951423 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずぼら日記

2001年3月

■2001/03/23 (金) 週プロマジで逝ってヨシ!!

 先週の週プロの掲載拒否に頭に来た私は今週の週プロは買うつもりなしでした。実際に木曜に買ったのは週プロではなくゴング。で週プロは立ち読み。ほいで立ち読みしてまた頭に来た。頭に来たから思わず買ってしまった(爆)。先週の佐藤編集長の取材拒否に対する鈴木健記者の考え。そこで気にかかった一文を紹介すると・・・

”掲載拒否とは、その分のFMWファンの読者が離れるリスクも背負うことである。本誌も、それほど本気で団体と向かい合っているのだ。これでも「こんなことを書きやがって!」となるのであれば、もう仕方がない。”

なんとも素晴らしい勘違いぶりですね。あほかって。つける薬なしです。ますますもって何様のつもりでしょう。己らの行動の正当化のためにまわりを下げるなんてとんでもない。言うとおり「こんなことを書きやがって!」って気分ですよ。

■2001/03/14 (水) 週プロ逝ってよし!

 今週の週プロ。最近FMWの扱いに関してはゴングの方がいいんだけど、性懲りもなく早売りを買いに行ってしまいました。ほいで読んだ感想が上のタイトル。

 3.5後楽園大会を新編集長の佐藤正行氏がレポートしているんだけど、メインのネイキッドマンマッチを指して「公序良俗に反するため掲載拒否」だってよ。ほいで、ちょろっと記事を書いて写真掲載は1枚きり。その後のシリーズの記事は全くなし。

 それにしても、何を勘違いしているんでしょうか。記事を読んでいると新編集長に就任して忙しくて疲れている身体を押してFMWの後楽園を観に行ったと。それはセミの6人タッグのXが武藤かもしれないと勝手に当て込んでの行動。ほいでそのXがバトラーツ勢だった事に対して拍子抜けと。でメインのネイキッドマンマッチの低俗さに不快感を感じ、掲載拒否をして、その行動がFMWに対するカンフル剤だと。

 何様のつもりなんでしょうね、マジで。FMWの記事見たさに雑誌を買っている読者の期待をバッサリと切り捨てて、責務を果たさずに何がカンフル剤だ。あほかって。FMWに対して審判を下すのはファンの役目で、実券を買って入ってるわけでもないくせに掲載拒否とは職務怠慢も甚だしいのではないでしょうか。メインがダメならそれはそう書けばいいけど、だからと言ってその他の試合や、その後に続いているシリーズまでもバッサリ切り捨てるあたりの神経が信じられない。

 ただ単に佐藤氏が勝手に武藤登場を当て込んで行ったら肩すかし食らって、苛ついている時に見たメインに不快感感じたから掲載拒否って、その週プロをみたこっちが不快感を感じます。チケット買って観に行ったファン、PPVを買って中継を見たファンに対して失礼です。それにFMW番の松浦記者や須山記者に対しても失礼だとは思わなかったのでしょうか。

 まあ、今回の記事のおっかけで、ゴングに乗り替える踏ん切りがつきました。そういう意味ではありがとう、佐藤氏って感じでしょうか。

■2001/03/04 (日) 城崎温泉

 昨日から1泊2日で城崎温泉に行ってきました。今回の目的は温泉と蟹だったので、家から真っ直ぐに宿へ。温泉は外湯巡りで、柳湯、一の湯、地蔵湯と入ってきました。3カ所目になるとさすがにのぼせてきて、そんなに長いことは入ってられなかったです。ほいで二つ目の楽しみの蟹。去年に行ったときには3月20日の蟹の漁期を過ぎていたので食えなかったんだけど、今年は食いましたよ~。もう超美味。今まで食ったどの蟹よりも旨かったです。こんな贅沢していいの?って思っちゃった。身が凄く甘くて、酢をつけて丁度なの。甲羅の中には蟹みそがいっぱいで、身とみそを絡めて食べると「ん~、デリシャス!」って感じで、まさに”至福の時”でした。絶対に来年も食いにいくぞ~っ!・・・って、めっちゃ倍率の高い会社の保養所なので、取れるかどうか分かんないんだけどね。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.