5418183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2012年05月20日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。
 セカンドシーズンスタート、第20話



場面1 切嗣 

 魔法陣の上に横たわるアイリスフィール
 切嗣がアイリのもとへ。アイリは体内の「アヴァロン」を取り出し、切嗣へ。
 切嗣はアイリを舞弥に托し、時臣を倒しに向かった。
fate200.jpg

場面2 ウェイバー&ライダー 

 ウェイバーはライダーを召還した場所で、ライダーの魔力を回復しつづける。
 ライダーは夜にセイバーをあいてに戦うことをたくらむ。

場面3 セイバー、舞弥 

 舞弥とアイリスフィールが切嗣について語る。アイリスフィールの願いは戦いがおわること。
 そこに現れたライダーの影。ききつけた切嗣は令呪をもってセイバーをよびよせた。
 セイバーはアイリをかかえて逃げるライダーの後姿を空の彼方に見た。

fate201.jpg
 
以下、感想・考察

 今の時間にもどって、切嗣のその後。
 後姿のライダーは語ることもせず。回復を夜まで待つはずがまだ夕方。本当にライダーなのか。
 何か秘密がかくされていそうです。





【送料無料】Fate/Zero(1) 【送料無料】Fate/Zero(2) 【送料無料】Fate/Zero(3)
【送料無料】Fate/Zero(4) 【送料無料】Fate/Zero(5) 【送料無料】Fate/Zero(6)


【送料無料】【抽選でサイン色紙プレゼント!】MEMORIA(アニメ盤)(CD+DVD)

 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 







最終更新日  2012年05月21日 00時59分15秒
コメント(5) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:Fate/zero~第二十話「暗殺者の帰還」(05/20)   たがめ48 さん
こんばんは。

お腹の中から大きな「アヴァロン」
ちょっと、あら? な感じでした。

カイロに栄養ドリンクwww
彼が出てくると微笑ましい感じ~

ライダーがアイリを誘拐して舞弥を???

「昔のあなたの顔に戻った」
舞弥の言葉が耳に残りました。
最期は穏やかだったのかな、悲しいですね。

いつもありがとうございます。
夜になってChromeの調子が悪くて、
動画が全然みれなくて、
IE9に急遽もどしました。
更新に間にあってよかったです。

明日もよい一日をお過ごしください(^_^)/ (2012年05月21日 01時30分21秒)

Re:Fate/zero~第二十話「暗殺者の帰還」(05/20)   BROOK さん
あれは魔力回復をしているライダーなのか?
それとも…

ともあれ、次回が楽しみですね♪
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205200001/ (2012年05月21日 06時30分25秒)

Re:Fate/zero~第二十話「暗殺者の帰還」(05/20)   liebe_t_f さん
伏線というべきかミスリードというべきか、虚淵さんの構成力には脱帽です。
アニメ脚本でも、きっちりいいところで区切ってきますし。
既読組なのにこれだけワクワクできるなんて。
http://plaza.rakuten.co.jp/liebetf/diary/201205200000/ (2012年05月21日 19時10分34秒)

Fate/Zero 第二十話「暗殺者の帰還」感想   聖羅夢 さん
舞弥の戦いの人生が終わりました…
そして、どうなるアイリ!?
http://saineria.at.webry.info/201205/article_10.html (2012年05月22日 21時58分29秒)

Re:Fate/zero~第二十話「暗殺者の帰還」(05/20)   らいち♪♪ さん
着々と人が減り切なさが増していきますね(><)

http://plaza.rakuten.co.jp/litchi912/diary/201205200002/ (2012年05月23日 00時19分24秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.