンして使います。

10.8.06-2.jpg


旅行の準備をしていたら、NICOが
スーツケースの中に入って寝んね。
うーん、後ろ髪ひかれるなあ~

10.8.06.jpg
ペットシッターさん、長男夫婦、次男夫婦が
三交代でMIYU&NICOのお子守りを
してくれます。

灼熱地獄の日本をしばし離れて
スイスアルプスへ行ってまいりまーす。






最終更新日  2010年08月06日 23時31分56秒
コメント(0) | コメントを書く

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.