1278121 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

投資家モーちゃん日記【株の適正値】

民主党政策と影響

親子上場(10.1.7日経)
民主党が親子上場禁止の法制化を検討している。

(コメント)
ウォッチ銘柄の中では、セコムテクノはセコムが67.7%の株式を所有しています。
法制化されれば影響でますね。


村田製作所、円高・派遣規制強化に備え海外生産3割に上げ(09.10.17日経)
村田製作所は16日、海外生産比率を2013年3月期までに現在の15%から30%に高める方針を明らかにした。
現在は海外売上高が約80%に上るのに対し、生産拠点の大半を国内に構えている。
村田社長は「為替の影響や労務面を考えると、国内生産比率の高さはリスクになる」と判断、付加価値の低い製品は中国など海外の工場で生産する割合を増やす。
海外シフトで為替の影響を抑えるとともに、民主党政権が派遣規制を強化する方針を示していることも踏まえ、労務コストの上昇に備える。


高速道路無料化(09.9.20日経)
国内バス最大手、西日本鉄道の竹島社長に聞いた。

-「1000円高速」の実施から半年、どんな影響がでているか。
「高速バス事業の売上高は5月の大型連休で1割強減り、お盆は2割強減った。高速バスからマイカーに切り替える人が増えたからだ」

-高速道路の無料化と軽油の暫定税率撤廃はコスト減につながるのでは。
「焼け石に水だ。高速道路の無料化と軽油の暫定税率撤廃による、わが社のコスト削減効果は年20億円。一方で高速バス事業の売上高は100億円から半減する可能性もある」

製造業派遣の原則禁止
総じて企業のコストを増やす。

温暖化ガス削減目標
鉄鋼メーカーや電力会社などに負担が大きい。

藤井財務相の円高容認ともとれる発言

公共事業の削減方針

民主党の政策の影響



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.