1422187 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もっくんのブログ

PR

全5076件 (5076件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

July 1, 2022
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
10540歩7.4キロ1時間32分。今日も暑くて階段登りは省略しました。
堰のフェンスの外に、カルガモが一羽

IMG_0165
posted by (C)mogurax000 

下の池のカメラマンは4人。カワセミを追いかけて移動か?・・・と思ったらすぐに引き返してきました。

IMG_0169
posted by (C)mogurax000 

上の池には今日も誰も居ません。

IMG_0173
posted by (C)mogurax000 

体力・気力の限界ですね・・・

IMG_0175
posted by (C)mogurax000 

戻ってくると、堰のフェンスの上をカラスがトコトコと、何十メートルも歩いていました。

IMG_0181
posted by (C)mogurax000
IMG_0182
posted by (C)mogurax000 

田んぼに出ると、今日もヨシキリが

IMG_0191
posted by (C)mogurax000
IMG_0193
posted by (C)mogurax000 

遠くにアオサギが降り立ちました。距離:約170m

IMG_0201
posted by (C)mogurax000 

刺激しないように徐々に近づいて

IMG_0206
posted by (C)mogurax000
IMG_0216
posted by (C)mogurax000 

最終的には40mほどまで。今日は特にイベントはありませんでした。

IMG_0228
posted by (C)mogurax000 

私たちだって、同じ鳥なのに・・・とカルガモが

IMG_0232
posted by (C)mogurax000 

その先では、近くに居たアオサギが、カメラを出す前に飛んでしまいました。

IMG_0233
posted by (C)mogurax000 

ガラスの向こうからでも食いつこうとする亀介

IMG_6651
posted by (C)mogurax000 

その亀介も、初めはよく食べるのだけれど

IMG_6652
posted by (C)mogurax000 

亀吉はいつも通りに

IMG_6654
posted by (C)mogurax000 






Last updated  July 1, 2022 05:00:08 PM
コメント(4) | コメントを書く


June 30, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
11140ほm7.8キロ1時間37分。朝の内は気温もそれほどではなかったけど、湿度のせいか蒸し暑かったです。
例の猫ちゃんも、だらしなく寝ていました。

IMG_0013
posted by (C)mogurax000 

カラスがそろって「あっちぃよぉ~」

IMG_0018
posted by (C)mogurax000 

スズメが、また赤い実を咥えていました。

IMG_0026
posted by (C)mogurax000 

コウゾの実でしょうかキイチゴでしょうか・・・

IMG_0031_1
posted by (C)mogurax000 

上の池には一人いましたが、下の池の様子を伝えると移動してゆきました。階段を上ると、羽繕いをするホオジロ

IMG_0042
posted by (C)mogurax000 

堰のカルガモ

IMG_0062
posted by (C)mogurax000 

ボタンクサギの花が咲きました。

IMG_0065
posted by (C)mogurax000 

田んぼに出ると、これは夏鳥のチュウサギみたいですね。

IMG_0067
posted by (C)mogurax000 

近くにアオサギも居ました。

IMG_0073
posted by (C)mogurax000 

ヨシキリです。

IMG_0080
posted by (C)mogurax000 

すぐに飛びます。

IMG_0082
posted by (C)mogurax000 

あそこにもアオサギ。距離:230m

IMG_0089_M
posted by (C)mogurax000 

近づいても逃げません。距離:90m

IMG_0095
posted by (C)mogurax000 

何やら始めました。

IMG_0098
posted by (C)mogurax000
IMG_0101
posted by (C)mogurax000 

おもむろに翼を広げました。

IMG_0107
posted by (C)mogurax000
IMG_0110
posted by (C)mogurax000
IMG_0113
posted by (C)mogurax000 

