399932 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffee豆を探すトコ


豆のネーミング方法

豆のネーミング方法

Coffee豆の名前の付け方を分かりやすく説明したページです

一般的に
生産国・産地の名前/ 出荷港の名前/欠点豆の混入率 /豆のサイズ/カップテストによる味の格付け

という順序で並びます
ここでわたしが知っている一番簡単な例を紹介します

例)ブラジル/サントス/No2/スクリーン19/ストリクトリーソフト

でも、これが必ずしも正しいわけではありません
国によってネーミング方法はかなり違うのです
例えば、「ブラジル・サントス」では上の法則どおり
「ブラジル」は国の名前
「サントス」は出荷港なのですが

また、「メキシコ・アルトゥーラ」という豆では
「メキシコ」は国ですが
「アルトゥーラ」は標高をあらわしています
詳しくは、標高約1,200~1,260で採れるものを指しているのです
メキシコは
標高が高いほど良質なものが採れるとされ
3段階に分けられているのです

ちなみに、「アルトゥーラ」はその中でも"最高級品"なのです


ちなみに「水洗式と乾燥式」のちがいもあります
これは、coffee豆をコーヒーの実から
取り出すときの手法の違いです

水洗式(ウォッシュト):水槽など水をつかう
乾燥式(アンウォッシュト):天日で乾燥

トップ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.