036384 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

   みずのわ~の気分

PR

プロフィール


mizunowa

カレンダー

コメント新着

 mizunowa@ Re[1]:ドキュメンタリー映画を観てきたの。。(05/13) リュウちゃん6796さん >この度は拙ブロ…
 リュウちゃん6796@ Re:ドキュメンタリー映画を観てきたの。。(05/13) この度は拙ブログにコメント頂き、感謝!…
 mizunowa@ Re[1]:言葉使い(01/08) Blue jetさん >お金の貸し借りは難しい…
 mizunowa@ Re[1]:伊勢の神宮へ(12/30) リュウちゃん6796さん >こんばんは、訪…
 Blue jet@ Re:言葉使い(01/08) お金の貸し借りは難しいですね。。。 ニ…
毎日楽しく過ごしてますか?楽しくしようって がんばっていますよね

苦しくなったり イライラしたり 爆発しそうになったり
ぜんぜん ならない人って いるのかしら?
知らないうちに 貯めこんじゃっていることって ない?

気がつくと  わけがわからなくなっていて 
あ~ もうダメって 感じそうになることも
はっと 我に返ると なんだか周りの様子がおかしかったり
自分がわからなくなってしまってることも あるかもしれないね。

そんな時は 辛いよね 悲しいね。 
少しでも楽になれるヒントが欲しいって思うわよね。

ここでは
私の感じたことや、気が付いたことを
書き綴っていこうと思います。

楽になるヒントになると、うれしいわね~。

 
2012年09月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

今日はお彼岸のお中日ですね。

だからってことではないのですが、今日 ふーっと浮かんだ言葉があります。

それは 亡くなった祖母に子供の頃よく言われた言葉です。

何かを失くした時 失敗した時 人にイヤーな事をされた時  怪我をした時などなど・・・

祖母の一言  

「命を取られたわけではない」「命を取られるわけではない」 

ものすごくきっぱりと。

子供の頃これを言われると グググッと涙をこらえて前を向くしかなかったわーーー。

明治・大正・昭和と数々の災害や戦争で大切な人たちを失い、

大きな社会の変化に翻弄されながらも生き抜いてきた人の言葉なのよね。

明治生まれの懐の深さ!!肝っ玉!!さすがです。

何があっても 今生きている。

もう一回 これから何度でも  やってみればいいじゃない。

そう、生きてさえいれば 何度でもやり直しだってできるのよね。

「生ききる」「生き抜く」ってことなのかな。

そう、死ぬときに後悔しないように

今を大切に。

こんな話は ちょっと、お彼岸らしいかしらん(笑)







最終更新日  2012年09月22日 19時43分03秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.