001816 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ははひとりこふたり

PR

X

プロフィール


ゆかもと

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.12.23
XML
カテゴリ:いえのこと
離婚を機に家を買いました🏠
今日はその時のことをいろいろ書こうと思います。

■なぜ住まいを変えたのか
我が家には

・翌年に小学校に上がるむすこ👦
 仲良しのお友達が同じ学区に住んでいる
・翌年以降もしばらく保育園のむすめ👧
 保育園の先生もお友達も大好き

という二人の子どもがいます。
一人だったら心機一転!ということもあると思いますが、二人の生活をなるべく変えないことが最重要事項でした。
でも、離婚前の住まいのローンはわたしにとっては高額だったので、名義変更してローンも新規で借りて住み続けるという選択肢はほぼあり得ませんでした。
親に援助を頼むとか、ぱぱさんに家賃を払うとかうんうん悩みましたが、ふと、実際に生活していくことを想像してみたら…
4LDKという間取りは母一人子二人にはどう考えても広すぎだし、庭付き一戸建ての管理が、ポンコツなわたしにはどうにもキャパオーバー🤯
完全ワンオペに加えて広すぎる家を管理するストレスや、無理くり高いローンを払い続ける家計の不安などは、わたし自身がイライラする元😱💣
わたしの余裕は家族の笑顔!と信じて、引っ越しを決意しました🚚

■どこに住むか
引っ越すと決めたらどこに住むかです。
特に近所に親や親族がいるわけではない地域に住んでいたため、心配性のわたしの母からは実家の近くに転居することを提案されました。
困った時に頼れる存在がいるという安心感は魅力的に感じましたが、コロナ禍で、母はすべてのお出かけをキャンセルして半分引きこもりの状況です。
老犬介護にわたしの祖母の介護もあるのに、どれほど頼れるだろう…と考えたら、母はいいよというかもしれませんが、わたしはきっと余程のことがない限り頼らないだろうな…と思いました🤔
それに何より、子どもの生活がガラッと変わってしまいます。
そんなに遠くはないけれど、知らない街で、友達が一人もいなくて。
それらのデメリットはいずれ解消するかもしれないけど、不安な気持ちを受け止めて支えてあげるのはわたしだけ。
それってみんながしんどいなぁと思ったので、母には最重要事項を優先することにしたことを伝えて、丁重にお断りしました🙇‍♀️

■なぜ買ったのか
賃貸という選択肢も浮かんだのですが、来年むすこが入学予定の小学校の学区内で物件を探すと、なかなかどうしてお高いのです。。
セキュリティなども重視していたから仕方ないのですが、女子供の住まいなのでその点は譲れず🙅‍♀️
ずっと賃貸で住み続けるのかな?という点も悩ましく、中古マンションでいい物件があったらそっちの方がいいかな〜と検索サイトを覗いてみたら
学区内!
駅近!
月々支払い負担許容範囲!
という物件に出会ってしまったのです✨
他にもいくつかの物件を見せてもらいましたが、総合点で最初に出会った物件に勝る物件には出会えず。
少々のお値引きもしていただけたので、これはもう買いだな。と購入を決意しました。

長くなったので続きます

つづき

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.02.01 13:02:26
コメント(0) | コメントを書く
[いえのこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.