みっかの部屋

須川展也with東京佼成ウインド

  2003年7月25日
須川展也with東京佼成ウインドオーケストラ
中野ZERO大ホール於

  
『バースディコンサート 』
  
   


◆1部
リード:『アルメニアン・ダンス パート1』
ドビュッシー/仲田守編:『ラプソディー』
ピアソラ:『エスクヮロ』『オブリビオン』『リベルタンゴ』
◆2部
インゴルフ・ダール:『アルト・サクソフォン協奏曲』
小六禮次郎:『SAKURA』
チック・コリア:『スペイン』
ララ:『グラナダ』
◆アンコール
1曲目 わからなかった・・・アメリカの曲でした。
2曲目 ドゥーン河の堤
3曲目 アディオスノニーノ(アカペラ)

まず1曲目は須川さんもオケの中でのサックスパートとして演奏。
サックスにはとってもおいしい曲ですよね。
アルメニアンダンスは。
さすが日本一の吹奏楽団!
フォルテも力で押してくるような演奏じゃなくて、一人一人の音が重なって厚みが増してきてフォルテっていう感じ・・・
いくら食べても食べ飽きないっていう感じ・・・
逆にピアニシッモはピーンと張り詰めたような印象。
でも聴いていてもとっても安心できるピアニッシモ!プロなんだから当たり前か!
でもそうは言ってもすごいなぁと改めて思ったよ。
ソロやアンサンブルとはまた違って、吹奏楽の中では音を融け合わすことがやっぱり一番大切だなぁと思った1曲目でした。
そうそう、今日のサックスパートはアルトに田中さんと多分栃尾さん(何曲か参加)テナーに新井さん、バリは福井さんだったよ。
そして2曲目「ラプソディ」
この曲の原曲は聴いたことないけど、全然面白くないんだって。
サックスの休みが多すぎるんだって。
オケ版は須川さんが自分でアレンジして吹いてるけど今回は吹奏楽版。
ホルンが大活躍だったよ。
それでも何故か私はピアノ版が一番好きだなぁ。
オケ版もブラス版もなんかちょっと物足りない感じがするのは私だけなのかなぁ。
それに対してサックスとピアノのバージョンだとお互い対等に響きあってて、すごく好きなんだよね。
そして一部最後はお得意のピアソラ。
もう何度も何度も聴いたけど、毎回なにかしら違う事をしてくれます。
それがまた大きな楽しみの一つなんだよね。
そして休憩。
美奈子さんが私に気づいてくれて、びっくり顔で手を振ってくれました。
さて2部です。
まずはダールの協奏曲。
すっごく難しい曲です。
でもかっこいいんだなぁ、これが。
初めのこれぞブラスっていうオープニングは背筋がぞくっとします。
そういえば、今回須川さんはすべて暗譜でした。
このダールも!
すごすぎます。
前にこのダールの協奏曲が入ったCDを買ってサインしてもらったときに須川さんに「ずいぶんマニアックなもの買うねー」と笑われたけど。
正直言うと難しすぎて聴くのも大変な曲なんだけど、聴いているとエネルギッシュで、須川さんにぴったりかも・・・
そしておなじみさくら。
相変わらず綺麗な音だなぁと思いながら聴いてました。
本当に須川さんのソプラノは音がまろやかなんだもん。
艶があって、色っぽくて、なんとも言い様がなくいい音だなぁと改めて思ったよ。
あんな音が出したいよなぁと・・・
なんか練習したくなってきた・・・
そしてスペイン。
これは残念ながらバックがいまいちだった。
リズムセクションは難しいんだろうね・・・あのリズムはやっぱりプロでも。
でもこれはクラが頑張っていて見ていて楽しかった。
みんな音楽がとにかく好きなんだろうなって言うのがものすごく伝わってきたよ!
プロでもそういう姿を見せてくれるって言うのはものすごくいいなぁと思った。
そしてラストはグラナダ!
これを聴くのはとーっても久しぶりのような気がするなぁと思っていたら、須川さん本人も「以前はどこに言ってもやってくれと言われたのですが・・・」って言ってた。>笑
やっぱりいいね。
グラナダやスペインみたいなラテン系の曲はのりもいいし、聴いていてもやっぱり楽しい!
そしてアンコール。
上に書いた以外にもう一曲あったような気がするんだけど・・・
忘れちゃった・・・
ドゥーン河は最初サックスのアンサンブルから始まりました。
めちゃ綺麗!!
そうそう、この日は須川さんの42回目のバースディ!
ケーキが用意されて、指揮の山下さんの提案で会場中でハッピーバースディを歌うことに。
だけどこれがまったく知らされてなかったらしく、急遽その場であわせることになったんだと思うんだけど・・・
バックの演奏がなんか変・・・
これには会場中大笑い。
調子が今一つあってなかったようで、くらーいハッピーバースディになってしまうところでした>笑
須川さんは感極まった様子でした。
うるうるしてたかな?
舞台裏に引っ込んでしまいましたが、そのまま終るわけがない!
また出てきてアカペラで『アディオスノニーノ』を吹いてくれました。
これもきっと予定にはなかったんだろうなぁ。
まさかアカペラで聴けるなんて思ってもいなかったから嬉しかったです。
大満足なコンサートでした。
終演後、美奈子さんとちょこっとだけ話して帰ってきました。
そして新宿に戻ってラーメンを食べました。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.