5302540 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2013年06月16日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第11話



海上から中佐の姿。中佐は救難信号を拾っていた。

レド「レド少尉、これよりクーゲル隊に帰還します」

garu110.jpg

 ピニオンは1発大砲を撃ったが、強力なレーザーによる反撃をうけた。
 レドは中佐のいる船団に向かった。
 レドが案内された先の部屋で、中佐がモニターに映し出された。
 中佐は風土病でストライカーから外に出られない。

 ピニオンは相手船団に呼び出された。現れたのは海賊ラゲージ(→ 第3話「無頼の女帝」 )

 ピニオンはいわれるがまま、グランジ船団に通信、クーゲル船団に合流することになった。
 船団はばらばらにされ各部に吸収された。

garu111.jpg

レド「俺は、ここ(=チェインバー)からおりなければよかったのかもしれない」


以下、まとめ・感想・考察
「翠星のガルガンティア」は地球に漂着したレドの物語。その一方で、社会や組織のあり方についてもテーマになっていることが、公式サイトの脚本家虚淵玄さんのコメントにもかかれています。今回登場したクーゲル中佐の船団は、ガルガンティアとはうってかわって独裁的な社会主義的な船団。住民はそれなりに幸福度は高い?いろいろな組織のあり方があるというのが考えさせられるところです。でも、ピニオンを案内したラゲージはそんな中でも何かをたくらんでいるようで。次回ついにガルガンティアとの対決?終盤にむけ、楽しみです。



■文庫版

【送料無料】翠星のガルガンティア(1) [ 谷村大四郎 ]
【送料無料】翠星のガルガンティア(2) [ 谷村大四郎 ] ・・・6/29発売

■コミック版

【送料無料】翠星のガルガンティア 1 [ 三途河ワタル ]

■ブルーレイ版

【送料無料】翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1【Blu-ray】
【送料無料】翠星のガルガンティア Blu-ray BOX2【Blu-ray】
【送料無料】翠星のガルガンティア Blu-ray BOX3【Blu-ray】

■ 関連CD

【送料無料】TVアニメ『翠星のガルガンティア』OP主題歌::この世界は僕らを待っていた [ 茅原実...
【送料無料】【GWポイント3倍】TVアニメ『翠星のガルガンティア』ED主題歌::空とキミのメッセー...
【送料無料】TVアニメ『翠星のガルガンティア』オリジナルサウンドトラック [ 岩代太郎(音楽) ]


 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントしていただきますよう、お願いします。
 






最終更新日  2013年06月19日 19時10分11秒
コメント(7) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.