407038 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffee豆を探すトコ

Coffeeの木・品種・味について

Coffeeの木・品種・味について

Coffeeとはどんな植物なのか どんな種類と味があるのかを知ってより深く味わいましょう♪

2008.01.05Coffeeの木
目次
Coffeeの木の紹介
木の種類と味
木を育ててます♪


■Coffeeの木の紹介
Coffeeはアカネ科のコフィア属に属する熱帯植物です
年間平均気温がおよそ20℃以上、年間降水量1,000~1,500mm必要とされます
標高1,000~2,000mのものがうまいとされています
これらの条件を満たすところが
赤道の北、あるいは南の25℃までの熱帯になります
この地域を「コーヒーベルト」と呼んだりします

■木の種類
1.アラビカ種 (70%)
2.ロブスタ種 (30%)
の2種がCoffeeとして栽培されています

1.アラビカ種

独特の酸味をもち、香り高い味わいです
環境によって味が微妙にかわります

在来種は、「ティピカ種」とティピカ種の突然変異である「ブルボン種」
ほかには、「カツーラ種」「カツアイ種」

などがあります

●アラビカ種の種類
説明主な生産国
ティピカ種アラビカ種の原種。少なくなってきている。クリアな味。フローラルな香りハワイ島コナ、ジャマイカ、パプアニューギニア
ブルボン種ティピカ種よりもやや濁る味だが、よりコクがあるグアテマラ、エルサルバドル、タンザニア
カツーラ種ブルボン種の突然変異。標高が高いほど酸とコク。ティピカ種ブルボン種より単調な味コスタリカ、グアテマラ、コロンビア
カツアイ種上記の品種より標高が低いところでも栽培可。濁り出やすい中南米



2.ロブスタ種

アラビカ種よりも生産性が高いですが
酸味が少ないのと、泥臭い味をもつときがあります

■木を育ててます
当ブログのカテゴリ「Coffeeの木」では
わたしが現在栽培中のCoffeeの木を育てている様子を日記にしています
最終的にはそこから豆を収穫し、それを焙煎し
Coffeeにして飲むことが目標です(´・ω・`)!

2008.01.05Coffeeの木

苗から育てています

●栽培上の注意点
~5月から10月中旬~~10月下旬から4月~
置き場所部屋の中とか外の明るくて風通しがグッドなトコに置くべし!(´・ω・`)C■夏は直射日光はダメダメっ 部屋の中の明るいトコで、最低温度は8度以上のトコに置くべし!
水やり夏:土が乾いたらこまめにやるべし!冬:土が乾いて3、4日してから水をやるべし!(´・ω・`)C■やりすぎると根っこが腐るらしい



coffee.jpg
 


© Rakuten Group, Inc.