138291 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

1日1楽

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

コメント新着

 みわりんごくん@ Re:たまにたまのセレブ料理(01/28) たまの贅沢っていいですよねーー!いいな…
 酒蔵天領誉@ Re:たまにたまのセレブ料理(01/28) 全日空ホテルでクーポン使えてよかったですね…
 hiropon181@ Re:たまにたまのセレブ料理(01/28) JALクーポンで全日空ホテルと言うのがツボ…
 みずたま△@ Re[1]:今年もよろしくお願いします!遅!(01/11) みわりんごくんさん どうぞよろしくお願…
 みずたま△@ Re[1]:今年もよろしくお願いします!遅!(01/11) ははザウルスさん ははザウルスさん家が…

フリーページ

2008.09.06
XML
カテゴリ:ちょこっと旅
以前ブログで「オススメ」というコメントをいただいて以来、ずっと行ってみたかった柊家旅館に宿泊してきました。

DSC_0078.JPG
昔ながらの和室でお抹茶のおもてなしがあった後、


DSC_0081.JPG
料理が1品ごとに部屋に運ばれてくるのです。


DSC_0086.JPG
1皿1皿にゆったりとした時間が流れ


DSC_0088.JPG
盛り付けが美しく


DSC_0089.JPG
彩りとか、配置とか、


DSC_0091.JPG
普段の食事でも応用できるように


DSC_0093.JPG
目に焼き付けていく訳です。


DSC_0095.JPG
だし加減などを再現できるように、舌の記憶は閉じ込めて。


しかし1品ごとに間をあけられると、満腹感が倍増。本当は、たくさんの料理が一気に食卓に並んでいる状態が好きかも。庶民です。


食事の後は、檜風呂で自然の香りに骨まで癒され、日本では珍しいステンドグラスの美しさに見とれ、そういえば中学生の頃ステンドグラス職人になりたかったことを思い出しました。

「お母さん。中学を卒業したらフランスに行ってくるよ。」

「え?なんで?」

「ステンドグラス職人になりたいから。」

「そうなんだ。」

「うん。」

「で?」

「え?で、って?」

「ステンドグラスって日本で誰か買ってくれるの?」

「・・・」

「・・・」

「やっぱり普通に日本の高校に行くわ。」

「そうなんだ。」

「うん。」


そういえば、ステンドグラスを活用している家を見たことがなかったので、職人として働けるイメージが沸かずに諦めた切ない青春の夢。


そんなことをお風呂で回想していたら、のぼせて昇天しかけました。危ない。ステンドグラスの光に包まれて昇天するなんて、ちょっと夢見心地ではありますが。


*お気に入りの読みものサイトたち。
シンプルライフぐうたら主婦

*妊婦生活の参考にしているサイトたち。
妊娠・出産






最終更新日  2008.09.09 08:49:05
コメント(22) | コメントを書く
[ちょこっと旅] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.