950176 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずぼら日記

2001年7月

■2001/07/25 (水) ぼちぼち輝こうぜ、ねえさん

 最近2ちゃんねるのプロレス板で、ねえさんが酷評されている(がんばれ中山香里スレッド参照)。どっちかっていうとエロの部分も含めて、2ちゃんねるでは支持されていた方だったのだが、急に叩きに入られている。そんな状況を見つつ、果たして俺自身はどう思っているのかと考えた。

 で、結論から言うと、今の中山香里は輝いていない。ほいでもって、俺自身は本当に中山香里のファンと言えるのだろうか。そう考えた時に悲しい結論にたどり着く。俺は確かに中山香里のファンである。しかし、俺が好きなのはいつか見た中山香里なのだ。そのいつかというのはハッキリしている。工藤めぐみが引退した直後の新生FMW女子の頃の中山香里だ。あのガッツ以外は何もなかったと言っても過言ではない頃の中山香里だ。俺の中の彼女は未だにあの頃の彼女を越えられないでいる。現在の中山香里の魅力は、残念ながら俺の目には映らない。

 だからと言って、即嫌いになるわけではないし、最近の彼女のFMW批判に対しても思うところはあるが、異を唱える気もない。ただ今、切に願うのは、頑張ってくれって事だけ。輝いてくれって事だけ。ガッツしかなくてもいいじゃない。ぼちぼち女子プロレスラーとして勝負に出て、輝く中山香里が見たいです。

■2001/07/20 (金) 反攻の行方

 今日のザッツ・エンタメ・レスリングショーの雑感です。

 えと、試合としては全体的に面白かったです。前半戦で光ったのは、牧田、元川、義人でした。特に義人は凄い! ぼちぼち若手の域を越えつつあるようです。その義人に対して脳天から落とすバックドロップを見せた大矢。それだけ認めたって事でしょうがちょいとひどいよ。

 セミのマンモスvs怨霊は置いといて、メインの8人タッグ。試合前から「なんでアタシがこんな怖いタッグやらなきゃいけないのよ~」と嘆くあづさ(笑)。けど、そのあづさが今日はよく頑張った。いつものようにやられる場面が大多数だったけど、雁ちゃんのマネージャーの美玲ちゃんをギロチンドロップで失神に追い込んだり、金の字をあと一歩まで攻め立てたり。この試合には荒井社長と吉田専務という素人2人もいたんだけど、その2人も前に出過ぎずで、試合としてはよくスイングしていました。
 終盤もあづさが捕まるも驚異の粘りを発揮。しかし、最後は山積みにした椅子の上へのパワーボムを連発で食らいジ・エンド。しかしこの攻撃で首を痛めてしまったようで動けないあづさ。若手や黒田が介抱するが、一大事を察知した黒田が担架を要請。黒田の尋常じゃない焦りようが事の重大さを物語っていた気がします。

 しかし、そんなアクシデントですら、ストーリーに絡めるのが今のFMW。担架で運ばれるあづさに対して「あいつは二度とリングに戻れない」とうそぶく冬木。「仲間がどんどんいなくなっていく気持ちはどうですか」と吉田専務。それに対する荒井社長の返答が・・・。「我々には新しい仲間が・・・」

 ・・・・・。おいおい。そりゃ、ね~よ荒井さんよ。身体を張って頑張った結果負傷したあづさを尻目にそりゃないでしょ。やられたあづさはやられ損? その新しい仲間のso-netのバックアップはFMWにとっては朗報だけど、その言い回しはないんでないのって思った。

 今日の俺的MVPは工藤あづさ。そのあづさの最後の扱いはあまりにも可哀想でした。

■2001/07/08 (日) ORIX BlueWave

 今日はグリーンスタジアム神戸にプロ野球を観に行ってきました。今日のカードはオリックスvs西武。ヤフオクでチケットゲットして行ってきたんだけど、わざわざオークションでチケット取らなくても、あれだったらなんぼでも当日券あっただろうなと。まあ、年間契約している席のバラ売りだったので、それなりにいい席ではあったんだけどね。

 序盤で西武の先発の三井が崩れて、難なくオリックスが先制し、そのまま逃げ切るかと思ったんだけど、オリックスの投手陣も2番手以降が総崩れで、5点差を逆転されてまさかの敗戦。暑い中せっかく頑張って応援してのにどっと疲れてしまいました。

 もう一枚、今度は外野席のチケットを買ってあるので、次はナイターを観に行こうと思っています。次は勝つといいんだけどね。

■2001/07/01 (日) 浜崎あゆみ

 今日は大阪ドームまで浜崎あゆみのコンサートを観に行ってきました。今までスカパーでの生中継は見たことあったんだけど、実際に観に行くのは初めて。

 で、感想はすんごい良かったです。なんて言うか、天才とはまた違うんだけど、奇才というか鬼才というか・・・。とにかくアーティスト浜崎あゆみは凄いです。ゾクゾクきましたよ。特に「never ever」の時は鳥肌が立ちました。歌に込めた魂が伝わってくるような感じで。あれこそ本当の意味でのエンターテイメントだと思いました。

 そしてミーハーな意見としては、「vouge」の時の赤のチャイナドレスに黒髪のロングのヘアピースに萌えました(爆)。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.