000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffee豆を探すトコ

生クリーム

生クリームにこだわる!

生クリームは、生乳から抽出した乳脂肪のことをいいます
生クリームというのは俗称で、法規上では、“クリーム”が正式名称です
日本では“乳脂肪18%以上のもの”という最低限の規定しか設けられていません
このページでは、わたしの"クリーム道"を語っていきたいと思います

■"クリーム"の種類

クリームは製造過程で、用途別に2種類に分けられています

ひとつめは“コーヒー用”
コーヒー用には一般的に乳脂肪20~35%の生クリームが使われ
コーヒーの風味を損なわない工夫がなされています

ふたつめは“ホイップ用”
泡立ててケーキのデコレーションなどに利用されます

■“コーヒー用”クリーム

・乳脂肪のもの
こってりしていて苦めのCoffeeによく合う

・植物性脂肪のもの
あっさりしていて、マイルドタイプのCoffeeによくあう

"コーヒー用"には、この両方を混ぜたものが他にもあります


■"ホイップ用"クリーム生クリーム

生クリームと一口で言い切るけれど
わたしは、泡立て方によってまったく別物に変わるような気がします
Coffeeに乗せてちょうどいい感じは
「もうちょっと泡立てたほうがいいかなぁ~?」くらい
泡立てすぎて硬すぎると、飲みづらいし溶けづらい!
ちょっと動かしたら溶けていくような…

一言で言えば、半熟くらいがいい!
ちょうど右の画像ぐらい
混ぜ機を持ち上げて、くっついてこないけど
跡が残るぐらいがいいんじゃないかと感じます





トップ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.