4290126 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

楽天プロフィール

2012年03月31日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第12話。



 死んだはずのもう一人を死に返さない限り、クラスの死者が増え続ける。
 燃え上がる宿舎から逃げ出すクラスメート達は、その途中で殺し合いを始める。

ano120.jpg

 千曳先生の車のもとにきた恒一だが見崎の姿が見えないことに気がつき、炎のあがる宿舎に引き返した。恒一がむかった先ではクラス委員長の赤沢が見崎に襲いかかろうとしているところだった。必死にとめようとする恒一に赤沢が牙をむく。雷が落ち、砕けた窓ガラスの破片が大量にふり、赤沢にささった。

ano121.jpg

 気がつくと見崎の姿が見えない。見崎は裏庭、恒一が向かった先には木の下敷きになった人が手をだしている。

見崎「たすけちゃだめ、色が。死の色が見えるから。」
恒一「それは、今わかったの?」
見崎「前から、わかってたけど。言えなかった。でも、でもね、もう、とめなきゃ」
恒一「まって、、、そんな、、、まさか、まさか、、うそだ、、、このひとが、もうひとり、ほんとうに?」


以下、まとめ・感想・考察

 ついに最終回、クラスにまぎれこんだもう一人は見崎にかわって恒一が死に返し、災厄をとめました。災厄の被害者は多数でてしまいましたが、ひとまずこれで一件落着。いや、しかし、災厄は毎年繰り返されるもの。あくまでも今年とまっただけで、根本的な解決にはなっていないですね。次の年は誰がまぎれこむんだろう。クラスメートの誰か、かな。


 
■コミック版■
【送料無料】Another(1st period)  【送料無料】Another(2nd period) 
【送料無料】Another(3rd period) 【送料無料】Another(4)

■小説版■
【送料無料】Another(上)  【送料無料】Another(下)

■DVD版■
【送料無料】Another 0巻 オリジナルアニメDVD同梱版
オンエアにはない見崎鳴の過去を第0話として収録したDVD


 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 






最終更新日  2012年03月31日 23時13分34秒
コメント(11) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.