その翼を下げて

IMG_0122
posted by (C)mogurax000 

浴衣の襟をはだけたようなこの姿が面白いです。

IMG_0132
posted by (C)mogurax000 

そのまま固まりました。以前はよく見られたのですが、ここ数年は見ていませんでした。

IMG_0143
posted by (C)mogurax000 

食べる亀介

IMG_6640
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6645
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 30, 2022 05:00:09 PM
コメント(5) | コメントを書く
June 29, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
10210歩7.1キロ1時間29分。今日は、体力も考えて階段上りはやめておきました。それでも風があるので、昨日よりはましですね。
杉の木の天辺にハシブトガラス

IMG_9835
posted by (C)mogurax000 

下の池には二人のカメラマン。「若が二羽居たけど、水路の方に飛んでった」とか

IMG_9839
posted by (C)mogurax000 

今日もカラスが4羽

IMG_9848
posted by (C)mogurax000 

上の池には誰も居ません。

IMG_9849
posted by (C)mogurax000 

猛暑と体力に負けて、階段上りの気も失せました・・・

IMG_9851
posted by (C)mogurax000 

池に戻ると、カワセミが居ました。

IMG_9856
posted by (C)mogurax000 

木の陰を利用してそっと近づきます。

IMG_9864
posted by (C)mogurax000 

上を見て

IMG_9894
posted by (C)mogurax000 

ちょっと移動

IMG_9901
posted by (C)mogurax000 

向き直ったと思ったら

IMG_9905
posted by (C)mogurax000 

飛んでゆきました

IMG_9907
posted by (C)mogurax000
IMG_9908
posted by (C)mogurax000 

下の池のカメラマンは、日よけのターフを張っていました。

IMG_9910
posted by (C)mogurax000 

堰のカラス

IMG_9916
posted by (C)mogurax000 

田んぼのヨシキリ

IMG_9933_1
posted by (C)mogurax000 

キジも暑そうです。

IMG_9944
posted by (C)mogurax000 

カルガモもハーハー

IMG_9950
posted by (C)mogurax000 

大通り向こうのダイサギ。ここも草が刈られて、だいぶ見通しが良くなりました。

IMG_0011
posted by (C)mogurax000 

カーポートにタマムシの死骸

IMG_6628
posted by (C)mogurax000 

左は前に見つけたものです。

IMG_6638
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6635
posted by (C)mogurax000 

食べる亀介

IMG_6632
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 29, 2022 05:00:08 PM
コメント(3) | コメントを書く
June 28, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
11170歩7.8キロ1時間38分。お日様は照り付けているのに風が無いというのは、暑さがことさら堪えますね。
これはヤブカンゾウでしょうか

IMG_9706
posted by (C)mogurax000 

下の池のカワセミ

IMG_9711
posted by (C)mogurax000 

左に飛んだと思ったら、

IMG_9714_1
posted by (C)mogurax000 

見失って、探したら右の止まり木に止まっていた

IMG_9716_1
posted by (C)mogurax000 

相変わらずお父ちゃんの頭は・・・

IMG_9728_1
posted by (C)mogurax000 

階段の下で、一人休憩しています。

IMG_9735
posted by (C)mogurax000 

小池の方でカメラマンが狙っていました。「さっきは二羽並んだけど、散歩の人が来たら飛んでった・・・」とか

IMG_9741
posted by (C)mogurax000
IMG_9743
posted by (C)mogurax000
IMG_9759
posted by (C)mogurax000 

田んぼでは、遠くにアオサギが飛んでいると思って、近づいていったら居ましたよ。

IMG_9783
posted by (C)mogurax000 

この子は、ずっとこの低い姿勢のままで移動していました。

IMG_9790
posted by (C)mogurax000 

羽を広げたけど、日陰採餌(広げた羽根を丸めて傘のような形にして日陰を作り、獲物を誘い出す)ではなく単なる羽繕いでした。

IMG_9796
posted by (C)mogurax000 

見回せば右の方にも居ました。

IMG_9808
posted by (C)mogurax000 

そしてさらにその右側にも

IMG_9817
posted by (C)mogurax000 

横から見た三者の位置関係です。

IMG_9825_M
posted by (C)mogurax000 

土手の桜では、今日もカラスが「アッチィよぉ~」

IMG_9830
posted by (C)mogurax000 

庭ではヒヨドリが「アッチィよぉ~」

IMG_6619
posted by (C)mogurax000 

裏のニャンコは、まだ日が当たらないコンクリートの上で

IMG_6620
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6625
posted by (C)mogurax000 

