1284783 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

投資家モーちゃん日記【株の適正値】

2013.04.28
XML
カテゴリ:思った事
今年の1月にリコー株の半数程度を売って、日信工業株を買ったことは以前のブログにも書きました。

すると直後にリコー株が上げ出したので正直失敗したかなと悔しく思っていました。

ところがその後、日信工業株が5割程度上げたので、結果的には失敗ではなかったことが判明しました。

そこでまた、最近日信工業株の半数くらいを売却して以前から買い増ししたいと願っていたキャノン電子株にシフトしました。

結果キャノン電子が第一四半期は減益だったこともあってほとんど上がらない内に、一昨日日信工業株が急騰しだしたのです。また悔しい思いか?

それから先週末にはリコーの決算発表がありました。通期予想は素晴らしい数字ですが、休み明けに急騰するのか急落するのか?

最近はまわりの株があちこちで噴火しているので、「長期投資が基本の私」でさえ少なからず影響を受けているようです。ちょっと反省しなければなりません。

株は天気予報と真逆で短期の予想は困難です。これからも「短期の予想は半分も当たらない」という事を忘れず、長期に腰を据えて取り組んでいきたいと思います。

我ながらこのところの一喜一憂はいただけません。


突然話は変わりますが、昨日の日経新聞にこんな記事が出ていました。

(記事引用)
「オフィス事務機は欧州では最悪期を脱したことが分かった」とマックス角芳尋執行役員は分析する。同社は複写機に搭載される電子ホチキスで世界トップシェア。2013年3月期は欧州が足を引っ張り営業減益になったが、オフィス事務機に限ってみれば昨年8月が受注の底。足元は緩やかな回復傾向にあるといい、今期はオフィス機器の部門営業利益は6%増を見込む。

ドル建ての売り上げと仕入れが均衡するため、円安による直接の影響は大きくない。「事務機メーカーの輸出が増えれば、結果的にウチの販売増にもつながる」と、そろばんをはじいている。



事務機メーカーにとってちょっと明るいニュースです。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ応援クリックお願いします!






最終更新日  2013.04.28 22:18:25
コメント(4) | コメントを書く
[思った事] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


投資家モーちゃん

お気に入りブログ

アイフィスジャパン(… New! 征野三朗さん

夏の東北旅行2019(5… New! 投資の神様さん

前日比△761,153円(… かぶ1000さん

これはどっちが正し… ossanpowerさん

ラクス(3923.T)201… moneytree7さん

カンボジア経済雑感4 kitakujinさん

フィットネスクラブ… Kan-Tanさん

2019年7月 終了 investment aaさん

2019年7月月次 GoldmanSacheeさん

7月の権利取得銘柄と… nonnon159さん

フリーページ

■著書と読者のコメント


日経ヴェリタス記事


「人生の達人」記事


■運用成績


■「純利益」を使って適正値を計算する理由


■成長株の見分け方


■投資の原点


PERとBPSの関係


BPS増減率一覧(1)


BPS増減率一覧(2)


BPS増減率一覧(3)


BPS増減率一覧(4)


BPS増減率一覧(5)


BPS増加率上位銘柄


BPS増加率下位銘柄


■株式投資の基本


企業の将来性


業績悪化の根本原因


リスクの高い事業


■株で損をするメカニズム


■損切りについて


■モー流資産運用術


■長期投資にこだわる理由


■銘柄選択の重要性


■為替変動の影響


円高(円安)要因


■ウォッチ銘柄


適正値近辺銘柄成績


時価総額増加企業


■規制関連情報


民主党政策と影響


独占禁止法


電気用品安全法


株の高速取引


■保有株(1)


保有株(2)


保有株(3)


■業界事情


保険業界


不動産業界


化学品業界


太陽電池業界(1)


小売業界(1)


金融業界


化粧品・香料・サプリ


自動車業界


その他機械業界


窯業


医薬品業界(1)


サービス業(1)


パルプ・紙


海運業


電機業界(1)


情報・通信


その他製造


倉庫・運輸


風力発電


鉄鋼


造船


陸運


商社・卸


外食


石油業界


自動車部品業界


ペット業界


食料品


建設業


電池


非鉄金属


液晶関連部材


水産・農林


繊維


電子部品・材料


通販


医療機器・材料


ゴム製品


太陽熱発電


金属製品


精密機器


電力・ガス


燃料電池(車)


プラント事業


事務機・プリンタ-


工作機械業界


建設機械業界


太陽電池業界(2)


産業用ロボット


ネット通販


医薬品業界(2)


鉱業


ゲームソフト業界


警備業界


小売業界(2)


水事業


電機業界(2)


レアアース


エアコン業界


電子機器等製造装置


太陽電池部材


空運


紙おむつ


半導体ウエハー


医薬品卸


2輪車業界


PB商品


サービス業(2)


高齢化関連事業


3Dプリンター


シェールオイル・ガス


有機EL部材


自動運転車


新素材


電気自動車


リース業界


■相場の位置


相場の位置(2)


金利水準等


バブル・金融危機


住宅市場


株価反転順序


景気対策


株価対策


長期金利


世界の株価指数


業種別日経平均


世界の新車販売台数


東証平均ROE


00~09年業種別株価


国内景気


デジカメ出荷額


投資主体


シラー教授の指標


■世界の情報


中国


欧州(1)


米国


日本


欧州(2)


豪州


インド


中国リスク


アジアリスク


■投資資金の将来予測


■会計基準


■チャートについて


■投資手法の修正など


■新興市場について


■個別企業(その特徴)


食料品


金融


商社


化学


自動車・部品


機械


小売・卸し(1)


医薬品


その他製造


繊維


サービス


精密機器


電機


窯業


輸送用機器


非鉄金属


情報・通信


不動産


外食


金属製品


小売・卸し(2)


ゴム製品


■製品別世界シェア


■品質問題


■東日本大震災の影響


大震災、企業への影響


大震災、風評被害


■経営の失敗


■海外企業


先進国の技術流出


■TPP


■コモディティー化


サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.