000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffee豆を探すトコ

Coffeeを飲むメリット

Coffeeが生む7つのメリット

いろ~んよい点を調べ上げてきました!ご覧あれ♪

■リラックス作用
コーヒーに含まれているカフェインは
頭や体の疲れを取り去ってくれます
また、コーヒーの香りによって脳内に「α波」が出るそうで
これもリラックスをによいのです
「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の焙煎段階のうち
「深煎り」ほど、右脳後部に一番強いα波が観察されるようです
感情や感覚などをつかさどる右脳後部でのα波の増加は
より精神的な安定状態になります
これは最近、自殺予防にもつながることがわかっているようです
まとめると
深煎りのコーヒーは、最もリラックス効果が大きいと考えられるということです
疲れたら、深煎りのcoffeeでも飲んでダラダラしてください(笑)

■興奮刺激作用
これは飲めばすぐ実感できますよね!
コーヒーが引き出してくれる深い静かなやる気には
わたしも、いつも助けられています
勉強とか、デスクワークは
コーヒーなしではやるきにならないんです!(笑)
おんなじCoffeeでも
とくに「中煎り」の豆の香りがよいのだそうです

■ダイエット作用
カフェインには脂肪を溶かしてくれる作用があります
なんでも、ブラックコーヒーを
運動開始の20分くらい前に飲むことが一番よいのだそうです
しかーし!!
缶コーヒーのように、砂糖やクリームをたくさん入れすぎると
逆効果になるのでご注意を!

■肝臓がん予防
コーヒーを1日に1杯以上飲む人が肝臓ガンになる危険性は
全く飲まない人の6割程度といわれているそうです。
東北大の辻一郎教授(公衆衛生学)らが約61000人の追跡調査した結果です

■糖尿病予防
フィンランド国立公衆衛生研究所が
35~64歳の約14600人を調査した結果

☆1日3~4杯 で
女性で29%、
男性で27%糖尿病にかかる率が減少

☆1日10杯以上
女性で79%、
男性で55%の減少となった そうです

でも、10杯以上はちょっと無理ですね(笑)

■消化器系
大腸菌やピロリ菌を減らすそうです。
さらに胃潰瘍や胃がん、食中毒を防ぐ効果があります
いままで健康でいられたのは
コーヒーのおかげかもしれませんね♪感謝!!

■老人性痴呆予防効果
コーヒー豆に含まれる「トリゴネリン」という物質が
ヒトの脳神経細胞の神経突起を伸ばすらしいんです

■まとめ
coffeeにはこのようなたくさんのよい点があります♪
わたしとしては、味以外に
リラックスと集中力を同時にもってきてくれるところが
とってもありがたいです!

でも一つ注意してください!
coffeeには心臓の働きをよくする作用があります
このため、低血圧の人にはとてもいよいのですが
高血圧の人はあまりよくありません

なんにでも言えることですが
やりすぎはよくありません!!
ほどほどがちょうど良いのです(´・ω・‘)ね!

目次
リラックス作用
興奮刺激作用
ダイエット作用
肝臓ガン予防作用
糖尿病予防作用
消化器系強化作用
老人性痴呆予防作用

coffee.jpg
 


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.