000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

投資家モーちゃん日記【株の適正値】

独占禁止法

価格主導権の見直し(13.6.20日経)
経済産業省と公正取引委員会はメーカーの価格指定を禁じた独占禁止法の運用指針の22年ぶりの改正に乗り出した。過去20年で進んだメーカーと小売りの力関係の逆転を巻き戻す動きだ。

経産省は19日、独禁法の運用指針の改正を求める有識者会議の提言をまとめた。これを受けて公取は1991年施行の指針を見直す方向だ。新たな指針はメーカーが小売りに最低販売価格を指定し、拒んだ場合には出荷しないことを認める

経産省は新指針で価格を維持する小売店に販売を絞ることで、安値競争の緩和によるデフレ脱却と、メーカー、中でも電機業界の業績回復の“一石二鳥”を狙う

ただし、新指針が受け入れられるには課題が多い。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.