5305948 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2012年04月26日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれき ほうたろう)は部員不在で廃部寸前だった古典部に入部。
 高校でおこる事件?を解決していくミステリー



 高校生活といえばばら色、ばら色といえば高校生活、そういわれるのが当たり前なくらい高校生活はいつもばら色な扱いだよな。さりとて、すべての高校生がばら色を望んでいるわけではないと俺は思うんだが。たとえば勉学にも、スポーツにも、色恋沙汰にも興味を示さない人間というのもいるんじゃないの?いわゆる灰色を望む生徒というのもいるんじゃないのか。ま、それってずいぶんさびしい生き方だとは思うがな。 

場面1 入部 

 やらなくていいことはやらない主義の奉太郎、インドにいる姉からの手紙、部員がいなくて廃部寸前の古典部に入部することをたのまれた。
 古典部は特別棟の4階、奉太郎が部室のカギを開けて中に入ると、そこには1人の少女がいた。
 奉太郎と選択科目で一緒の千反田える、一身上の都合?で古典部に入部していた。
 奉太郎の友人の福部里志もそこに現れた。

hyo01.jpg

場面2 カギの謎 

 千反田が来た時にはあいていたはずのカギ、奉太郎がきたときにはなぜカギがかかっていたのか。千反田が来たのは奉太郎が来る3分前、そして下の階から物音?
 カギをかけていたのは、用務員だということを奉太郎はすぐに推理した。
 
hyo002.jpg

場面3 秘密クラブ 

 奉太郎、千反田、福部の3人が古典部に入部、無事古典部は存続した。
 総務委員は無許可のポスターをはがしているが、総務委員会も把握していない秘密クラブがあるらしい。それは「ジョロウグモの会」、今年もあるのか。3人で掲示板を探しに行くことにした。


以下、感想・考察

 高校におこる小さい謎の数々を解決していくミステリー?
 登場人物が少しずつなので、人間関係はつかみやすいです。
 この先、3人を中心に話が展開するのでしょうか。
 最近、謎解き系アニメが多いですね。



■原作小説

【送料無料】氷菓

■ブルーレイ版

【送料無料】氷菓 第1巻 【限定版】【Blu-ray】 【送料無料】氷菓 第2巻(Blu-ray Disc)
【送料無料】氷菓 第3巻(Blu-ray Disc)  【送料無料】氷菓 第4巻(Blu-ray Disc)


 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 






最終更新日  2012年04月27日 00時15分22秒
コメント(9) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.