食べる亀介

IMG_6626
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 28, 2022 05:00:10 PM
コメント(5) | コメントを書く
June 27, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
11150歩7.8キロ1時間36分。、風もなく快晴で気温もぐんぐんと上がります。
下の池で二人のカメラマンが狙っていましたが、私が着いた時にはもう居なくて・・・

IMG_9615
posted by (C)mogurax000 

その先にカラス

IMG_9620
posted by (C)mogurax000 

家族でしょうかねぇ・・・

IMG_9622
posted by (C)mogurax000 

その先にはスズメ

IMG_9626
posted by (C)mogurax000 

これも家族みたいです。親が虫を咥えていて、子供がねだっているようです。

IMG_9632
posted by (C)mogurax000 

いがぐりが1.5センチほどになっていました。

IMG_9636
posted by (C)mogurax000 

階段を上ると、2リットルのボトルが2本、ベンチの隙間に差し込んでありました。

IMG_9638
posted by (C)mogurax000 

スロープを下ると、ミミズの干物がここだけで10匹ほど・・・

IMG_9640
posted by (C)mogurax000 

ニイニイゼミの鳴き声が「ジィージィー」と聞こえ始めました。

IMG_9642
posted by (C)mogurax000 

早くも力尽きた子が橋の上でひっくり返っていました。

IMG_9643
posted by (C)mogurax000 

まだ生きているので

IMG_9646
posted by (C)mogurax000 

手すりの上に置いてあげました。

IMG_9651
posted by (C)mogurax000 

上の池のカメラマンが二人になっていました。

IMG_9653
posted by (C)mogurax000 

下の池で、また狙っていましたが

IMG_9655
posted by (C)mogurax000 

私の位置からは、まだ遠いです。

IMG_9657_M
posted by (C)mogurax000 

その後、移動しましたが私の方からは見つからず、気が付けば島の裏に飛んで行く後ろ姿でした。

IMG_9662
posted by (C)mogurax000 

田んぼの方もすっかり夏景色です。

IMG_9674
posted by (C)mogurax000 

飛んで逃げるキジ

IMG_9676
posted by (C)mogurax000 

このころには気温も32度

IMG_9679
posted by (C)mogurax000 

農業用水は冷たいです。

IMG_9681
posted by (C)mogurax000 

遠くにアオサギ。距離:約260m

IMG_9685
posted by (C)mogurax000 

近くにダイサギも居ました。

IMG_9692
posted by (C)mogurax000 

近づくたびに隣の田んぼへと遠ざかる様子は、まるで逃げ水の様です。

IMG_9701
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6607
posted by (C)mogurax000 

亀介は今日も数粒残した。

IMG_6611
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 27, 2022 05:00:08 PM
コメント(5) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
11150歩7.8キロ1時間36分。、風もなく快晴で気温もぐんぐんと上がります。関東甲信・東海・九州南部が梅雨明けだそうです。
下の池で二人のカメラマンが狙っていましたが、私が着いた時にはもう居なくて・・・

