405936 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffee豆を探すトコ

水にこだわる!

水にこだわる


Coffeeってどんな水を使って淹れればおいしいの?
お湯ってどのくらい沸かすの?
わたしが、Coffeeを自分で淹れるようになってから考え続けていることです
このページでは、そんな疑問にぶつかったときに分かったことを書いていきます♪



■新鮮な水を使いましょう

水は汲み置きのものや、一度沸騰させたものは敬遠されます
蛇口から出たてのものを使います
軟水、硬水は好みです

・"軟水"と"硬水"のちがい

水に溶けているカルシウムやマグネシウムを、酸化カルシウムに換算します
この量が多いと"硬水"。少ないと"軟水"といいます

・温度

100℃まで沸騰させる必要はありません

沸騰させると、お湯からどんどん二酸化炭素がでてしまい
おいしく仕上がらなくなってしまいます

お湯の温度は大体80~90℃くらいがよいとされています
このあいだで
☆低い温度ほどまろやかな口当たりになり
☆高い温度ほど苦味が増します

わたしの場合、ホッとしたいときに低温で
スキっとしたいときに、高温で淹れます


■うんちく

「ミネラルウォーター」には硬度が高いものが多いです
つまり、カルシウムとかがいっぱい入っているわけです
硬水にはカフェインなどを抽出しにくくしてまう性質があります
ですので、ミネラルウォーターでも「絶対にいい!!」ということはありません
この点
日本の水は"軟水"ですので、水道の水でも良いわけです
でも、出したての新鮮なものを使わないとダメなのです

楽天の水部門ランキングを見る




トップ



© Rakuten Group, Inc.