5413016 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2016年06月22日
XML
kabu201606221.jpg

6月22日10時 観覧車の光景もきれいな みなとみらい
横浜ベイホテル東急でコーエーテクモホールディングスの第7回定時株主総会です。


ページビューランキング



ゲームメーカーの光栄とテクモの統合により2009年にできた「コーエーテクモホールディングス」
「信長の野望」「三国志」「戦国無双」をはじめとする歴史を題材としたゲームは他社に類がなく独走状態。
ガストブランドの「シャリーのアトリエ」をはじめとするアトリエシリーズも好調。2016年43月期決算は、380億円の売り上げで、150億円の経常利益と、利益率の高さは秀逸、6期連続の増益となりました。



 まず、社長と司会による経営報告。
 「進撃の巨人」や、妖怪ウォッチとのコラボ作「妖怪三国志」、ゼルダの伝説とのコラボ作「ゼルダ無双」など、他社とのコラボも絶好調のようです。

質問は16人から

1 組織改変で5つのブランドにしたが、各ブランドの責任者はいるか 
 主要IPに貢献した執行役員以上がブランド長に就任している。

2 株主優待をQUOカードとかにできないか  
 今後も喜んでもらえる優待にできるよう検討

3-1 ダウンロードコンテンツで、コンプリート系の課金で数が多すぎる   
 追加コンテンツは、ユーザーからほしいと思われているものをいれている

3-2 ネット上で開発者がゲームについてコメントすることがある   
 コメントできるのはプロデューサー、ディレクター以上とルール化されている


4 「起業はひとなり」というが、人材育成をどうしているか
 (ドトール日レス株主総会で同じ質問をした株主と思われる)  

 新入社員は研修のほか、マンツーマンで先輩社員がつき育成にあたっている。

5 為替変動が大きいが、ユーロのリスクヘッジは  
 リーマンショック後、外貨運用比率を見直し、為替ヘッジはしていない

6 メディアライツ事業が減益なのは、イベントが不採算だからか   
 イベントの内容とスケジュールの見直しをしている

7 「提督の決断」シリーズの続編が出ない 
 第一次大戦、第二次大戦を題材にしたもので、周辺諸国に配慮し積極的に企画していない
 これまでの収益面からも様子見状態

8 不動産の利益の割合は?   
 国内は商業ビルと、社員寮だったものを外部に賃貸している。海外は3分の1

9 女性向けゲームは今後どうしていくか  
 女性向けから、男女両方楽しめるようなものまで新しいものを検討中

10 イギリスのユーロ離脱による影響は?   
 イギリスでは不動産の賃貸とゲームソフト、ユーロ離脱があっても事業拠点としては変わらない

11-1 新株予約権(2号議案)は利益があがらなければ発行しない?  
 ここ6期はすべて増益なので発行している。

11-2 取締役報酬の100万分の1は1株配当になるようにしてほしい。そうすると60円になる。  
 株式分割後で1株52円なので、分割前になおすと62円になる。

12 スマホので課金しているユーザーは10%程度しかいない、ガチャ課金を今後どうするか  
 課金はガチャだけではない。

13 海外でのコンテンツ開発は   
 中国とベトナムに拠点がある。開発コストダウンと、海外コラボに力を入れる。

14 ストックオプションとはそもそも何?  
 株を買う権利。将来株価が上がっても、発行当時の価格で購入ができる。権利の行使価格は会社が負担。
 開発者に業績を意識してもらうように20年以上前に導入

15 自社株買いをしてストックオプションにあてる?   
 自社株買いはしていない。自社で所有している株をストックオプションにしている。

16-1 ディスクシステム30周年、「ソロモンの鍵」「マイティボンジャック」などのテクモゲームも30周年だが、アニバーサリーイベントは?   
 現在は検討していない。発売タイミングで相乗効果が見込めるものはイベントをくんでいく。


16-2 プレステVRの開発はどれくらいしている?   
 E3(=アメリカのゲームショー)でも高い関心。ローンチ(=VR本体と同時発売)に間に合うかはわからないが開発中。


 その後、議案の審議へ。
 ここまでで11:42頃。
 
 休憩をはさんで11:52から事業説明会。
 休憩は会場外で、コーヒー、ペットボトルの水・お茶・オレンジジュースのサービス
 ホテルの従業員さんが、チョコレートとクッキーをいれたかごを持っていて、もらうことができます。

 事業説明会では、あらためて経営状況の説明のあと、ゲーム映像を紹介。

1 AR技術、拡張現実の今後は?   
 日々研究している。ビジネスになるかは今後の課題

2 「アルスラーン戦記無双」コラボはうれしいが原作の世界観にあわない。何でも「無双」にすればいいというものではない   
 「進撃の巨人」はアクションに、などすべてを無双にしているわけではなく作品にあうようにしてはいる

3 NIOH「仁王」α版アンケートではアジア圏で評判が悪いようだが、そのままでもいいのでは   
 満足度はアジア以外では9割、アジアで6割なので悪いわけでもない。ゲームシステムのわかりにくいところは修正する

4 ニコニコなどのゲーム配信でネタばれになることがある   
 もりあがることは大事なのでほぼすべて許容している

5-1 開発ツールを他社に提供することは   
 社内と、外注の際にツールを使用してもらっている。

5-2 無双コラボでファンが広がった。「ベルセルク無双」にはセルピコをいれてほしい   
 ゼルダ無双、ワンピース無双は海外売り上げのほうが高い。ベルセルクは今後情報を出す予定

6 株主優待、割引券ではなく、体験版やチュートリアルなどがいい  
 
7 VR市場の見通しは? 
 滑り出しはいい。コンテンツについては検証しながら考える

8 ファンドマネジメントは1人?チームでやっている? 
 中長期的にリスクを分散。安定した収益をチームで考えている。

9 アミューズメントの今後は?  
 市場環境は厳しい、今後新しい取り組みをしていく

10 株主優待、プロモーションビデオなど独自のものがほしい  

11 岩が落ちるシーンでも発泡スチロールの岩のようで演出が・・・  
 無双シリーズは背景より敵キャラを多く出すことに注力

12 「信長の野望」ダウンロード日に有給をとったが、開始時間がわからなかった  
 プラットフォーム側が時間を設定していてこちらでは把握していない。

13 平成11年に4790円で1000株購入、その後・・・ (自身の投資暦を延々語る株主につき省略)

14 「金色のコルダ」フォルテッシモプロジェクト、去年CDがでて依頼何もない  
 今後新たな展開予定あり


 説明会終了は13:05頃でした。
 総会出席者は120人程度、人数の割に質問者が多い総会でした。


総会のお土産 
・「三國志13」武将クリアファイル 3種
・「新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術師」メタルチャームセット5種
・「クイーン・アリス」マカデミアクランチチョコ

   
kabu20160622.jpg


 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 






最終更新日  2016年06月22日 17時37分34秒
コメント(14) | コメントを書く
[投資・株主総会記事] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.