000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美月惟花の日記

PR

全1654件 (1654件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2011年05月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです(^^)ゴールデンウィークももう終わりですね。私は明日から出勤です。おそらく、土曜は休みか半日出勤だと思われるので、明日を乗り切ればまた休みのようなもの。ただ、来週からしんどそうですね(^^;本当、月給で働くってこんなに辛いものだとは・・思いませんでした(^^;17時までが定時の出勤時刻ですが、手当てのつかない残業が、19:00~21:00まであるなんてザラです(^^;仕事内容自体は嫌いでないのですが、自分の時間が1分もとれないのが辛い・・。仕事に慣れれば、もうちょっと早く帰れるようになるかもしれませんが。4月は、勤め始めての初めての月ということもあり、無駄に時間を食ったこともあれば、無理難題を押し付けられ、悔し涙を飲みながら、上司を恨むこともあり・・(^^;恨みつつも、職場の人とは上手におつき合いしていく・・これがお勤めというものでしょうね。
で、肝心の占いですが、当面は第2、4土曜の19:00~21:00まで固定して予約を受け付けようと思います。月によっては、できない日もあるかもしれませんが、基本はこの形で。今月は(とりあえず)受け付けております。副業しては本当はしてならないような気もしますが(普通はそうでしょうね)・・。こっそりと(^^;そんなわけでこっそり受け付けているのでご来店あれ(^^)予約、お問い合わせはかふぇふたばのスタッフまで。






最終更新日  2011年05月05日 20時12分37秒


2011年04月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類
しばらくお休みとさせていただきます。毎日ご覧になっていただいた方、ありがとうございました。気が向いたら、再開するかも、です(^^;占い師としての活動(仕事)を休むとなると、日記に書くことも、どうなか~と思いまして(^^;本業の仕事のことを書けばいいのかもしれませんが、職業名を公開したくないので(^^;職業柄、占い師を兼ねているのはどうかという問題が・・(^^;ダメってわけでもないのですが、ネットを通じて広めたいとも思わないので。それで今までも、職場の話をしても肝心の職業を明かしていないという変な内容になっていたかと思います。近しい人は知ってはいるのですが、ごくわずかな人でしかいませんしね。読む方も、内容を把握するのが難しいのではないかと。
なかなか、本業の方は、大変です。冗談抜きで、婚期を逃しそうです(^^;慣れたら、もうちょっと時間にゆとりがもてるようになるとは思うのですがね。しばらく、仕事に専念しようと思いますので、また会う機会があれば、と存じます。






最終更新日  2011年04月03日 20時50分17秒
2011年04月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
出勤2日目です。実際は3日のようなものですが(^^;やっぱり眠いです(^^;夜型から朝型に切り替わるその境目って超眠いです(^^;おまけに、昨晩の歓送迎会は、思わぬ時間まで延長しまして(^^;朝早い上に、夜更かし・・。遅寝遅起きから早寝早起きになると思っていたら、遅寝早起きになるのでは・・。恐ろしい・・。命削ってますね(^^;先日はたまたまですけどね。幹事の人なんて翌日仕事でも相当遅くまで飲み会してたみたいですから(^^;私は、そのへんの付き合いはそこそこにしておくつもりですけどね。それでいいの?っていうほど厳しいこともなさそうなので。それにしても、することがたくさんあって、休日ですら、時間のやりくりが大変そうです(^^;土日と2日間休みなら1日ボケッとしていてもいいかもしれませんが、そうじゃない日はちょっと大変そうです。なんだかんだと多少なりとも家に仕事を持ち帰ってしまいますね。非常勤の頃から、この時期は時間外労働が多くなってしまうことがあるので、それはしかたないかな(^^;年度の変わり目は、そういう宿命なので。ってなわけで、休みの日に仕事上でのやることと、休みだからしたいことをするための、時間のやりくりが大変です(^^;仕事のリズムに慣れるまでしょうがないかと思いますし、今の時期は忙しいのは毎度のことです。いつ慣れるのかしら(^^;そして、眠い・・。今日はじっくり眠らしてもらいます。眠いよ~(^^;あ~そうだった!!美術検定の勉強もしないと(^^;仕事がはじまって、すっかり忘れていました!2~3日サボったような・・(^^;仕事も勉強も趣味もがんばりたい私です。一人身だからできることですね(^^;う~ん。この職業で、適齢期をすぎた独身の女性が多いのは、わかる気がしますね(^^;






