5229909 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2015年10月05日
XML
秋晴れで青空がきれいな上野公園、動物園、科学博物館など施設がたくさんありますが、その中に普段見慣れない看板がたっていました。続編の情報が待ち遠しい魔法少女です。

mado935.jpg

 上野の森美術館で、「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターを作り上げた蒼樹うめさんの個展が開かれています。


ページビューランキング


 入り口はけっこうな行列。午前中は物販を買う人がかけつけるため、特に大きな行列ができているようです。午後になると、スムーズに入れます。ただ、日々用意される、クリアファイル、下敷き、ポスターなどは日々開館数時間で売り切れる大盛況ぶりです。

mado936.jpg

入ってすぐ2階にあがり、「まんがタイムきららキャラット」に連載中の「ひだまりスケッチ」の画がいっぱいの通路、そしてうめさんの小学校時代にかいた絵とか習字とかが展示されていました。中はぎゅうぎゅうの大渋滞。その奥には「ひだまりスケッチ」の主人公「ゆの」の絵描き歌が映像でながれていて、机もあり、数名が絵描き歌にそってゆのをかいていました。そのあと順路は1階へ。ここから「魔法少女まどか☆マギカ」ゾーン。魔法少女それぞれのキャラクターとか髪型、服装の設定の留意点などが絵とともに説明されていました。キュウべえは最初、白目があってその後アニメ製作スタッフによってなくなった、「劇場版まどか☆マギカ新編」で登場したなぎさは最初黄色の髪でスタッフにマミさんとかぶるとつっこまれ髪色変更、などなどいろいろなエピソードが紹介されていました。
 最後のブースは、うめさんがイラストを手がけた作品の紹介、コミックマーケットのポスターはじめ、いろいろかかれているようです。

mado937.jpg

 館内は携帯使用禁止、撮影も禁止ですが、一箇所だけ写真OKな場所がありました。それがこちら。


mori1625.jpg 「芸術の秋らしく、芸術鑑賞ですね」

mori1604.jpg 
 日曜日は入場に5時間待ちの行列だったらしいです。

以下、イベント概要です。

 「蒼樹うめ展」
■ 場所: 上野の森美術館
■ 日時: 10月 3日~10月12日  10:00~17:00
■ 料金: 当日券 大人1000円 中高生600円 小学生以下無料
 


■魔法少女まどか☆マギカ イベント記事

 2011.12.30 「魔法少女まどか☆マギカ」展
 2012. 3. 3 「第15回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」
 2013.10.21 「魔法少女まどか☆マギカショップ」吉祥寺
 2013.11. 4 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」複製原画展
 2013.11.11 魔法少女まどか☆マギカ プレミアムショップ「マミ's Room」@渋谷LOFT
 2014. 5. 4 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」展~もう一度あなたに逢いたい~ 




【送料無料】劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語  【完...
【楽天ブックスなら送料無料】劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 【完全生産限定...


 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   URLをいれてコメントくださいますようお願いします。
 







最終更新日  2015年10月07日 23時41分35秒
コメント(10) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.