IMG_9615
posted by (C)mogurax000 

その先にカラス

IMG_9620
posted by (C)mogurax000 

家族でしょうかねぇ・・・

IMG_9622
posted by (C)mogurax000 

その先にはスズメ

IMG_9626
posted by (C)mogurax000 

これも家族みたいです。親が虫を咥えていて、子供がねだっているようです。

IMG_9632
posted by (C)mogurax000 

いがぐりが1.5センチほどになっていました。

IMG_9636
posted by (C)mogurax000 

階段を上ると、2リットルのボトルが2本、ベンチの隙間に差し込んでありました。

IMG_9638
posted by (C)mogurax000 

スロープを下ると、ミミズの干物がここだけで10匹ほど・・・

IMG_9640
posted by (C)mogurax000 

ニイニイゼミの鳴き声が「ジィージィー」と聞こえ始めました。

IMG_9642
posted by (C)mogurax000 

早くも力尽きた子が橋の上でひっくり返っていました。

IMG_9643
posted by (C)mogurax000 

まだ生きているので

IMG_9646
posted by (C)mogurax000 

手すりの上に置いてあげました。

IMG_9651
posted by (C)mogurax000 

上の池のカメラマンが二人になっていました。

IMG_9653
posted by (C)mogurax000 

下の池で、また狙っていましたが

IMG_9655
posted by (C)mogurax000 

私の位置からは、まだ遠いです。

IMG_9657_M
posted by (C)mogurax000 

その後、移動しましたが私の方からは見つからず、気が付けば島の裏に飛んで行く後ろ姿でした。

IMG_9662
posted by (C)mogurax000 

田んぼの方もすっかり夏景色です。

IMG_9674
posted by (C)mogurax000 

飛んで逃げるキジ

IMG_9676
posted by (C)mogurax000 

このころには気温も32度

IMG_9679
posted by (C)mogurax000 

農業用水は冷たいです。

IMG_9681
posted by (C)mogurax000 

遠くにアオサギ。距離:約260m

IMG_9685
posted by (C)mogurax000 

近くにダイサギも居ました。

IMG_9692
posted by (C)mogurax000 

近づくたびに隣の田んぼへと遠ざかる様子は、まるで逃げ水の様です。

IMG_9701
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6607
posted by (C)mogurax000 

亀介は今日も数粒残した。

IMG_6611
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 27, 2022 05:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
11150歩7.8キロ1時間36分。、風もなく快晴で気温もぐんぐんと上がります。関東甲信・東海・九州南部が梅雨明けだそうです。平年より22日早いとか。
下の池で二人のカメラマンが狙っていましたが、私が着いた時にはもう居なくて・・・

IMG_9615
posted by (C)mogurax000 

その先にカラス

IMG_9620
posted by (C)mogurax000 

家族でしょうかねぇ・・・

IMG_9622
posted by (C)mogurax000 

その先にはスズメ

IMG_9626
posted by (C)mogurax000 

これも家族みたいです。親が虫を咥えていて、子供がねだっているようです。

IMG_9632
posted by (C)mogurax000 

いがぐりが1.5センチほどになっていました。

IMG_9636
posted by (C)mogurax000 

階段を上ると、2リットルのボトルが2本、ベンチの隙間に差し込んでありました。

IMG_9638
posted by (C)mogurax000 

スロープを下ると、ミミズの干物がここだけで10匹ほど・・・

IMG_9640
posted by (C)mogurax000 

ニイニイゼミの鳴き声が「ジィージィー」と聞こえ始めました。

IMG_9642
posted by (C)mogurax000 

早くも力尽きた子が橋の上でひっくり返っていました。

IMG_9643
posted by (C)mogurax000 

まだ生きているので

IMG_9646
posted by (C)mogurax000 

手すりの上に置いてあげました。

IMG_9651
posted by (C)mogurax000 

上の池のカメラマンが二人になっていました。

IMG_9653
posted by (C)mogurax000 

下の池で、また狙っていましたが

IMG_9655
posted by (C)mogurax000 

私の位置からは、まだ遠いです。

IMG_9657_M
posted by (C)mogurax000 

その後、移動しましたが私の方からは見つからず、気が付けば島の裏に飛んで行く後ろ姿でした。

IMG_9662
posted by (C)mogurax000 

田んぼの方もすっかり夏景色です。

IMG_9674
posted by (C)mogurax000 

飛んで逃げるキジ

IMG_9676
posted by (C)mogurax000 

このころには気温も32度

IMG_9679
posted by (C)mogurax000 

農業用水は冷たいです。

IMG_9681
posted by (C)mogurax000 

遠くにアオサギ。距離:約260m

IMG_9685
posted by (C)mogurax000 

近くにダイサギも居ました。

IMG_9692
posted by (C)mogurax000 

近づくたびに隣の田んぼへと遠ざかる様子は、まるで逃げ水の様です。

IMG_9701
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6607
posted by (C)mogurax000 

