1286017 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

投資家モーちゃん日記【株の適正値】

2輪車業界

電動二輪車(16.1.27日経)
台湾のスマホ大手、宏達国際電子の出身者が設立した電動二輪車ベンチャー、Gogoro(ゴゴロ)が台湾で快走している。洗練されたデザインに加え、充電ステーションで電池を交換して走るしくみがトレンドに敏感な消費者の心をつかんでいる。

充電ステーションには24個のスロットがあり、2リットルペットボトルを一回り大きくした円筒型の電池を充電する。残量が少なくなった電池を空きスロットに入れると、充電済みの電池が別のスロットから飛び出し、フル充電で走行を再開できる。

ステーションは台北や新北、桃園など台湾北部の大都市中心に100カ所以上に設置。運転手はスマホで近くのステーションを検索・予約できる。

昨年6月に台湾で販売を開始以来、約半年間で2500台以上を販売した。約60万台が売れる台湾の二輪車市場の中では小さいが、年率30%近く伸びる電動二輪車市場は年7千~8千台なので、上々の滑り出しだ。


ホンダ、インドネシアで2輪25%増産(12.3.13日経)
ホンダは300億円を投じ2013年秋までにインドネシアでの生産能力を25%増の年530万台に引き上げる。

中国、インドに次ぐ規模のインドネシアの2輪車市場は年800万台。2,3年後には1000万台を超える見通し。

世界の2輪車市場は11年で約5500万台と年1割弱のペースで成長している。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.