5457867 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2013年02月19日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 人間が呪力を手に入れた1000年後の世界。
 上級学校に通う5人の少年少女にふりかかる運命とは?第20話



早季と覚はふねの中、100mほど後方をなにものかがつけてくる。

  
早季
「どうしてこんなことになったの。一体何が悪かったというの。こんなところでしにたくない。何もわからないままで人生がおわりになるなんて、絶対いやよ。


覚「落ち着いて。同じトーンで。」

  
早季
「教育委員会なんて大嫌いよ。私達を簡単にころそうとした。不浄猫を使って。だけど今ならわかるわ。あのひとたちはただ、おびえていたんだって。


呪力で川に鏡をおき、かがみのかげにかくれて2人は岸へ身を隠すことに成功。2人をおいかけてきた悪鬼は船を破壊した。

sin202.jpg

2人は森の中の空き家で夜を過ごし、川をゆく2人の前に巨大な生物、ミュータント?突然爆発し、早季は空へとばされた。


  
爆発の規模からすればあの怪物もしんだのは明白である。ほとんど自爆に等しい。かつてみたフウセンイヌは文字通り、命を落としてつちぐもの龍穴を守っていたが、粉塵をはく怪物は最初から敵、つまり人間とさしちがえるために誕生させられた、攻撃的兵器なのだろう。バケネズミの兵士たちもすべて、生き物というより将棋のこまと同じだった。犠牲をいとわず、というよりはなから捨て駒にするような攻撃をしかけてきている。まさかこんな事態がおこるとは想像したこともなかった。



sin201.jpg

 夜の戦闘で街は壊滅状態、とみこさんは全人学級にいた。

とみこ
「神栖66町をあなたに託します」


■原作小説

【送料無料】新世界より(上) [ 貴志祐介 ]
【送料無料】新世界より(中) [ 貴志祐介 ]
【送料無料】新世界より(下) [ 貴志祐介 ]



 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントしていただきますよう、お願いします。
 






最終更新日  2013年02月20日 17時48分50秒
コメント(4) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.