最終更新日  2011年04月02日 20時01分37秒
2011年03月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
眠い・・です(^^;今日から出勤でした。今日まで非常勤だと思いこんで、用が済めば帰れると思いきや・・、しっかり仕事はありました。私自身は大した仕事はしてませんけどね(^^;う~ん・・。ただ、眠い(^^;なんでだろう?遅寝遅起きの習慣が身についてしまっているのでしょうか・・。大丈夫かな(^^;また、職場の人に「大変よ」「忙しいよ」と連呼され・・。一通りの業務内容を聞いた今のところ、そんな大変だと思いませんが?聞いた内容が仕事の総量のごく一部だったりして・・・。そのときは、そのときですね。大変と言えば大変かもしれないけど、新しい仕事があるのは結構楽しいですよ。楽して稼ぎたいのならこの職種を選ぶのは間違いです。人によっては「楽」らしいですが、それは向いてるかどうかって話ですね。向いてない仕事をするのはまず精神的にきつくてしんどいでしょう。向いている仕事なら多少忙しくても楽しめますよ。自分自身、後者であることを祈ります(^^;この仕事は好きですよ。肝心な仕事は、ね。ただ、付随する事務的な仕事はあまり・・好きでないですが(^^;別に難しそうではないです。聞いた感じではそんな、無茶苦茶難しいパソコンの操作をしなければならない様子でもないですね。IT企業でもあるまいし。でもまだ仕事の本質見えてないから高をくくっているのかも(^^;しかし、帰りは遅くなるし、土曜も出勤日が多い・・。そして仕事に生きがいを見い出してしまっては、婚期を逃しそうです・・(^^;いや、もう逃したかも?それはともかく・・。明日は1日忙しいので久しぶりに日記の方はお休みです。明後日は書けると思います。来週明けからは当分書けないかもしれませんので書けるうちは書きます。では、また(^^)






最終更新日  2011年03月31日 20時46分08秒
2011年03月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
一口に専門職と言ってもいろいろありますが、私が4月から就く仕事は専門職中の専門職です。占いもそうですけどね(^^;占いは専門職を超えて特殊職(こんな日本語はありませんが)ですよね。占いで稼いでいる人ってごく少数です。さらに、本職にしている人はもっと少数でしょうね。私はそこまではいきませんでしたが、セミプロでも相当珍しがられましたね。正直、うざったくなって占いをしていることを自分から言わなくなったのも事実です。何がうざったいかと言うと「ええ~?」と突然驚かれ、その悲鳴が心臓に悪いし、繰り返し同じ質問を言われ、同じ答えをオウムのように返すのも、「占って」と無料奉仕を強制され、殺意を隠し表面上、丁重に断るのも実に面倒(^^;一般的でない仕事をするというのは、ここまで人に気持ちを理解されないものだと痛感しましたね・・。で、肝心の本職は何かと言いたくもなるのですが、やっぱりここでは非公開で。知りたい人にはごめんなさい(^^;こっちの専門職は、「楽そう」と思われるのが本当に不愉快です。どんな職業が無理なく続けられるかというのは人それぞれでしょうに。「楽そう」と言う人が私の仕事を代わってできるかといったら全くできないでしょう。どんな専門職でもそうだと思いますよ。「専門」の人がしているから「楽そう」に見えるだけです。あと、今までの同じ職業の人を見ての偏見もあります。「好き勝手やってりゃいいんでしょう?」なんて言われたからには酒をぶっ掛けてやりたくなりましたね(怒)でも、仕事って人にどう言われようとするかしないかは自分で決めることなんで。浅見と偏見の、くだらない発言は本気に相手にしないに限りますね。そのうち存在も忘れることでしょう(^^;熱意を持って仕事をしていればね。気にするのは自分の弱さです。






