589438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日本テリア:モアナと子ども達

PR

Category

Recent Posts

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

Favorite Blog

自己統合を進めると… New! 宇宙(そら)・人・ペット調和塾〜作家 阿部 佐智子さん

B☆B LAB君のホーム… New! ▼∵▼140さん

お魚、水中昆虫を食… New! 野鳥大好きさん

ぷよぷよクロピス ももねこ0528さん

認知症とパーキンソ… takamatsu0224さん

a member of family はづみづママさん
犬太とお散歩 a-totoroさん
ぷちまろ’s COM ぷちまろさん
はるかぜのへや 春風224さん
U・ェ・Uちびず広場☆… りらっくまこちゃんさん

Calendar

February 20, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本海側は大雪で大変な状態ですが、東京地方はようやく春の兆しが見えて来ましたね。
寒さに縮こまっていたような我が家の紅白の梅ちゃん、よーく見たら小さな蕾と花をちょっぴりつけていました。



我が家の4ワンズもちょっぴり暖かい陽射しの中で、走り回る子や日向ボッコをする子も。
こちらは日向ボッコ組の桃です。もう7歳のおばちゃんになりましたが、ご本犬は自覚なさそう?


昨年はお兄ちゃんの風太くんに先立たれたモアナですが、やはりよる年波に逆らえずめっきり衰えが目立ちます。持病の数がふえてしまいました。僧帽弁閉鎖不全さえのりきれば、と思っていたモアナ母ちゃんが甘かった。。。気管支炎が慢性化していたところへ、腰椎のヘルニアを発症。相当痛かったらしく、姿勢を変えるだけで遠吠えのような泣声をあげました。(お産で息んだ時以来です。号泣
あわてて病院へ駆け込んだ夜に今度は全身痙攣。これだけ病気がオンパレードになると、モアナ母ちゃんも段々肝っ玉が据わって来たといいますか、、。もう来るなら来い!って心境。
今は部屋中の除菌と須崎先生処方の臨界水のおかげでかなり持ち直して、庭に出られるようになりました。でも、もう庭から室内への段差が越えられない。。。しょんぼり
これからモアナの介護、頑張ります。


末っ子昴くんはモアナに優しいです。一番広いベッドは本来昴用ですが、背中を丸めたくないモアナがよく占領してます。でも、昴はモアナを追い出したりはしませんね。
ただし、庭に出てボールを追いかける時は要注意。他には何も目に入らなくて、足元のおぼつかないモアナばあちゃんにも平気でぶつかっちゃう。今もボールに目が釘付けです。



〆は奈々に担当してもらいたかったんですが、カメラを構える暇もあらばこそ。走り回るか近づき過ぎるかで撮影は断念しました。我が家で一番のおちびですが、昴についで元気かも。
実は2年前に悪性リンパ腫をやりましたが、無事寛解しました。ちょき
闘病中も、その後も、なーにごとも無かったかのような元気印です。このまま健康長寿でいて欲しい11歳です。






Last updated  February 20, 2018 04:59:07 PM
コメント(3) | コメントを書く

Shopping List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.