亀介は今日も数粒残した。

IMG_6611
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 27, 2022 05:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
11150歩7.8キロ1時間36分。、風もなく快晴で気温もぐんぐんと上がります。関東甲信・東海・九州南部が梅雨明けだそうです。平年より22日早いとか。電力需給ひっ迫注意報も出ました。
下の池で二人のカメラマンが狙っていましたが、私が着いた時にはもう居なくて・・・

IMG_9615
posted by (C)mogurax000 

その先にカラス

IMG_9620
posted by (C)mogurax000 

家族でしょうかねぇ・・・

IMG_9622
posted by (C)mogurax000 

その先にはスズメ

IMG_9626
posted by (C)mogurax000 

これも家族みたいです。親が虫を咥えていて、子供がねだっているようです。

IMG_9632
posted by (C)mogurax000 

いがぐりが1.5センチほどになっていました。

IMG_9636
posted by (C)mogurax000 

階段を上ると、2リットルのボトルが2本、ベンチの隙間に差し込んでありました。

IMG_9638
posted by (C)mogurax000 

スロープを下ると、ミミズの干物がここだけで10匹ほど・・・

IMG_9640
posted by (C)mogurax000 

ニイニイゼミの鳴き声が「ジィージィー」と聞こえ始めました。

IMG_9642
posted by (C)mogurax000 

早くも力尽きた子が橋の上でひっくり返っていました。

IMG_9643
posted by (C)mogurax000 

まだ生きているので

IMG_9646
posted by (C)mogurax000 

手すりの上に置いてあげました。

IMG_9651
posted by (C)mogurax000 

上の池のカメラマンが二人になっていました。

IMG_9653
posted by (C)mogurax000 

下の池で、また狙っていましたが

IMG_9655
posted by (C)mogurax000 

私の位置からは、まだ遠いです。

IMG_9657_M
posted by (C)mogurax000 

その後、移動しましたが私の方からは見つからず、気が付けば島の裏に飛んで行く後ろ姿でした。

IMG_9662
posted by (C)mogurax000 

田んぼの方もすっかり夏景色です。

IMG_9674
posted by (C)mogurax000 

飛んで逃げるキジ

IMG_9676
posted by (C)mogurax000 

このころには気温も32度

IMG_9679
posted by (C)mogurax000 

農業用水は冷たいです。

IMG_9681
posted by (C)mogurax000 

遠くにアオサギ。距離:約260m

IMG_9685
posted by (C)mogurax000 

近くにダイサギも居ました。

IMG_9692
posted by (C)mogurax000 

近づくたびに隣の田んぼへと遠ざかる様子は、まるで逃げ水の様です。

IMG_9701
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉

IMG_6607
posted by (C)mogurax000 

亀介は今日も数粒残した。

IMG_6611
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 27, 2022 05:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 26, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
10980歩7.7キロ1時間36分。南西の風がちょっと強いですが先日のような強風ではなく、ちょっと強いという程度でよく蛾れていて快適です。
朝日を浴びて輝くヒマワリ

