000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JIBUNRASISA

2010.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日夫の実家へ遊びに行った際、近くの農産物直売所へ行って来ました。
福岡には数年前から直売所が頻繁に出来ていて、至る所で目にする事が出来ます。



今回行った場所は福岡西部にある伊都菜彩という所で
主に糸島半島で生産された農作物や魚介類、肉類が販売されています。
とっても新鮮なのに値段が破格なので、いつ行っても沢山のお客さんで賑わっています。



1.JPG

殆どが100円ちょっと。卵は糸島の新鮮なちゃぼの卵。
赤っぽいものだと20円くらい値段があがりますが、私はどちらでも良いタイプなので
白で200円です。
全部で1300円弱。
これに鯛を一匹購入して1500円ちょっとになりました。


ブロッコリーも夏場は連日のように食べるのですが、スーパーで売られているものは
ほぼアメリカ産。日本産を見つけるのが大変ですが、ここでは2つで120円です。
なめこも大きいのなんの。
夫がなめこ汁大好きなので、これで作ると美味しそうです!



夫の家へ遊びに行った際、ご飯をご馳走になった後
私を含め、みんなお昼寝してしまったんです。



サヤだけ寝ないので、その間ずっとひいばあちゃんが一人でサヤの相手をしてくれました。
おばあちゃんがサヤに作ってくれたものがコレです。



P6140035.JPG


何だか分かります???
一つは三角形の一辺を持って振ると「パーン」と鳴るやつです。
もう一つは駒なんです!
これ、私初めて見たので作り方を教えてもらおうと思ったんですが
色紙で作った方が回した時に綺麗だから今度教えてあげると言う事で
次回に持ち越しになりました。



3枚の折り紙から作られているらしいですが
88歳のひいばあちゃん、作りが丁寧で感動ものでした。

ちゃんと床面に接する部分が尖っていて、綺麗に回るんですよ!





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ






Last updated  2010.06.14 08:17:50
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

Category


© Rakuten Group, Inc.