最終更新日  2011年03月30日 19時51分53秒
2011年03月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
これほど危険な行為はないと思いますね(^^;プレゼントでも、重要な書類でも、借りていた本やCDやDVD、渡す物は様々でしょう。また、渡す相手も、渡してもらう相手も様々。「~さんに渡しておいて」頼む方は簡単です。が、頼まれた方は簡単じゃないみたいです。・・なんで簡単じゃないのか、できないのが不思議です(^^;最近、この「人づてに渡す」行為によって2回涙を飲みました・・。また、過去にも何度か経験があります。過去の苦い経験を生かし、「何かを手渡すときは自分で手渡す」ようにしていました。それが、ちょっとした気の緩みつい、この安易な方法に委ね、失敗し、苦い経験を重ねてしまいました・・。具体的にどんなことかお話しましょう。職場で、留学生のお別れ会を急にすることになった、というとあるグループ団体の一人に手作りのお菓子を持っていくように手渡し頼んだのですね。このお菓子は、もともとその前日に塾の子に配るつもりが、できなくなったのでお菓子が余っていたからちょうど良いわね、と。で、どうなったかというと、そのお菓子を手渡された子はそのお別れ会の当日、大幅に寝坊をしてその会を欠席したのです(^^;ありえません!!やっぱり子供(と言っても高校生ですよ!)は信用できません。大人の方に頼むべきでした。しかし、大人も信用できません。塾の生徒でバレンタインデーのお返しをくれた子がいるのですが、そのうちの一人の分を、私が不在だったため、預かった塾の社員の人が、こともあろうに失くしたんです!ありえません!!大人でしょう?なんで失くす??はっきり言って、渡すように頼まれた側は、心を痛めません。痛めるのは、頼んだ方と渡される側です。頼んだ方は「自分に頼むのが悪い」と開き直ることさえ可能です。だからこの行為は、この世から廃止すべきです。






最終更新日  2011年03月29日 11時51分14秒
2011年03月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
花粉症や、アトピー、鬱病などなど・・なかなか治らない病気ってありますよね。体質の一部になってしまっていて、相当生活習慣を変えないと完治しないもの。で、私が慢性的に発病する病気は、美容にお金を費やす病気です(苦笑)。4月から常勤になるということでその月からの給料は安定すると思います。今年の冬までに職場の近くで一人暮らしをしたいと私は思っていまして。しばらく実家で通って出勤し、そのための費用を貯めようと思っているのですね。しかし、先日YOSA(ミストシャワーを浴びる美容、健康のための施行)をしまして。なかなか良かったんですね(^^)脚のマッサージもしました。ある歳を境に、脚の慢性的なむくみがずっと気になっていまして(^^;これはもう歳だろうと諦めていたのですが、YOSAで冷え性を改善すればよくなるそうなのですね。また、肌にも、アトピーにもいいようで。身体って何もしなければ、どんどん老化していくものです(^^;皆さん、それぞれにこの部分に肉がつきやすいとか、ここの肉を落としたいとか、身体の悩みはあると思います。それが、歳をとるとその悩みが増大していきます(^^;悩んで気にしても、何もしなかったらそのままどころかどんどん肥大していきます。そうなると、着る服のデザインでカバーしていたものがカバーしきれなくなっていきます。と、思うとまた「エステに通いたい病」が発症してきまして(^^;そんなに高いものでもないですけど、貯金できる額が相当カットダウンされていくことに限りないですね(^^;もういい歳なんだからそこは諦めて実用的なことにお金を使わなければ、と思う反面、いい歳だからこそ美容にお金を使うべきだと、今まさに葛藤してます(^^;






最終更新日  2011年03月28日 17時09分32秒
2011年03月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
来春高校生になる子たちは、高校の入学の説明会が終わって、どっさり宿題が出たところですね。楽しいはずの春休みが、宿題に追われる苦しい日々になっているはず。それにしても、本当、富山の「県立高校合格」信望って強いですよね。どこの塾も「~高校合格」と、合格者の記録や感想文が載っています。私立の高校へは、「県立高校に落ちた人が仕方なく行く」イメージが強いです。(中には、部活動推薦などで私立高校を専願受験する子もいますが、少数派です)私が中学生の頃もそういう風潮で、県立高校を合格するのが大体の生徒の目標になっていましたし。「県立」にこだわるあまり、とにかく安全に安全圏の学校を選んだりして。それで受かっても「そりゃそうだろ?」と思いませんか(^^;受かる学校を選んだのですから。それで高校受験生の勝者になった気でいるのはおかしくないですかね・・。例えば、私立の名門D高の特別進学コース合格で特待Aがつくとしたら、それは県立の名門T高レベルの検査結果だからであって。早い話が、T高以下の偏差値の県立高校を合格するよりすごいことなのです。それでもみんな、県立高校合格の方がいいと思っているんですよね。大人がそう思っているので、子供もそう思うようになります。だから、県立高校を受験して不合格だと、本人も落ち込むし、親も先生も、かわいそう、と思ってしまう。私立高校で受験した県立高校の同レベルのコースの何がイヤなのでしょうか(^^;受かるかどうかっていうより、受ける高校のレベルがどうか、って話です。教育県と呼ばれる富山ですが、「県立高校がよい」という価値観はちょっとどうかと思うのは私だけでしょうかね(^^;






