089133 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

萌えるすぴりちゅある「モエスピ」

December 16, 2009
XML
11/6の事です。超お世話になっているヒーラーさん「さつきのひかりさん」が
mixiで「対戦者募集~♪」と呼びかけていらしたので
風邪で倒れていたにも関わらず、颯爽と登場した私。

簡単に説明しますと、さつきのひかりさんの並行世のキャラクター(人格といったほうがよいですね~)トール氏と、イメージの中で戦ってきました。
同じく私の別次元キャラ、雪鷹が暴れてきたのでこちらのブログでもその詳細をば。

ではでは、物語としてお楽しみくださいませ。

**********************
 インナーセルフ01へのエネルギー変換完了。
 他次元フィールドへの適応率80%以上、接続良好。
 該当フィールドへの接続許可。ゲートオープン。
 メインターゲットとの接続時間誤差修正完了。同期に問題なし。
 ヴィジュアライゼーション開始、5,4,3,2,1・・・・・・






 舞台は庭の中だった。イングリッシュ・ガーデンのような華やかさはあるものの、とりどりに咲いているのはハーブや野の花。視界を彩る植物達から香るどこか薬草っぽい香り。
 近くに小さな建物の白い壁が見える。その手前に置いてある椅子には誰かが座っているようだ。他にも数人のエネルギーを感じたが、雪鷹はそれらにはあまり関心を払わなかった。これから始まる「お遊び」を視る事にエネルギーの殆どを傾けていた。
「ちゃんと話すのは初めてかもしれないな」
「そのようですね」
 長身の男は長い銀髪を後ろで結わえる。上質のベニトアイトを思わせる青灰色の瞳は、穏やかな海のよう。これから剣を交える色とは思えない。
 雪鷹は剣を抜くと芝生の上に軽く突き立てる。腕を伸ばし、柄のてっぺんに手をかけてにやり、と笑った。
「羨ましいなァ銀髪は」
 彼にとっての銀色とは即ち11、神聖数を表す色である。霊的な役割を担っている者を見れば、この色がちらついた。銀糸が次元の風に揺れる。対して雪鷹の髪は暗茶に染めた黒、だ。
 トールは少し目を細めるだけだった。
「それに綺麗な顔だ」
「褒め言葉、だけではなさそうな口ぶりですね」
「嫉妬かなァ」
 剣を地面から抜き、軽く構える。トールは白いシャツに茶のベストを着ていた。視界良し。通信すこぶる絶好調。
「悪しき心を持つ男には、水晶の薔薇の庭は光に満ち溢れすぎていた。ついでに言うとそこにいる眩しくてデッカイのが大嫌いでねェ」
 ギャラリーの中にあるそのエネルギーを、なるべく感じないようにしていたが、その眩しさはサーチライトクラスだ。
「んでも今日は楽しみに来たんだ。だってあんたの事も巫女さんの事も嫌いじゃない」
 暗く透き通るルヴライトの両眼が小憎らしく、しかしどこか人懐っこく笑った。黒ずくめの小柄な体が跳躍する。
 剣という形を与えられたエネルギー同士がぶち当たる、心地良い音。男の瞳を間近に見て、雪鷹は言った。「あんたの事、好きだぜ?」
 トールは柔らかな笑みと共に、剣を跳ね返してくる。明らかな体格差と腕力の違いを感じるが、怖れの要因とはならなかった。楽しい、と胸が躍る。微熱にも似た高揚感。
「ひとつ聞いても良いですか?」
「ああいいとも」
 真っ直ぐな銀色の太刀筋を滑るようにして受け流す。追撃。同じく小柄の黒は蝶が翅を反すように舞った。「何?」
「貴方は何故、剣を振るおうと思ったのです?」
 飛び退き、芝生の上に降り立って、構えを緩める。・・・・・・こうしていれば目の前の男は攻撃しないだろう、相手の隙を突くなど好みではないはずだからだ。
「・・・・・・楽しむためさ、あとは自己顕示。それとテクニックの探求。未熟だろ?でも今はこれでやるしかない」
 トールが深く頷いたのを確認して、再び剣を構える。剣先は男の胸を指して、奔った。トールは素早く防御の姿勢を作る。してやったりと唇を釣り上げて、左手を腰に。銃を抜き放つ。リロードなど要らない、魔法を出力するためのイメージでしかないのだから。
 銃声は不安定な「ラ」の音。第六チャクラに混乱をもたらし、ビジュアライゼーション機能・・・・・・クレアボヤンス能力にダメージを与える仕掛けだ。弾丸がトールのオーラに吸い込まれていくように、見えた。

********************************************

3回連載でまいりますので続きはお楽しみに!

お店のほうも遊びに来てね↓
http://www.keytreeygg.com/






最終更新日  December 16, 2009 10:39:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
[★並行世の物語・詩] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

0901_misty2.jpg
2009年1月号のMISTYさんに作品を掲載していただきました。

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

tinkle K@ こんにちは! 巨大石、見てみたいです!いつかアップし…
(TДT)@ よかったー ううう~~~とにかく無事!よかった~~…
しくろ@秋田@ 安心しました。 心配しておりました!良かったです~><
らいらい@ Re:無事です。(03/14) ご無事で良かった(T_T)。

お気に入りブログ

のんびり、やさしく。 さつきのひかりさん
愛でいっぱい 光で… まり(^−^)さん
なにが見えてる? sakura4101さん
Topazos バビル1025世さん
sittoriweb しっとり:)さん

ほしいものリスト

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.