1651022 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

| 藻緯羅’s Worlds ( 食と健康 &富士山 )

2019.08.30
XML
カテゴリ:....歯科
8月29日の歯科受診では、予定の「歯肉切除」を受けた。
右上犬歯の舌側歯肉を2mmほど切除してポケットを浅くした。
これまで同様、麻酔の量は適切で診療終了時には切れていた。
出血も、想定通りに止まったようで術後の撮影も予定通り。
顎関節に違和感が残ったのも想定内のこと。

処置終了後、先生から、
10日間ほど、切除部分を磨かないよう注意を受けた。
これまでは、1週間、あるいは3、4日だったのだが...
その理由が、今日、解ったような気がした。

昨日夕食後には、まだ、滲み出るような出血があったが、
今朝には収まっているはずが、
今日の夕食後もにじみ出ていたような感じがしている。
その理由は、
食べる際に切除部分を刺激しているからのようである。

食べ物に硬い部分あると、
無意識に犬歯に送り込んでいるようである。
どちからというと右側を使って噛む癖がある。
犬歯の両側の歯間は1ミリ以上もあるので、
食べ物は、いつもここにはまり込んでいる。
ただ、あまりに歯間が広いので挟まることはない。
しかし、食べ物が歯茎まで押し込まれることになる。
この食物が、「切除部分」を強く押しているようである。
というわけで、「回復が遅い」と推測した次第。
明日から10日間ほどは,
硬い部分を含まないような食事にするつもりである。

先生は、
このように「切除部分」が押されることを考慮して、
完治期間を長く見積もったのではないだろうか。

(2019.9.5 追記)
 今日の夕食時には、軽い違和感程度になった。
 食べ物が入っても痛みは全くないが、
 濃い味のものが触れると、まだ違和感を感じる。
 明日には、その違和感も消えるだろう。
 先生の「10日間はブラシを当てないように」
 という見込みは正しかったようである。








Last updated  2019.09.05 21:10:41
コメント(0) | コメントを書く

PR

Rakuten Card

Free Space



Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Favorite Blog

☆繰上返済 10年間は… New! 岩手のFP事務所さん

お芋と栗のパンとく… New! おんちゃん母さん

11/14(木) シンサ… New! さとママ3645さん

霜月 New! 幸達爺さん

今日の熱海は、雨上… New! 岡田京さん

いいとこどり😌鶏のマ… New! PANDA♪さん

気の持ちよう!! New! 元お蝶夫人さん

太陽光発電実績20… New! ジュジュマル親子さん

あなただったらどう… New! 木昌1777さん

4色の秋色 New! まりん**さん

Comments

藻緯羅@ かずパパさんへ New! スーパーもしたたかです。 刺身は「柵」…
かずパパ@ Re:2019.11.12の朝は、「天然ブリの刺身」(11/12) スーパーのパックを計りなおしたことは無…
藻緯羅@ こたつねこ01さんへ そうですね、 PCの不調というより、ネッ…
藻緯羅@ エンスト新さんへ 長らく存在してませんでしたからね。 家…
エンスト新@ Re:新発売! 「振動体温計」が復活(11/07) こんにちは 振動式と言うのは初見です。 …

Freepage List

Archives

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.