最終更新日  2011年03月27日 20時57分31秒
2011年03月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
残りわずかになりました。社会人になって春休みだなんて、何優雅なこと言っているんだって自分でも思うのですが、自分で望んで春休みになったわけではなく(^^;今月、思ったよりバイトがなくって、結果的にそうなっただけです(^^;でも、ちょうど良かったかもしれませんね。来月の仕事の準備も先にできるものはしておけますし。これが、4月入ってからしようとすると、大変なんでしょうね。このお仕事をしている人はおわかりでしょう。新卒で4月から正雇用で始めるとしたら大変なことですね。どんな過酷な労働が待ち受けているか知らないから3月は弾けられるのでしょう(^^;何年と、非常勤で勤めてきた私は、まだその仕事の大変さを「半分」は事前にわかっているし、準備できることもあれば、すでにできていることもあります。しかし、「半分」なのかどうか・・(^^;もっと別の仕事が山ほどある、と同じ職場の先輩に当たる人は言っていましたね(^^;恐ろしい・・・。その「山のような」仕事とは想像できませんね(^^;・・想像したくもないです(^^;でも、先にやっておけるものをしておけば、その未知な仕事に時間をとれると思うので、やたらに不安がらず、今できることをするしかないですね。で、その「今できることをする」日が、残り少なくなってきたと感じまして。あと5日あるかないかですね。31日は出勤なので。そのときに仕事の割り当てがわかるので、心臓バクバクですね(^^;残り少ない春休みで何をしようかって?仕事の準備と検定の勉強と、病院とエステですね。美容院は昨日行ってきましたし。あと整体も行っておきたいな・・。そう計画すると全く時間が足りないことに気付いたりして(^^;春休みは短いって、昔から決まっていますからね(笑)






最終更新日  2011年03月26日 12時12分42秒
2011年03月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
それほどの数でもないですが(^^;今月で塾や家庭教師を辞めることが重なって、生徒さんからプレゼントを頂きまして。家庭教師先の方は、親御さんからのお礼金は先月頂き、今月指導日最後の日に、生徒さんからお花をいただきました(^^)また、塾の子は、私が辞めるから、というよりバレンタインデーのお返しと、塾生さん自身が塾を卒業することもあって、もらいまして。何が嬉しいかと言いますと、自分で選んだ感があるからですね(^^)今までも何度かバレンタインデーのお返しや、旅行のお土産など、生徒さんからプレゼントをらったことはあるのですが、男子だと、お母さんやお姉さんがいかにも気を遣って買ってきた感あふれるものばかりだったので(それでももちろん嬉しいですが)。修学旅行などの旅行先のお土産というのも、何を送るか決まっていますし。最近のホワイトデーって、クッキーやキャンデーでなく、ハンカチやアクセサリーなど、小物も贈り物の種類に含まれ、選択肢のバリエーションが広がり、逆に選ぶのが大変だと思いますね(^^:本来、男子はプレゼントを選ぶのは得意じゃないと思われます。で、面倒だし、母や姉が選んだり買ってきたり代役が登場するのですが(^^;代金は親からもらったのか、おこづかいから捻出したのかわかりませんが、今回はいかにも本人が選んで買ってきた感じですね。「感じ」でなぜわかるかって?それはなんとなく、勘?それもありますが、小物の種類や色で子供が目上の女性に対して選んだのがわかるものですよ。勝手に心理を読みとってしまって申し訳ないですが一種の職業の癖ですね(^^;紫色だと、敬意、水色だと友達のような信頼感をもっているとか。赤やピンクだと恋している可能性が高いですが、残念ながらそれらの色の贈り物はなかったです(苦笑)






最終更新日  2011年03月25日 14時13分48秒

全1654件 (1654件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.