IMG_9506
posted by (C)mogurax000 

前から見るとまぶしそうです。

IMG_9510
posted by (C)mogurax000 

下の池には5~6人

IMG_9519
posted by (C)mogurax000 

上の池に向かう途中の水路にキジ

IMG_9525
posted by (C)mogurax000 

そして上の池には誰も居ません。

IMG_9529
posted by (C)mogurax000 

先日の強風で枝が折れたようです。

IMG_9531
posted by (C)mogurax000 

暑くなってくると携帯酸素の出番です。

IMG_9533
posted by (C)mogurax000 

そして半分凍らせたスペシャルドリンクと

IMG_9535
posted by (C)mogurax000 

濡らしたタオルハンカチも入れて、熱中症対策三点セット

IMG_9537
posted by (C)mogurax000 

東屋で休むシオヤトンボ

IMG_9539
posted by (C)mogurax000 

田んぼに出ると南西の風が吹き、伸びた稲がなびいていました。

IMG_9546
posted by (C)mogurax000 

ここでもタオルを濡らして顔を拭きます。

IMG_9555
posted by (C)mogurax000 

遠くにダイサギ

IMG_9562
posted by (C)mogurax000 

川の土手には有志による草刈りが入っていて

IMG_9584
posted by (C)mogurax000 

振り向くと何やら異形のものが・・・

IMG_9588
posted by (C)mogurax000 

肉眼ではこの程度です。

IMG_9596
posted by (C)mogurax000 

アオサギですね。

IMG_9600
posted by (C)mogurax000 

ずいぶん色が濃く見えますね。

IMG_9608
posted by (C)mogurax000 

斜めに折れた竹から奥に向かってカワセミが飛びましたが、しばらく待っても出てきませんでした。声は聞こえるのに・・・

IMG_9611
posted by (C)mogurax000 

今年のグリーンカーテンの朝顔の葉は切れ込みが多く、一般の朝顔が3枚葉に見えるのに対して、上部が4枚になっていてトンボの羽のように見えるということで、トンボ葉とかセミ葉とか呼ばれているようです。

IMG_6591
posted by (C)mogurax000 

食べる亀吉。

IMG_6594
posted by (C)mogurax000 

食べる亀介。今日は8割りぐらいかな・・・

IMG_6595
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 26, 2022 05:00:06 PM
コメント(5) | コメントを書く
June 25, 2022
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝食抜きで午前中いっぱいかかって、腹部のエコー検査と眼底検査をやってきました。
15時過ぎになって、やっと瞳孔拡大の目薬(散瞳剤の点眼)の効き目が切れてきて、まぶしさが治ってきましたが、まだ目の外側に雲がかかって見えます。
結果はどちらも問題になるほどではないということで、まずは一安心です。
ついでにコロナワクチンの4回目接種の予約をしてきましたが、7月はもういっぱいだそうで接種日は8月6日になりました。
食べる亀吉

IMG_6575
posted by (C)mogurax000 

とりあえず動くエサの方から食べ始める亀介

IMG_6576
posted by (C)mogurax000 

亀吉の方は相変わらず、もくもくと目の前のエサを食べています。

IMG_6577
posted by (C)mogurax000 

亀介はなかなか手前の方に来ません。

IMG_6578
posted by (C)mogurax000 

お尻の方にも、まだたくさん残っています。

IMG_6579
posted by (C)mogurax000 

レンガの上に上がっていましたが、時間を置いたらほとんど食べてありました。

IMG_6580
posted by (C)mogurax000 

水浴びに来たヒヨドリ。網戸越しなのでちょっと見ずらいですが。

IMG_6583
posted by (C)mogurax000 

15時40分、気が付けば外気温は30度超え。と言うことで今日はおとなしく室内で過ごします。

IMG_6585
posted by (C)mogurax000 

大きな穴を開けるときは、普通はドリルで下穴をあけてからこういうテーパーリーマーで広げてゆきますが、なかなかうまく広がらずに手も疲れます。

IMG_6586
posted by (C)mogurax000 

そこで、このようなステップドリルを使えば、下穴無しで目的の大きさの穴が開けられます。

IMG_6588
posted by (C)mogurax000 

金色は通常のチタンコーティングですが、黒い方は、超耐久HSS-CoM35コバルト含有高速鋼と言う触れ込みで、ステンレスにも使えるとのことです。ただし硬いものには切削油が必要となります。

IMG_6590
posted by (C)mogurax000 






Last updated  June 25, 2022 08:20:50 PM
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5076件 (5076件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.