2201607 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

| 藻緯羅’s Worlds ( 食と健康 &富士山 )

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ー 無添加的食品

2021.05.30
XML
カテゴリ:ー 無添加的食品
子供の頃は、「小女子」を毎日のように食べていた。
「しらす干し」は、いわば贅沢品と思っていた。
今は、逆で、
「しらす干し」は、100g158円からあるが、
「小女子」は、「東日本」直後は100g千円を超えた!

先日、購入した「小女子」↓↓↓

20年前は100g400円だったかと思う。
もちろん、「無添加」のものである。

こちらは着色された「小女子」↓
       /moira/diary/20190405

釜揚げの「小女子」はこの時が最後↓
        /moira/diary/20150314






Last updated  2021.05.30 09:27:11
コメント(2) | コメントを書く


2021.05.26
カテゴリ:ー 無添加的食品
”ポテトサラダ”は、手作り専門だったのですが、
安全安心の調理環境を整備しようと、
「ガスオーブン」を封印してしまった!

藻緯羅の”ポテサラ”は、
ジャガイモを皮付きのままガスオーブンで焼いている。
それから、
皮を取り除いて、すり鉢で潰して、そこに、
諸々の補助食材を入れて混ぜて寝かせて完成!

というわけで...
昨今は、中食専門に。

”ポテサラ”は、
何かと添加物が使われることの多い中食である。
その中で、
この↓↓↓「ヤマザキ」の「ポテトサラダ」は無添加!

工場は北海道だが↓本社は静岡県である。
    yamazaki-grp.com...
もっとも、
不可欠の調味料である、マヨネーズや醸造酢に、
添加物が使われている可能性は極めて高いが...

藻緯羅がよく食べる「無添加食品」は、
東海地方に本社や工場があることが多い。
東海地方の人々は、
「無添加」の風味が好みなのだろうか?

因みに、
ヤマザキと聞いて、真っ先に連想するのは「山崎製パン」か。
こちらの会社は、
「添加物てんこ盛り」にこだわっている???
製造過程で”発がん物質”を使っている製品もある。
このことについて、山崎製パンは、
出荷する製品は検出限界以下になっていると説明している。
「検出限界以下」だから、推定含有量は、
使用している検査機械が何であるかに依存する。
何れにしても、
「含まれていない」と説明していないから、
ごくごく微量、含まれていると解するべきか。
もちろん、
その量が国の基準以下なのは、確かだと思うが...






Last updated  2021.05.26 17:19:01
コメント(5) | コメントを書く
2020.02.19
カテゴリ:ー 無添加的食品
スーパーやコンビニにある個装の洋菓子には、
様々な添加物が含まれてることがほとんど。

この洋菓子↓↓↓は、税抜100円と低価格帯に属するが、

ご覧のように添加物は全く含まれていない。

甘さ控えめ手作り風食感で美味しかった。
100円は「お買い得」といったところ。

このメーカーの洋菓子は以前にもスーパーに並んでいたが、
160円と高めが災いしたか,ほどなく消えた↓
               /moira/diary/20190323
洋菓子の種類は違うけれど、
この1年間で、
コストダウンとさらなる無添加化に成功したようである。
もっとも、相変わらず
「乳などを主要原料とする食品」が含まれてはいる。
ちょっと気になる...




【ふるさと納税】
レモンケーキ 12個入 1箱
くるりのレモンケーキ 長崎県






Last updated  2020.02.20 07:31:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.24
カテゴリ:ー 無添加的食品
「豆腐」にも様々な添加物が入っているものが多くなった。
固めるのに「塩化マグネシウム」を使ってないものもある。

この「豆腐」↓↓↓は、無添加で二重包装なので安全安心。



最近、豆腐のシールは剥がしやすいものが増えてきた。
それを確かめる人がいるようで、
家で食べようとすると...
少し剥がれかかっていたり、
剥がれ過ぎて水漏れしてるのも...
以前にはこんなトラブルも↓
       /moira/diary/20060501
というわけで、二重包装は安心なのである。

外の包装から出すと↓↓↓

中のシールは、比較的はがしやすい。

凝固剤は「塩化マグネシウム含有物」でした。
300g150円なので、天然にがりではないようです。
記事タイトルには「無添加」と加えましたが、
藻緯羅的には「無添加食品」と言いがたい面があります。
というのも、
原材料に凝固剤(塩化マグネシウム含有物)とあるからです。
この凝固剤にはMgClの他に何が含まれているか判りません。
藻緯羅の舌には感じられませんが、
 生産効率を上げるための添加物や、
 保存性を良くするための添加物が,
含まれているかもしれません。








Last updated  2019.09.24 07:36:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.01
カテゴリ:ー 無添加的食品
スーパーでは、「無添加・ぬか漬け」を見かけたことがない。
スーパーの「ぬか漬け」には添加物が含まれているだけでなく、
これは「ぬか漬け」なのだろうか???という商品もある。

10数年前までは、藻緯羅家ではぬか漬けを漬けていたのだが、
歯を悪くした時↓↓↓に、食べられないので止めてしまった。
    /moira/diary...ctgy=16
    /moira/diary/20050726

デパ地下に無添加の「ぬか漬け」が↓↓↓あったのでたまに購入する。



「たまに」なのは、歯の都合もあるのだが、
「一本売り」のパックが売り切れていることが多いから...
多くは、この3倍以上の量がある。
キュウリだけでなく、大根や人参などもあるのだが、
藻緯羅の歯で食べられるのはキュウリだけといったところ。








Last updated  2019.04.01 07:40:29
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.23
カテゴリ:ー 無添加的食品
先日,スーパーで見かけた「クリームチーズケーキ」の、
「添加物をひかえた(※当社比)」との表示が気になって購入↓↓↓

「当社比」を確認しようにも、該当品は並んでなかった。

で、原材料欄を見ると↓↓↓



この中で、藻緯羅的に添加物なのは、
安定剤(ローカスト)」であるが、
古典的手法で自家製造すれば、無添加的といえる。

怪しいのは、「乳などを主原料とする食品」である。
この中に、多種多量の「添加物」が含まれているかもしれない。
味・食感・風味は、クリーミーさと滑らかさに不満が残り,
税込160円は、ちょっと高い感じがする。


​​
T-fal アプレシア プラス
シュガーピンク0.8L BF805774
[3.24現在] 2,980円 (税込) 送料別
​​






Last updated  2020.04.06 07:09:36
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.10
カテゴリ:ー 無添加的食品
PETボトル入りの飲料は電子レンジで温めないのが藻緯羅の常識。
しかし、
このPETボトルコーヒー↓↓↓には「電子レンジ加温OK」とあった。

もちろん、キャップを外さなければならないのだが、
その「注意書き」は、上の画像にあるように目立たない。
こんな表示で、大丈夫だろうか???

原材料は「コーヒー」だけだから無添加コーヒー、
それでいて、価格は税抜き98円と安めである。
味/風味はというと、
価格以上でホットにしてもアイスでも美味しい。



伊藤園 タリーズコーヒー Smooth black MEDIUM 電子レンジ対応【24本】






Last updated  2019.02.11 06:33:23
コメント(2) | コメントを書く
2019.01.30
カテゴリ:ー 無添加的食品
扇雀飴には完全無添加の「はちみつ」キャンディーがあるが、
これ↓↓↓は、

「りんごエキス」を添加しているが完全無添加でよいだろう。

レトルトカレーでは、ダメだろうけど、
カレーライスに一粒いれるといいかも。



扇雀飴本舗 はちみつ100%のキャンデー 51g

​​
扇雀飴本舗 はちみつとゆず100%のキャンデー 51g

​​
【特価】はちみつとりんご100%のキャンデー 50g×1袋【扇雀飴本舗】






Last updated  2019.01.31 12:25:21
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.08
カテゴリ:ー 無添加的食品
最近、スーパーに種々の無塩せきウインナが並ぶようになった。
しかし、無添加的なものに限定すると種類は減ってしまう。

このウインナ↓↓↓は無添加的である。


原材料の最後に↓↓↓「山ぶどうワイン」とある。

保存性をよくする目的で使われているとも考えられるが、
風味づけとも考えられるので,「添加物」とは言えない。






Last updated  2018.12.08 21:22:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.07
カテゴリ:ー 無添加的食品
今朝、食べた豆腐は↓久々の充填豆腐だけど、
     /moira/diary/20181207
「無添加」で、凝固剤も塩化マグネシウム。

紙パック入り豆乳にソックリ↓↓↓




10月初めの購入で、賞味期限は2月2日だった。
開封のやり方も書いてあったが↓↓↓

↑↑↑包丁を使って、真ん中で横割りに。
切り口を下にして、少し変形させると崩れずに出せた。

味・食感は「充填豆腐」そのものであった。
300gで[定価]165円だから、
200mLの豆乳とほぼ同じ程度。

メーカーのサイトはコチラ↓
     satonoyuki.co.jp/publics/index/10






Last updated  2018.12.07 18:02:03
コメント(0) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.